掲載:2012年08月11日
20120811-01_s.jpg20120811-02_s.jpg 2012年08月11日・土曜日、早朝あさ風呂に入っての三田、風呂に長居したので少し遅れた。三田の気温は28℃、途中の道路は早朝5時過ぎと言うのに流石のお盆連休の始まり、混んでた。

 そんな事で、三田への道も普段走り成れない方が走るのと、バスの始発が前を走るため少し遅れた。到着は6時半、少し遅いな!と思えば、流石に品数の少ないキュウリ・茄子は無かった。ちと残念。

 何とか見つけたキュウリ1袋、其れに常連さんから分けて頂いた1袋、何とか確保。トマト・万願寺・羽織の紐・ジャガイモ等の一般野菜を確保。其処に雷が鳴り大雨、少しすれば止んだ。

 三田市小野、稲はたわわに穂を附け、あと1ヶ月少々で待望の新米が出来る。販売所横の栗畑には既に栗のイガが出来、隣の柿木には柿の青い実を一杯附けていた。山間部とは言え、此処の販売所は天井が高く風通しが良く、立て込んだ街とは違い同じ30℃でも涼しく感じる。

20120811-03_s.jpg20120811-04_s.jpg そんな帰り、畑に成ったメロンを貰い、畑で茄子の収穫をされていたので、その茄子を貰った。その畑のスイカは今まで来なかったカラスの襲撃で全滅。是で何とか1週間の野菜は確保。

 今年も山田錦のJAの旗が立っていた。帰りの道路、未だ午前中なのに三田・篠山行きは既に大渋滞。

 そうそう、あと1ヶ月もすれば三田米の新米が出ます。皆さんも単一農家米のこしひかりを一度食べて見ませんか?。30Kgの玄米か、10Kgの白米。玄米は横の精米所で300円で精米出来ます。

 小生をお知りで、食べて見たいと思われる方は、メルアドを記入しコメントでも下さい!。コメントは表面には現れませんし、表示しません。

 この時期に、販売所に来られても、多分年内なら入手可能と思います。そう、年内が新米と表示できる期間。

※ 30Kgの玄米単位で農家と保管契約、低温貯蔵庫保管・宅配(玄米1袋(30K)単位、白米にすれば凡そ27K)可能。1軒では多いと思うのでご近所さんとご一緒にどうぞ!。

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事