掲載:2011年11月17日

 ----------

【ネット情報】

2015年1月15日 「富吉天然温泉 いづみの湯」としてリニューアルオープン。価格・電話番号・営業時間等が変更されているとの事です。

※ 富吉天然温泉 いづみの湯:
 http://1126onsen.info/onsen/267
 https://www.facebook.com/%E5%AF%8C%E5%90%89%E5%A4%A9%E7%84%B6%E6%B8%A9%E6%B3%89-%E3%81%84%E3%81%A5%E3%81%BF%E3%81%AE%E6%B9%AF-1458915191102872/

 ----------

★ 平成24年12月31日を持って、施設老朽化のため閉店との案内がブログ情報に有りました。

 ----------

111117-01_s.jpg111117-02_s.jpg やって来ました、長島温泉シリーズ(爆)。この近辺の温泉シリーズの5回目、何れの温泉が一番小生の足腰に効くかの調査シリーズ。今回は蟹江に有る富吉温泉・テルマ55である。

111117-03_s.jpg111117-04_s.jpg ネットには当該温泉の情報は多く有るが、病状に効く効かないの情報というのは温泉情報として殆んど無い。小生は堆甲板ヘルニアで左足は冬の酷い時にはリュウマチ状態に成り、肩こりも有る。昨今の気温の変化にも非常に敏感である。

111117-05_s.jpg111117-06_s.jpg この温泉、国道1号線に面し高温の天然温泉、泉質はナトリューム塩化物・炭酸水素塩泉(低張性 弱アルカリ性 高温泉)で、適応症は神経痛・筋肉痛・間接痛・五十肩・運動麻痺・・・と有る。

111117-07_s.jpg111117-08_s.jpg 入浴料金は大人500円と大阪の銭湯料金より少し高い程度、中にサウナも有る。石鹸は無く、ボデーシャンプーとシャンプーは有る。情報により石鹸は無いとの事なので、肌の弱い小生は石鹸等の風呂セット持参。

 ただ、更衣室ロッカーに10円要る。服を脱ぎ浴場に入ると、とにかく熱く、直ぐにのぼせそう。大中小の浴槽の温度が違うとのこと、一番小さい浴槽の温度が一番低いと言う事なので其処から順に高温の風呂に入るが、直ぐにのぼせる。露天風呂は頭が涼しいと思い移動するも、其処でも結構のぼせる。

111117-09_s.jpg111117-10_s.jpg 是が湯の熱さから来る物なのか、塩化物泉から来る物なのか不明だが、とにかく熱い。時々外で休憩、冷水でタオルを冷やし、頭に載せ入浴、体と頭を洗い上がる。凡そ1時間、このお風呂、夏場なら相当にきついが体だけは充分に温まる。

 風呂を上がり明治ミックスジュース、やはり是は大きなメーカーほど美味しくない。

111117-11_s.jpg111117-12_s.jpg 畳の休憩所にて少し相方にマッサージをして貰った。風呂が効いたか、是が効いたか、翌日は快調だった。しかし、小生の症状にはやはり今までの温泉の方が効く感じがする。

 ただ、この温泉、入口に有る入館お断りの注意書きの一部項目は殆んど守られていない(爆)。

※ 富吉温泉・テルマ55:
 〒497-0044 愛知県海部郡蟹江町蟹江新田字与太郎175
 TEL:0567-95-5161・10〜23時・入浴500円

★ 今回の旅の関連記事一覧:

○ そうだ!旅に出よう!!!海部郡蟹江町・三重県四日市「西洋軒・テルマ55・まぐろレストラン」日帰り旅(2011年秋):
 http://m-jun.seesaa.net/article/235020826.html
@ 御在所SA・思わず目を引く「BMW−R69S」
 http://m-jun.seesaa.net/article/235045365.html
A 愛知県海部郡蟹江町散策(2011年秋);
 http://m-jun.seesaa.net/article/235095437.html
B 愛知県蟹江町の洋食屋・西洋軒(2011年秋):
 http://m-jun.seesaa.net/article/235239705.html
C 富吉温泉 テルマ55(2011年秋):
 http://m-jun.seesaa.net/article/235295549.html
D 四日市市富双・大遠会館「まぐろレストラン」(2011年秋):
 http://m-jun.seesaa.net/article/235298215.html
E 懐かしい釣竿の竹・蓬莱竹(大山田P.A上り):
 http://m-jun.seesaa.net/article/235831687.html

   (*^‥^*)」 イヨッ



このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。