掲載:2013年05月12日
20130512-01.jpg20130512-02.jpg 【追記】:

 2016 年 6 月 15 日発表: 今回は集団食中毒事故発生!。

 ----------

インターネットで沸騰したニュースがTVでも話題になった。丸亀製麺はネットで報告されるまでこの事を1ヶ月間公表しなかった。また、当該丸亀製麺のHPにはこの事の報告が容易に見付かる場所に無い。

 現在のニュースリリース一覧 2013年は、

・ 2013年05月09日オーストラリア初進出はラーメン業態に決定(191KB)
・ 2013年05月08日「牛しゃぶぶっかけフェア」 5/15スタート!!(257KB)

 であり、また右の写真の報告(是も一般的には見つけられにくい場所(株式会社トリドールのサイトのトップページ・ホームにある「お客様へお知らせ」の一項に「お詫び(何のお詫びかの表示も無い。)」としてPDFファイルで載っています。そう、ダウンロードしないと読めない。)にあり、HP表面にはTV報道が有っても、当該問題の一文は今でも何処にも無い。)により会社の考え方が今でも何も変わらない事が判る。マニュアル配布で対策の一応の完了とは、品質管理の手順を踏んで対策が講じられたとは到底考えにくい。小生は今まで何度もこの店を利用したが、2度とこの店を利用する事は無い。この文章と対応では、余計に不信感がつのるばかり。

※【隠蔽体質とは】- 日本語表現辞典 Weblio辞書:
 http://www.weblio.jp/content/%E9%9A%A0%E8%94%BD%E4%BD%93%E8%B3%AA

 ----------
★ ネットで発覚、丸亀製麺「ざるにカビ」公表せず

TBS系(JNN) 5月10日(金)19時29分配信

 セルフ式うどん「丸亀製麺」の店舗で、客から「ざるの裏にカビが生えている」という指摘があったにもかかわらず、会社側が公表していなかったことがわかりました。発覚のきっかけは、インターネット交流サイトへの書き込みでした。

 「丸亀製麺」を運営する「トリドール」によりますと先月7日、ざるうどんを食べた客から「ざるの裏側にカビが生えている」と指摘を受けました。

 翌日、国内におよそ700あるすべての店舗でざるを点検した結果、さらに2枚からカビが見つかりましたがおよそ1か月間、公表していませんでした。

 しかし、インターネットの交流サイトに写真つきで「衛生管理はどうなっているのか?」などの書き込みがあり問題が広がっていました。

 トリドールは9日になってホームページに謝罪文を掲載。「ざるを十分に乾燥させなかったことがカビの原因」と説明し、公表しなかった理由については、「個別の事案として謝罪・対応するものと思っていた」としています。

 トリドールは焼き鳥チェーンから2000年にセルフうどんに進出。今はアジアやヨーロッパにも店舗を展開しています。(10日16:46).最終更新:5月11日(土)6時58分
 ----------
★ 2013/05/09 14:03:25読者からのタレコミによると、Facebook上で「昨日、食べたざるうどん。おいしかったあとに どんでん返しがありました。この竹すだれカビだらけでした。たまたま、裏返したので気づきました。

 店長さんは複数店舗、掛持ちらしく何の対応も無いまま今日も他店舗のようです。ありえません。 もちろん、お店は今日も営業しています。子供も食したので心配ですが・・・・・衛生管理はどうなってるんでしょか。他店舗が、こうでないことを祈ります。丸亀製麺さんのうどんが好きだっただけに残念です」ということで写真が公開されています。(2013年05月10日00:29)

 http://gigazine.net/news/20130509-marugameseimen-kabi/

 共同通信から配信されている記事全文によると、この写真が撮影された店舗は静岡県富士宮市の「丸亀製麺富士宮店」であり、全国の計698店のうちほかにも2店舗で各1枚ずつカビが発生したざるが見つかった、とのことです。(2013/05/09 22:36・GIGAZINE)
 ----------

   (*ー‥ー*)」 イヨッ



このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。