掲載:2012年06月10日
20120610-01_s.jpg20120610-02_s.jpg 2011年師走の伊勢の牡蠣食べ放題の帰りに立ち寄った三重県四日市市波木町・「天然温泉ジャブ53」、昨今の首と足の痛みの養生には此処は効くと再び行って来た。

 そんな日帰り旅、昨今この近辺の温泉に嵌っているために予定は随分立て易い。

20120610-03_s.jpg20120610-04_s.jpg 今回のルートは、「コメダ珈琲 ⇒ 第一船員会館(昼食) ⇒ 天然温泉ジャブ53 ⇒ 十割蕎麦・味玄(夕飯)」と言う計画。十割蕎麦・味玄とは、以前から一度は立ち寄りたいと思っていた街の中の蕎麦屋さん。

 コメダ珈琲で何時もの珈琲、そして第一船員会館で名物「からあげ定食」での昼食、そして予定の温泉・「天然温泉ジャブ53」。

20120610-05_s.jpg20120610-06_s.jpg 昨今、この長島温泉近辺の温泉が効くと現在集中的に廻っているが、今回は実際に痛みを取る為、なので残す温泉を諦め今回は此処にした。此処の効き目は小生達には弥富温泉に次ぐ2番目。

20120610-07_s.jpg20120610-08_s.jpg 駐車場は昼過ぎ既に混んでる。入浴券を買い、2階の休憩所で待ち合わせすることにして浴室に入る。皆さん思い思いの湯船で長湯を楽しんでおられる。小生、首が痛いので湯船に漬けようとするが、湯船が浅いために横に成らないと首筋が浸からない。

 其処で、少しは込んでいない露天で長湯する。ある男性は子供用の温水プールで寝そべり長湯、この方法もいいかも知れない。

20120610-09_s.jpg20120610-10_s.jpg 長湯して体を洗い脱衣場へ、この浴室内に凡そ2時間半居たが、小生の前にこの浴室を出られた方は数人、皆さんの入浴時間は本当に長い(爆)。皆さん小生と同様な持病持ちの方とお見受けした。年齢層は結構幅広い。

20120610-11_s.jpg20120610-12_s.jpg 浴室を出て2階の休憩所、其処には心地よいマットが置いてある。其処でしばし休憩、相方にマッサージして貰った。このマッサージと温泉の効果で、当日も次の日も普通に歩ける程回復、温泉効果は持続する。

 こんな温泉がもっと近くに有ればいい、そう思う「ジャブ53」。また行こう!、小生達には本当に効く。

※ 三重県四日市市波木町・「天然温泉ジャブ53」(2011年師走):
 http://m-jun.seesaa.net/article/242847875.html
※ 休日の大阪から長島温泉又はジャブ53日帰り温泉コースのお勧め!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/254922084.html
※ 並木温泉・天然温泉ジャブ53:
 http://www.jab53.com/

★ 今回の温泉日帰り旅の詳細:

※ コメダ珈琲店と四日市港・第一船員会館(2012年06月):
 http://m-jun.seesaa.net/article/274587227.html
※ 三重県四日市市波木町・「天然温泉ジャブ53」(2012年06月):
 http://m-jun.seesaa.net/article/274587575.html
※ 四日市・十割蕎麦「味玄(みげん)」(2012年06月):
 http://m-jun.seesaa.net/article/274588074.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事