掲載:2012年06月13日
20120613-01_s.jpg20120613-02_s.jpg 4年を越えた我が愛車、中古を買ったので乗って3年、遂に部品の壊れる物が出て来た。

 今回壊れたのはヘッドライトスイッチ、スイッチをOFFの位置から1段回すとスモールライト点灯、2段回すとヘッドライトが点灯する。この位置から1段戻すとスモールライトだけが点灯する筈なのだが、ヘッドライトも点灯したままで消えない。

 この現象、三田市小野・路地野菜販売所に行く時に見つけた。完全にOFFにして再びスモールライトを点ければヘッドライトが点く事は無いが不便、其処で車屋さんに三田の帰り持ち込んだ。

 昔の車と違い、今はハンドル中央にエヤーバックが附いて居るので取り外しは非常に厄介、そのままハンドルを外せばエヤーバックが爆発する。先ずはバッテリーを外し、ハンドルを外しスイッチを外す。しかし、バッテリーをそのまま外せば全ての電気設定はリセットされてしまう。

20120613-03_s.jpg 車屋さんに原因を調べて貰うと、接点を押す爪が半分割れていた。半分残っていたので、少し曲げて一応応急修理、次回のメンテナンスの時に交換することにした。暫くはこのままで持つと言う事だが、ヘッドライトが点灯しなくなれば夜間走れないので何処にも乗って行けない。なので交換。

 因みに、交換費用は1万円程度で、無償交換は新車から3年間の部品。ちと壊れるのが遅かった。車の部品、壊れるのは大抵無償交換時期を少し過ぎた時期、タイマーが入って居るかの様に上手く出来てる(爆)。

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事