掲載:2013年04月08日
20130408-01_s.jpg20130408-02_s.jpg 2013年04月06日・土曜日、発達低気圧の影響で全国的に風が強く暴風が吹き荒れる恐れがある中、久しぶりに三田に行って来た。行かないと米が無い(爆)。早朝の豊中外気温は18℃、三田は寒いだろうとフリースを持って家を出た。

20130408-03_s.jpg20130408-04_s.jpg 車で道路の平坦部を走ると、ハンドルは取られないが車の動きが可笑しい。降りて懐中電灯でタイヤを調べるが異常なし。阪急池田駅まで行くとこの異常音は収まった。先週も三田に行く予定だったが足を怪我して行けなかった。後で車屋さんに確認した所、この異常音の原因は10日間車に乗らなかったディスクブレーキの錆び、気温が上がったので数日で細かい錆が出るが、故障では無く何よりだった。

20130408-05_s.jpg20130408-06_s.jpg 三田到着は6時、気温は14℃、大阪より4℃低く少し寒い。未だ雨が降っていなかったので少し散策。大きな落葉樹に葉は無いが、小さな草花と桜には目一杯の花をつけていた。

20130408-07_s.jpg20130408-08_s.jpg この状況では、つくしが有るだろうと田んぼのあぜを探すと一杯のつくしが有った。

 しかし、全て花が咲いていた。是では食べられない。例年との違いは、一気に気温が上がったため、つくしの袴が1つしか無い短い状態なのに坊主が全て開いていた。ふきのとうも同様。

20130408-09_s.jpg20130408-10_s.jpg この時期の路地野菜販売所の開店時間は土日のみの7時30分、4月20日からは毎日営業の7時開店。

 開店はしたが、本当に端境期、菜花・水菜・ほうれん草・ネギ・ブロッコリー・菊菜程度が少し有っただけで、小生と常連の方が品物を購入すれば殆んど菜花とほうれん草しか無くなった。本日、小生の買い物は12品1250円。

20130408-11_s.jpg20130408-12_s.jpg 農家の方は是からが忙しい。そう、田植えの準備。苗床を作る方、苗を購入して田植えの大きさまで育てる方、この日から作業が始まる。田植えの時期は5月20日前後、其れまでに筍の時期がやってくる。楽しみ。

 当日、小生は米を1袋(玄米30Kg)買い少しだけ精米、後は玄米で持ち帰った。気温が15℃を越えれば、低温保管しないと一気にお米の美味しく無くなる。小生はこの時期から毎日家で精米、ご飯を炊く。

   (*^‥^*)」 イヨッ



このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。