掲載:2013年09月24日
 淡路島の島外では食べられない「淡路島生しらす丼」、取ったそのままを洗浄・冷凍、淡路島の島内38店舗?でしか食べられない。其れも、1食毎の冷凍品だが、袋での販売はしていない。

 従って、淡路島を訪れるしか食べる方法は無い。是は本当のご当地グルメ。一番容易に食べられる場所は、「淡路島の道の駅・あわじ」

 ----------
★ 海鮮館の生しらす丼

道の駅あわじ 海鮮館
¥800-
地元岩屋港のしらすをふんだんに使用し、
しらすのうまみを消さないよう自社製ポン酢と
からめた自慢の一品です。淡路に来たなら食べなきゃ損!!
営業時間 9:30〜17:00 季節により延長有り
不定休

★ 海峡楼の生しらす丼

道の駅あわじ2F レストラン海峡楼
¥1280- 
地元岩屋港のしらすを使い、海藻・刺身・生玉子をあしらいました。
生しらす本来の甘み旨味をお楽しみ下さい。
特性のタレが相性抜群!
営業時間 ランチ11:30〜14:00
     ディナー17:00〜20:30
木曜定休
 ----------

※ 道の駅・あわじ:
 http://www.hm.h555.net/~michinoekiawaji/

   (*^‥^*)」 イヨッ


掲載:2013年09月24日
 友人が鈴鹿スカイラインの今の通行状況を調べて!と電話してきたが、是は以下のURLに有る!。自分は1度だけ冬の凍結時に走った事がある。流石に有名な鈴鹿峠越えと思って走った事がある。当時の車はエンジンブレーキの効かないシビックのオートマに岡本理研のゴムチェーンで道路は完全凍結でアイスバーン。途中でチェーンを巻いた大形トラックが吹雪の中運転を諦め停止、滋賀県側に降りた車は自分の車ともう一台の数台だった覚えが有る。友人との趣味の写真撮影の帰り。

 国道477号線(通称:鈴鹿スカイライン)通行状況

★ JARTIC 交通規制情報 / 国道477号
 http://www.li-sa.jp/ocha3/jartic-reg/nr.rb?num=477

 現状は、やはり通行止め区間が有ります!。

 三重県 更新日時 2013年09月24日08時25分

 路線名称 方向 規制区間 原因 規制内容
・ 国道477号 上り 四日市市西浦?四日市市明治橋 工事 通行止
・ 国道477号 下り 四日市市明治橋?四日市市西浦 工事 通行止
・ 国道477湯の山街道 上り 四日市市西浦?四日市市明治橋 工事 通行止
・ 国道477湯の山街道 下り 四日市市明治橋?四日市市西浦 工事 通行止

★ 国道477号線(通称:鈴鹿スカイライン)は鈴鹿山脈を越えの国道

 鈴鹿スカイライン(すずかスカイライン)は、三重県菰野町と滋賀県甲賀市を結ぶ道路。国道477号の一部。かつては三重県道路公社と滋賀県道路公社が管理する有料道路(鈴鹿公園有料道路)であったが、現在は無料で通行できる。

★ 概要:

 三重県側から見た武平トンネル鈴鹿山脈を越えて鈴鹿国定公園を横断する山岳道路であり、御在所岳と鎌ヶ岳の間にある武平峠の直下、標高約800mの地点を武平トンネルで抜ける。なお、鈴鹿市内は通っていない。

 片側1車線が確保されているが、カーブが多く、ほとんどのカーブに減速帯がある。三重県側のほうが高低差が激しく急坂である。

 道路上は駐停車禁止であり、途中には駐車場がいくつか設けられている。御在所岳などへの登山口にもなっており、登山客が道路を歩いていることもあるので注意が必要である。

※ 鈴鹿スカイライン - Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E9%B9%BF%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3
※ 国道477号 - Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%81%93477%E5%8F%B7

★ 問合せ先:(三重県側)四日市建設事務所TEL059-352-0660

※ 四日市建設事務所/トップページ - 三重県:
 http://www.pref.mie.lg.jp/hkenset/hp/

★ 問合せ先:(滋賀県側)甲賀土木事務所道路計画課(0748)63-6160

※ 滋賀県甲賀土木事務所/滋賀県
 http://www.pref.shiga.lg.jp/h/m-doboku/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2013年09月24日
20130924-01_s.jpg20130924-02_s.jpg 最近のTVでは名古屋めしが流行なの?、そんな話題ばかり大阪のTVで見る気がする。

 そんな中、秘密のケンミンショーのケンミンの秘密で、「東海3兄弟のご馳走・おにいちゃん・・・それ僕のなんだけど!?」との話題、名古屋周辺の岐阜・三重のB級グルメが愛知化しつつあるとの番組内容の放送。

