掲載:2013年05月06日
20130506-01_s.jpg
※ イタリア 空港盗難で係員ら29人逮捕 NHKニュース:
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130504/k10014365501000.html

イタリア 空港盗難で係員ら29人逮捕
5月4日 22時38分 K10043655011_1305042300_1305042304.mp4
イタリア各地の空港で、航空会社に預けた荷物から貴重品が盗まれる事件が後を絶たないため、警察が旅客機の貨物室に監視カメラを仕掛けたところ、係員がスーツケースをこじあけて中身を抜き取る瞬間が相次いで捉えられ、これまでに29人が逮捕されました。

イタリアの警察は、3日、旅客機の貨物室に仕掛けた監視カメラの映像を公開しました。
映像には、荷物の出し入れをする係員が、ナイフのようなものなどを使ってスーツケースをこじあけたり、抜き取った現金をポケットに入れたりする瞬間や、荷物を激しくたたきつけて壊そうとしている様子などが映っています。
警察が監視カメラを使ったのは、イタリア各地の空港で、航空会社に預けられた荷物から現金やカメラなどの貴重品が盗まれる事件が後を絶たないためで、1年以上にわたって捜査を進めてきました。ローマやミラノ、ナポリなどの空港で撮影された、2000時間以上に及ぶこうした映像が決め手となって、これまでにアリタリア航空の係員ら29人が窃盗の疑いで逮捕されました。
警察は、さらに50人以上の取り調べを進めているということで、逮捕者は増えることも予想され、こうした行為が横行してきた実態が浮かび上がっています。

 出典朝日新聞デジタル:ローマ空港、消える預け荷 アリタリア社員49人逮捕 - 国際

▼ほかの空港でも逮捕者が!

 国内のほかの7空港でも、ほかの手荷物扱い業者の社員37人が逮捕された。

--------------------
★ 本日昼のTVニュースでの逮捕者は増えてた・・・。

※ ツヨシのイタリア生活日記ブログ:
 動画あり:イタリアの空港で荷物が消える、86名の空港関係者が逮捕:
 http://blog.belgiappone.com/article/358732069.html

★ この方のブログコメントにこう有ります。是がイタリア在住の方の意見と実情です。
 ----------
>
僕も今回のニュースで同様の犯罪が減ることを望んでいます。ただ彼らイタリア人の考え方は「自分の身は自分で守る」というのがベースにあるので、そこまでショッキングなニュースにはなっていないかも知れません。「やっぱりな」とか「僕も今度から気をつけよう」とかそんな反応が多そうに思います。僕達もまずは最善策で守ることが大切なんだと思います。残念ですがそれが現実的でしょうね。。。
Posted by Tsuyoshi Doh at 2013年05月05日 03:44
 ----------
※ アリタリア航空荷物盗難事件。被害の傾向と対策:
 http://bylines.news.yahoo.co.jp/masakazuhonda/20130505-00024751/
※ 航空 ストライキ&出発遅延&手荷物紛失 体験記 :
 http://manager-rd.blogspot.jp/2009/04/blog-post_27.html

★ 上のリンク(是非お読み下さい・・・)にも有る様に、保障も多くは有りません。旅行には、別途、必ず保険を掛ける必要が有ります。日本人の感覚は、日本だけで通用するものと理解、イタリア人の感覚は所詮この程度です。
--------------------

 このニュースを見て、小生もイタリアに滞在した友人も誰も驚かない。そう、そんな国との認識しかない。そして、良きも悪しきも、大日本帝国海軍軍人、井上成美の言葉を思い出した。

「イタリアは、外見は立派でも頼むに足りない。」

 今も昔も変わらないとの認識のみで何も変わらない。

※ 井上成美 - Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E6%88%90%E7%BE%8E

 この人を思い出せば、この人と言葉も思い出す。この電文を知らねば、賢い日本人で無い。昨今の政府は、この事を思った人間は誰も居ない。昨今の国民栄誉賞も、貰われた方は立派で有りその方には悪いが、その時の政府・政党の人気取りとしか見え無く思えない。政府が決める事は、力を尽くす事は他に一杯ある。

※  大田 実 - Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%94%B0%E5%AE%9F

 日本人は、本当の意味で多くの先人賢者の言葉と生き方を学ばねば成らない。

 よき事、良き教え、良き言葉は、多く歴史の中にうずもれている。其れが今は容易にこのネットと言うツールで知る事が出来る。多くを読めば、片寄り無く真実が見えて来る。電車の中で、大人も子供もネットゲームをしている場合では無い。

 そう、今まで生きて来た過程で小生の意見にも偏りがある。真実を見極めるためには、あなた自身、多くの情報を得て、また貴方自身の真実を知り・得る必要がある。

   (*ー‥ー*)」 イヨッ



このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。