掲載:2013年10月16日
20131016-01_s.jpg 本日、PCを立ち上げるとJAVA更新(アップデート)の指示が出た!。読んで見ると、今回は更新しないと脆弱性があり危険です(Java 7 Update 45 (7u45))。【16時記入】

 皆さんも失敗しない様に更新して下さい!。自分は一昨日書いた様に手動更新しました。

 しかし、JAVAはインストールされてはいても、本当は使用されていない方が多いのでは?。不要なら、アンインストール、若しくは安全の為、JAVAをIEで働かない様に停止して置くのが良いのかも。

 自分は、IEでのJAVA使用を普段は停止、必要な時にだけONしている。方法が不明な方は以下のURLをお読み下さい。インストール失敗した方も以下のURL。

※ Javaはウイルス感染爆弾! 更新せず旧バージョンのまま放置で被害!
 http://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/6130/notes/virus-java.htm
※  JAVAインストール失敗の解決方法!・最新版にUPDATEをしましたか?しないと脆弱性があり危険です!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/343265136.html
※ (2013年10月17日)javaのインストール失敗を回避するため手動でインストール(アップデート)する方法!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/377728868.html

   (*^‥^*)」 イヨッ


掲載:2013年10月16日
20131016-01_s.jpg ちょっとした知り合いが、家庭内・WiFiのモニタリング方法を真剣に聞いてきた。問題と思ったのは以下の記事。

※ 小学校でLINE氾濫「規制困難」 主戦場は小4…大人が知らないSNSの実態:(産経新聞 10月13日(日)12時0分配信):
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131013-00000510-san-bus_all

 そう、コンビニ・喫茶店等のフリースポットは完全にオープンで効果無し。店舗外でも当然つながる。

 そう考えれば最近、コンンビニの外で深夜の塾帰りの小・中学生?らしき者を良く見る。高校生などは何時もだが、今の警察は注意のみ。昔は、深夜徘徊は完全に補導、親が引き取りに交番に行ったものだ。勿論、煙草など吸えば学校にも連絡、少なくて停学、3度吸えば退学だったのだが・・・。

 深夜徘徊は不良行為、是だけで補導の対象と思うのだが・・・。今は午前2時に小学生や中学生を道で普通に見る時代。

※ いじめで集団レイプ、携帯で撮影 小学生の間でも〈AERA〉:
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131009-00000007-sasahi-soci

 ----------
 ■補導とは

 不良行為をする20歳未満の未成年者に対する注意や指導、助言

 ■不良行為とは

 ▽喫煙▽飲酒▽薬物乱用▽粗暴行為▽金品の不正要求▽家出▽無断外泊▽深夜徘徊など17種類

で、警察庁通達に規定されている。警察当局は必要に応じて少年補導票に記録を残し保護者にも連絡する。サイバー補導については、17種類の不良行為のうち不健全娯楽などに該当するとして実施する。
 ----------

 この現代、「必要に応じ」と言う判断の基準が自分には良く判らん!。

※ 家庭内無線LANを使ったインターネットアクセスの制限と監視?:
 http://m-jun.seesaa.net/article/248720855.html

   (*ー‥ー*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。