 先ずは三重県津市発祥の”天むす”、元祖はエビ天が埋め込まれたスタイルで他の知られるが、名古屋では皆さん良く知るエビフライの尻尾が出たスタイル。

 ----------
★ 天むす

 1957年(昭和32年)頃に三重県津市大門にある天ぷら定食店「千寿」の賄い料理として考案されたのが発祥であるとされているが、現在は名古屋・中京圏全体の名物(名古屋めし)として知られる。

※ 天むす - Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E3%82%80%E3%81%99
 ----------

 次に岐阜県民の自慢のご馳走”鶏ちゃん”、昔は卵を産まなく成った親鳥を潰し、醤油・ニンニク・合わせ味噌等のタレに合えたものをキャベツと一緒に焼いたもの。岐阜県で100店舗が提供しているが、現在の愛知県の鶏ちゃん提供店舗数は90店舗と岐阜県に迫りつつ有ると言う。

 しかも、店のメニュに名古屋めしと紹介!?(爆)。名古屋の方の言い分は、名古屋めしの方が全国に広まりやすいとの言い分(爆)。

 鶏ちゃんの発祥は、岐阜県中部で家庭料理として生まれたのが始まり。非常に食肉が手に入りにくい地域で、家で鶏を捌き(昔の田舎はみなそうだった)タレで味付け、家庭料理として食べたのが始まり。

 鶏ちゃんの名前の由来は、豆板醤と苦椒醤(コチジャン)とかの醤油の”醤”という字のタレという意味から鶏肉をタレで味付けした鶏醤(ケイジャン)が鶏ちやんに成ったとの伝えとか。

 ----------
★ 鶏ちゃん

 鶏ちゃんは、一口サイズの鶏モモ肉と野菜(キャベツなど)を特製ダレで味付けし、鉄板で炒めた料理。岐阜県民がこよなく愛する名物料理。ところが最近、愛知県で鶏ちゃん提供店が急増! 名古屋めしの一つとして売り出しているお店もあるとか。鶏ちゃんが愛知県発祥の料理だと思っている愛知県民もいるらしい!?

※ 鶏ちゃん - Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B6%8F%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93
 ----------

 三つ目の話題は三重県四日市名物の”とんてき”、先日自分も行った”まつもとの来来憲”が出ていた。

 とんてきとは、豚のステーキで、まつもとでは多い時で1日300食出ると言う。謎のグローブ状は、豚の肩ロースを多量のラードとニンニク数欠けと炒め(実際はラード炒めでは無く、ラード揚げ状態に見えた)、塩・胡椒に2種類のウスターソースで酸味の利いた甘辛い秘伝のタレを辛め、付け合せは多量のキャベツ。

 因みに、とんてきは現在四日市のB級グルメでとんてき提供店舗数は56店舗。しかし、名古屋にも提供店舗が増えつつある。しかも、名古屋のエビフレィーを同じ皿に盛った物もある(爆)。現在の名古屋市街でのとんてき提供店舗数は90店舗、地元を追い抜いている(爆)。

 ----------
★ とんてき

 とんてきとは、豚のステーキのこと。グローブ状にカットした豚肩ロースをラードとにんにくで焼き、さらにウスターソースを使った特製ダレをからめて焼いたもの。三重県の四日市で誕生した料理だという。ところが、このとんてきを提供する店は、四日市よりも名古屋のほうが多いことが判明! 名古屋のさまざまなお店で当たり前のように提供されているらしい!?

※ 四日市とんてき - Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E6%97%A5%E5%B8%82%E3%81%A8%E3%82%93%E3%81%A6%E3%81%8D
 ----------

 当日のその他の3県の話題は、貯蓄日本一の三重県津市の2324万円、バストサイズ1位は岐阜県が話題に成っていた。

 そんな事で昨日、先日四日市の”まつもとの来来憲”で食べた硬い豚肉の意味が判ったので再現してみた。そう、豚肉の厚切りバラをラードで揚げて見たところ先日の様に見事に硬く成った(爆)。

 味付けは塩・胡椒・ウスターソース・オイスターソースに酢(レモン果汁)でほぼ同様な味に成った。多量の油でもさっぱりするのは酸味。因みに、酸味は唐辛子の辛さも和らげる。

★★ 写真は、自分達の食べた道の駅「かれん」のちょっと違った”鶏ちゃん”と「まつもとの来来憲」の”こま切れ”。

※ ※ 大阪から下呂への道の昼食は是・これが食べたいです!道の駅・かれん「鶏ちゃん定食」:
 http://m-jun.seesaa.net/article/208234161.html
※ そうだ!旅に出よう!!!道の駅「かれん」・鶏ちゃん定食(2011年06月・梅雨):
 http://m-jun.seesaa.net/article/210351932.html
※ 四日市「まつもとの来来憲」(2013年08月・盛夏):
 http://m-jun.seesaa.net/article/371870722.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。