掲載:2012年08月21日
 夏休みも終盤、残った宿題を親が気を揉み手伝うという時期(爆)。そんなサイトをお探しなら、一番大きなサイトは学研。その他にも多くあり、一日や数日で出来る物まで色々。今からでも充分に間に合います。

 その他の物は、「自由研究」や「小学生・自由研究」とかで一杯出てきます。

 因みに、小生は何をしたかなー?、遊び歩いて小生も数日で仕上げたものばかり、覚えているのは、一日の気温の変化。直射日光と日陰、部屋の中、箱の中の気温を計って研究発表したのを覚えている。

 是は、1日で出来、自分一人で考え実験したので覚えているのだと思う。

※ 夏休み自由研究プロジェクト2012 | 学研キッズネット:
 http://kids.gakken.co.jp/jiyuu/
※ 夏休みの自由研究2012(工作・実験(じっけん)・まとめシートなど):キッズ ...:
 http://kids.nifty.com/cs/dai-sakusen/detail/100624050174/1.htm
※ 自由研究の輪 | 小学生・中学生の理科特集!:
 http://www.jiyuken9.com/
※ 理科の自由研究室:
 http://www.hi-net.zaq.ne.jp/t-nishi/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2012年08月21日
20120821-01_s.jpg20120821-02_s.jpg 昨今、昼の夕立とも言えない雨が急に降る。この雨の様相、小生が雨季のインドネシアの滞在中の雨に等しい。

 小生の車屋さんに立ち寄って珈琲を飲んでいると、急に空が暗くなり、雷が鳴り、雨が降り出した。空が暗く成り雨が降り出すまでの時間は30分も無かったと思う。まるで熱帯か大台ケ原の様相にそっくり。

 そんな中、車屋さんの若い整備師さんが

「車洗いませんか?、この大雨なら後の水洗いも拭き取りは要りませんよ(爆)」

 そんな言葉と共に車を洗車されてしまった。そう、雨の中、傘を差しての作業である。道路横には大きな水溜りも出来、其処を走行する車は歩道に人が居てもお構いなく水跳ね走行。其れを避けながらの作業である。幾らの短時間の事とは言え、何十台と車が通る。

 そんな中、1台だけ歩道に人が居れば速度を落とし、注意走行する大型トラックが有った。思わずそのトラックの字を見た「佐川急便」、流石です。二人声を出して話した。

 その時、カメラを構えて居れば、撮って氏名を確認したに違いない。

 そんな洗車、家に戻れば確かに車は光っていた。

 昔、サラリーマン時代の部下に、雨が降って家に帰れば、どんなに遅くても濡れた車を拭くと言う人間が居た事を思い出す一場面。おかげで車は、今も綺麗。

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事