掲載:2011年11月25日
111125-01_s.jpg111125-02_s.jpg 気温も平年並みの14℃、そんな日が続く様に成ってきた。こんな季節になればやはり温かい物が欲しくなる。そんな事で、鍋までは行かなくても良く作るのが冬野菜の「炊いたん」。

 其処で、何時も煮びたしな小松菜、今回は今年初めて炊いてみました。家庭料理なので湯通しなどはせず、洗って切って出汁にどぼん、揚げを入れてぐつぐつ醤油と塩で味を付けて30分余りで出来上がり。

 小生の所は濃い口醤油しか使わないので色は濃いが、塩分量は然程では無い。小松菜などの野菜を煮込めば、流石の青野菜、少し苦く?感じるかも知れないが、是が好きになればたまらない野菜の味。

 是が苦手な人は白菜にその味は無い。また、同様に作っても水菜は温まれば食べられる。炊けば野菜は嵩が減るので一杯食べられる。食物繊維も一杯、健康にも良い。

 本日は、先日「白米」以上の「上白」に精米してきた有機肥料の三田米、是からは気温も15℃以下なので米の痛むのも少ない季節。そんな真っ白な白米で食事した。お米が甘い。

 米1合では電子レンジ炊飯は上手く行かないので1合2尺、素直に美味しく、ご馳走さま。

   (*^‥^*)」 イヨッ



このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。