掲載:2014年08月17日
20140817-01_s.jpg お友達の事務所にお菓子が有ったが、開けて1枚しか減ってない。何かと見れば、城崎温泉クッキー、確かに1枚食べれば何の特徴も無く、普通のクッキー味とも違い、決して美味しい物とは思えなかった。

 兵庫県で昔から有るお菓子で、今でも美味しいと思う物は神戸の「亀井堂本家の瓦せんべい」、是は昔から、今でも本当に美味しいと思う煎餅、是は今でも銘菓と言っても間違いは無いと思う。

 自分は銘菓の定義は判らないが、昔から有り、今でも売れている物を銘菓と思っている。昔味から多少変わりは有るのかも知れないが、昔から長く売れ続けると言う要因は何なのだろうか、本当に不思議に思う。

 当時にすれば新製品、新しい物、流行ものだったに違いは無かったと思うのだが、銘菓に成る要因とは何?かは皆が知りたい所と思う。判りそうで解らない。

20140817-02_s.jpg 其処にブルーのペルシャ絨毯模様の様な煙草大の缶が有った。

「是何?」と聞けば、
「グミみたいな物です」との返事で1つ2つ食べた。

20140817-03_s.jpg 横で友人がネットで調べると、トルコの有名なお菓子「ロクム」と言う物らしい。ただ、ネットには色々有り、食べた物は「ザクロ」の物だったが、「ザクロ」の味は一切せず、何かの人工香料の味がした。是は確かに自分にも無理。しかし、アジアの西の端、トルコの御菓子とは珍しい。

 珍し序、こんな物も有りますよ!と「タイカレーの缶詰め」が出て来た。此方はタイ製造の日本製品、パクチーが入っていない事を確認して貰って帰った。自分は香辛料好きで東南アジアで色々な草も食べた人間だが、パクチーだけは無理、何か自分にはパクチーだけは雑草に思える。

 パクチーが食べられる人は、如何なる雑草も普通に食べられる人と自分は思う(爆)。

※ トルコのお菓子「ロクム」:
 http://www.afiyetolsun.jp/product_info.php/cPath/3/products_id/37
※ 瓦せんべい 神戸銘菓|亀井堂本家:
 http://www.kameido-honke.co.jp/

   (*ー‥ー*)」 イヨッ



このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。