掲載:2014年12月11日
20141211-100_s.jpg 2014年12月11日(木)午後6時、先程、突如として画面右下にWindows7 ビルド7601「このWindowsは正規品ではありません」と出た!。何年も使ってる富士通BIBLO NF/G50が偽物のWindowsを使ってるのか・・・。

20141211-101_s.jpg Windowsアップデートが有ったのかと確認すれば、本日やはり多くのアップデートが有った。復元を使い復元で上手く消えるとのネット記載も有ったが、復元もエラーに成って復元できない。。

 マイクロソフトの正規品確認ページのプログラムもダウンロードは出来るがインストール出来ず、確認出来ない。

 未だ解決方法は不明。ただ今色々やってますが、今日は時間が無い。

 最後は、再認証で上手く行くのかも不明。。。復元が効かないとは・・・。Windowsのイメージファイルでの復元も有るが、それでまたアップデートすればまた同じ事に成るのでは同じだし・・・。

 何か動きも遅くなった様に感じる、ではなく遅くなった!。ウイルスは一応確認したが、3社ソフトで問題なし。

 困った!!!。

★★★【追記0.】 以下の自分の様に、HDD検査をして異常の無い方は、以下のURLの方法で回避出来るとの事です。

※ Windows7 ビルド7601 このwindowsのコピーは正規品ではありません:
 http://yorokaji.info/windows7-7601.html
※ ビルド7601 このWindowsのコピーは正規品ではありません対策:
 http://wataame.sumomo.ne.jp/archives/5266

★★★【追記1.】 色々やりましたが、遂に「システムを再インストールしてください」との表示がPC画面上に現れました。原因が不明というのが納得いきません。。。再インストールは1日掛かるし・・・!!!。

 追記:ネットに有る様に、チエックディスクを2回掛けましたが、回復せず。とうとうHDDが可笑しいのかも。とにかくHDDを購入して交換です。今の状態では何時使え無くなるか判りません。

 またこのまま32BITで使うか、64BITにするか思案です。何せ2回目。ただ、この32BITのコピーだけは初期に準備が有ります。ただ、OS全ては少し古いので、更新は一杯有るでしょう。是が難点です。

 因みに、現在のこの同じHDDのバルク価格は6300円程度の500GB、同じ価格で今なら1TBが買える。是の修理をメーカーに頼めば、富士通なら5万円程度、PCショップならOSのみでHDD込みの3万円程度。

★★★【追記2.】 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ PC画面右下に「 Windows7 ビルド7601 このWindowsのコピーは正規品ではありません」と出た調査結果。

1. 結論:

 ★以下の結果から、HDDが飛んだ!。HDD交換が必要。

20141211-102_s.jpg2. 現象:

@ PC画面右下に「 Windows7 ビルド7601 このWindowsのコピーは正規品ではありません」と出た。
A IME変換が遅くなった様に思う。
B UPDETE等が「ソフトが偽造品である可能性が有ります」と出てアップデート出来ない。
C 確認していると最終的には、HDDの健康が注意と成った。
 (HDDの健康確認ソフトは、CrystalDiskInfo)

3. 確認:

@ HDDの故障を疑い、先ずはHDDのチエックをした。この時は、正常と出た。
A 「システム復元」を実行したが、完結しない(戻らない)。
B 「 Windows7 ビルド7601 このWindowsのコピーは正規品ではありません」の対処のため、以下のURL記載の「対処方法 1:」の項目を全て実施した。
 ----------
※ 正規品の Windows 7 を使用しているのに 「この Windows のコピーは正規品ではありません」、もしくは 「Windows は正規品ではありません」 という旨のメッセージが表示される場合の対処方法:
 http://blogs.technet.com/b/wuj/archive/2014/01/08/windows-7-windows-windows.aspx
 ----------
C 再認証を試みようとしたが、ライセンス認証の項目が無い。
 ----------
・ ネットには以下の様に有る。

※ ライセンス認証の項目が出ない
 http://okwave.jp/qa/q4959200.html

もし、認証されてるなら、出でないと思います。
(クラックされているものも)
何が何でも出したいのであれば
スタート→ファイル名を指定して実行
C:\WINDOWS\system32\oobe\msoobe.exe /a
でOKでしょう

プロダクトキーの変更から行うのであれば
再認証もかな?
レジストリエディタ(スタート→ファイル名を指定して実行→regedit)OKで起動し
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\WindowsNT\CurrentVersion\WPAEvents
OOBEtimerの最後の値に1を足す
16進数(0〜F)なので(FD)→(FE)に(19)なら(1A)です。
で、上のように
C:\WINDOWS\system32\oobe\msoobe.exe /a
を実行

