掲載:2013年10月19日
20131019-02_s.jpg JAVAが更新されるとインストール失敗の解決方法へのアクセスが急増!します。自分も一回失敗、解決方法を記事にしましたが、本当に皆さんも苦労されていますね。何故なんでしょうね?。Windows のアップデートでも此処まで失敗は無いと思いますが・・・。

 そんなに重いプログラムとは思わないのですが、不要な方ならアンインストールしましょう。また、1度失敗された方は、以下の記事の手動インストール(アップデート)が確実な様にも思います。是非、検討下さい。

※ JAVAインストール失敗の解決方法!・最新版にUPDATEをしましたか?しないと脆弱性があり危険です!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/343265136.html
※ (2013年10月17日)javaのインストール失敗を回避するため手動でインストール(アップデート)する方法!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/377728868.html

★ 画像は昨日のアクセス。

   (*^‥^*)」 イヨッ


掲載:2013年10月19日
20131019-01_s.jpg 先日の米の偽装といい、今度は日本酒の偽装。当然、日新酒類も業界誌は見ているだろう。今年最初に同類の偽装が摘発されたばかり。今年最初の摘発記事は以下。
 ----------
純米酒に醸造アルコール混入 大阪の浪花酒造 (2013/2/26 12:32 (2013/2/26 13:27更新) )
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2601E_W3A220C1CC0000/

 純米酒に醸造アルコール混入 大阪の浪花酒造 :日本経済新聞 2013年2月26日 - 大阪府阪南市の酒造会社「浪花酒造」が純米酒に醸造アルコールなどを混ぜたり、安価 な酒に高級酒のラベルを貼ったり ... また、12年4月までの半年間に製造した純米大 吟醸が品切れになった際、安価な吟醸酒に純米大吟醸のラベルを貼った。

※ 浪花酒造有限会社:
 http://www.naniwamasamune.com/
 ----------
日本名門酒会 - 「浪花酒造有限会社」不祥事の報告と処分のお知らせ
http://www.meimonshu.jp/modules/topics/index.php?page=article&storyid=89

浪花酒造(有)の日本名門酒会 処分:

浪花酒造有限会社を6月30日付で 日本名門酒会より『退会』処分とする。
2013年7月1日 日本名門酒会本部
http://www.meimonshu.jp/
 ----------

 そして、今回は以下の記事が載った。

 ----------
純米吟醸に醸造アルコール混入…品質管理のため(2013年10月13日12時00分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131013-OYT1T00243.htm?from=main3

 徳島県上板町の酒類製造会社「日新酒類」が、1〜9月に製造、出荷した純米吟醸酒の一部に、醸造アルコールを混入していたことがわり、同社は高松国税局から10日付で改善指示を受け、出荷した3500本の自主回収を始めた。

★ 醸造アルコールを混入していたのは

「純米吟醸 阿波天水」(1800ミリ・リットル、720ミリ・リットル、180ミリ・リットル)
「純米吟醸 瓢太閤」(180ミリ・リットル)
「純米吟醸 渦」(同)の5商品。主に県内の酒販店・土産物店に出荷。

 醸造アルコールを入れると香りが高まるなどの効果もあるが、国税庁の「清酒の製法品質表示基準」で、純米吟醸酒への使用は不可。
 ----------

【日新酒類株式会社 HP記載概要】

 当社は、江戸時代末期より続く酒造蔵の伝承の技をそのままに「日々、新なり」をモットーとした酒造りで清酒・焼酎をはじめ、リキュール、果実酒、本みりんなど、多岐にわたる製品をお届けする四国唯一の酒類総合メーカーです。

 特にリキュール「すだち酎」、本格焼酎「鳴門金時 里娘」など地元特産物を生かした商品開発や育成にも積極的に取り組んでいます。また清酒「瓢太閤(ひさごたいこう)」は吉野川流域に位置する阿波の酒蔵太閤酒造場で醸造され、全国新酒鑑評会では通算15回金賞を受賞している地酒として県内外で親しまれています。

社名 日新酒類株式会社
代表取締役社長 前田康人
事業内容 酒類製造
設立 昭和23年12月30日
本社所在地 〒771-1345  徳島県板野郡上板町上六條283番地
TEL:088-694-8166
FAX:088-694-8355
E-mail:

関連事業 阿波の酒蔵 太閤酒造場
〒771-1505 徳島県阿波市土成町郡176

日新ファーム(株)
〒771-1345 徳島県板野郡上板町上六條283
 ----------
※ 日新酒類-地酒・すだち酎[四国・徳島]
 http://www.nissin-shurui.co.jp/
 ----------

  前田康人社長は「管理体制の強化」と言うが、この会社の管理とは何?!。自分も日本酒好きだが、こんな事なので日本酒が売れ無くなるのは当然。そう、醸造アルコールの安物酒を高級品と販売され、消費者は安物を高いお金を出して買うと言う事に成る。どれだけ混ぜたかは判らないが・・・。

【追記】

※ 日本酒でも偽装 醸造アルコールとは何か :
 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0604V_Z01C13A2000000/

 ★ 「概要」

 単純に言えば、サトウキビから砂糖を製造する過程で生まれる廃糖蜜が多い。いわばサトウキビの搾りかす。これを発酵させてから何度も蒸留するため、醸造アルコール自体は無味無臭になります。

 醸造アルコールは連続で蒸留する点で酎ハイやサワーなどに使う甲類焼酎と同じ。「焼酎の原料に同じ」。最近は、ある程度まで蒸留した「粗留アルコール」を輸入して国内でさらに蒸留して純度を高めている。

   (*ー‥ー*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。