掲載:2012年03月09日
120309-01_s.jpg 小生のXp搭載PCの搭載メモリーは2GB。一昨日、Xp搭載の必要メモリーは2GBでは少し余りと書いた。小生はそのメモリーを何に使っているかと言えば、是も知る人は知るRAMDISK。このRAMDISK、何も目新しい物では無く、98の時代から有る。

 今回、Windows7等で話題と成ったのは、32BitのOS管理外メモリーを使えるとの事で、今回の様に2GBメモリーならOS管理内なのでこの話しには当たらない。

120309-02_s.jpg この2GB搭載メモリの中の128MBをこのRAMDISKに設定、インターネットエクスプローラーのTEMPファイル用に使用しています。設定は、簡易設定を押せば多分、512MBを使ってしまうので、インストールすれば詳細設定でセットして利用して下さい。

120309-03_s.jpg 詳細は、以下のURLをご覧下さい。また、設定するRAMDISKのドライブ文字は、USB機器接続時の割り込みが入らない、X・Y・Z等の英文字末尾にすれば便利です。

 因みに、このTEMPファイルは IE/ツール/インターネットオプション/全般/閲覧の履歴/設定の釦を押せば「インターネット一時ファイルと履歴の設定」という画面で確認出来、また変更できます。

 但し、この設定のドライブは容量が小さいため、多くのページ閲覧される方は数日で満タンに成り、満タンの掃除警告が出ますが放置して問題は有りません。「インターネット一時ファイルと履歴の設定」のページを履歴で保持する日数を短く調整しても効果有る場合が有ります。

※ ラムディスク:インターネットエクスプローラーのTEMPで使用:
 http://buffalo.jp/products/catalog/memory/speedup/ramdisk.html
※ ドライバーダウンロード RAMDISK ユーティリティー:
 http://buffalo.jp/download/driver/memory/ramdisk.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事