自己責任で。。

★ 是で出るが、最初の認証からです。画面もインストールの初期画面が出ます。
 ----------
D これ等を確認しているとPC画面上に一瞬、「システムを再インストールして、再認証の必要が有ります」との指示が出た。
20141211-103_s.jpgE B項でHDDのエラーチェックや回復をしているので、もしやと思い、HDDのチエックをした。結果は、画像の様に「注意!」。つまり、認証フアイルの部分のセクターが壊れかけだった物が壊れ、「代替えセクターに変更されたが、認証データーが飛んだと言う事」

★ 結論はHDDを新品交換して、OSの再インストールが必要と言う事。自分で出来るが、時間が掛かる。先ずはHDDの購入から。

★★ フルバックアップデーターは12月07日に新しい物を取って、古い物は完全消去(再生出来ない)したばかり。でも、このデーターは壊れかけで危険なので再インストールはクリーンインストール(最初のOSインストール)しか仕方ない。本当に残念。皆さんもバックアップは、念には念を入れた方が安心と言う事ですね。

※ HDDの故障交換とCドライブのリカバリー(FMV-BIBLO-NF/G50):
 http://m-jun.seesaa.net/article/410662250.html
※ メーカー製PC(FMV-BIBLO-NF/G50)のHDD故障交換方法!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/410761846.html
※ メーカー製PC(FMV-BIBLO-NF/G50)のHDD故障交換対処のその後!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/410779800.html
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   (*ー‥ー*)」 イヨッ


掲載:2014年12月11日
20141211-11_s.jpg20141211-12_s.jpg 先日の土曜日、お友達の事務所に行くと若干1名が何か子供からうつったと言うウイルスでお腹の調子が悪く、また風邪気味。

 また、後から来た人間は皆さん風邪気味。そんな中に居ると自分まで喉が可笑しく成った。そんな時には「改源」が効くが、家には無い。其処で帰宅時に「改源」と「ロキソニンS」を買って帰ろうと1軒のスーパーに寄った。

 其処に「改源」は有ったが、薬剤師は常駐したが「ロキソニンS」は無く、通り道の他の大手ドラッグストアーに寄った。其処では「ロキソニンS」と其れのジエネリック医薬品か、成分が同様なものが有った。薬剤師さん曰く効き目は同じ、価格は100円安い。一応試に其れを買った。

 「改源」も先の店より200円ほど安かった。この「改源」、昔から店により値段が大きく違う。今でも60包みで200円から300円の値差が普通に有る。

 でも、この「改源」、本当に風邪のひきはじめに効く。自分が飲んでいたので最近、お友達の皆さんも家の常備薬に成った。自分の家には昔から有る。粉薬だが水無しでも飲めるし、眠気成分が入って無いので飲んで車の運転も出来る。

 この買った「改源」を直ぐに1包を車で飲み、次の日、喉は普通に戻っていた。

※ 自分の冬の常備薬は「改源」と「ロキソニンS」:
 http://m-jun.seesaa.net/article/379979499.html
※ カイゲン - 改源:
 http://kaigen.tv/
※ かぜ薬、改源(カイゲン)、かぜの予防…なるべく薬に頼りたくない人も必見 ...:
 http://allabout.co.jp/1/220368/1/product/220368.htm
※ ロキソニンS(詳細)|第一三共ヘルスケア:
 http://allabout.co.jp/1/220368/1/product/220368.htm
※ ロキソプロフェン - Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%AD%E3%82%BD%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%B3
※ 小林薬品工業梶F
 http://www.kobayashi-yk.co.jp/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2014年12月11日
20141211-01_s.jpg 自分は使って無いので、内容は以下の記事を御読み下さい!。また、是に対抗する新しいサービスも生まれている。

 フェイスブックがユーザーのデータを売り物にしていることに対抗して考えられたサイトが「エロー(ello)」。エローのような正統派アプローチの対極を行くサービスが「スー(tsu)」。

※ フェイスブック、来年からの利用規約に要注意!:
 http://bylines.news.yahoo.co.jp/kandatoshiaki/20141208-00041318/
 神田 敏晶 | ITジャーナリスト・ソーシャルメディアコンサルタント
 2014年12月8日 17時58分
※ 最近話題のSNS「Ello」に登録出来たので内容をまとめてみた。 | コレスゴ!:
 http://coresugo.com/ello/
※ 収益分配型SNS「スー(tsu)」:
 http://eshoppress.com/036_tsu/index.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。