掲載:2018年11月23日
20180402-01_s.jpg20180402-02_s.jpg 今回、Iphone/iOS12への更新後にバッテリーがみるみる減る問題、是はiOS更新後にIphoneが今迄以上に熱く成りバッテリーの表示がみるみる減る問題。

 この問題、今迄以上に手に持ったIphoneが熱く成るのでびっくりの方も居られたと思う。自分もその一人。自分の場合は、家で更新すれば電波問題(アンテナが立たない)、他でやれば更新問題で是が発生、その後に更新した人間にも同様な事が起こり、同様にびっくり!。

 でも、この問題の原因は以下URL、余りのバッテリーの減りの速さに電源を接続、数時間も電源をつないでそのまま放置すれば落ち着く。その後にIphoneを野外に持ち出しても電池の減りは今迄の通り、其れで自分も友人も一安心した。因みに、自分のIphoneは型式の古い5s、友人のIphoneはSE。Iphone8の人間も同様だったとか。

 このIphoneの電池減り問題、今迄にも同様にiOS更新後に何時も騒がれるが、自分が減りが特に速いと感じたのは今回が最初、今回は特に本体が持つと熱く成り、見る見る減った。

 今後もIphone更新時は同様状態が起こる可能性は大である。

 Iphoneのセキュリティー問題に関しては、Apple IDロック問題、フィッシングメール問題が巷では問題に成っている。Apple IDがロック問題、自分も心当たりが有り以下の記事にしたがフィッシングメールと共に相当に根深いのかも知れない。皆さんもご注意!。

 ----------

※ Apple IDがロックされる原因不明の現象が発生!は総当たり攻撃が原因か(2018年11月)!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/462741923.html
※ アップル社を騙るフィッシングメールにご注意!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/462827241.html

 ----------

 その様な問題以外に、最近又もIphoneのセキュリティー問題が東京で開催されたセキュリティ関連のコンテストで発覚した。是がどの様な物かと言えば、「削除済み写真」を盗み出す手口が有ると言う事らしい。

 appleにも報告されているので何れセキュリティー更新が再びされるだろう。ただ、このセキュリティー問題は以前のIphone/android/PCに共通の「Bluetooth」問題の様に同様、アンドロイド端末にも存在している。

FluoroacetateチームはサムスンのGalaxy S9や、シャオミのMi6にも同様の脆弱性があると述べている。この問題はF-Secureのリサーチャーらも指摘。

 ”端末メーカーらはできるだけ早期に、この脆弱性に対応する必要がある。”との指摘が有るが、何せandroidは以前の「Bluetooth」問題のセキュリティーパッチも供給されない端末も有り、何れも使用には最新の注意が必要である。

 此処にも腐ってもIphone、セキュリティー更新が長いだけでも有難い。現在、セキュリティー更新の無いスマホに皆さんはお金やクレジットを登録、持ち歩かれる方も多いのには本当に驚く。このセキュリティー問題自体を知られない方が多いのも!。

 皆さん、電車の中でスマホで何時も何を見られているのとかと何時も思う。

 ----------

※ iOS 12で相次ぐ「バッテリーが持たない」の声、対応策は?:
 https://forbesjapan.com/articles/detail/23107

【記事引用】

アップルは9月17日、最新OSの「iOS 12」をリリースしたが、iPhoneやiPadのバッテリー持ちが悪化したとの声が多く上がっている。バッテリー消費が早いのは、ソフトウェアのせいなのだろうか? 答えはイエスでもありノーでもある。

バッテリー消費が早くなる原因がiOS 12であることは確かだが、その理由は意外なところにある。iOSをアップデートして数日は、様々な設定が行われる。最も大がかりなものが、インデックスの再構築だ。iOS 12は、デバイス上のデータをくまなく捜し、データを迅速に検索できるようにする。これには大量の処理能力を要するため、作業を行っている間はバッテリーの消耗が従来よりも早くなる。

また、多くのユーザーがアプリの自動アップデートを有効にしていることも、バッテリー消費が早まる理由の一つだ。新OSをインストールすると、ほぼ全てのアプリが何らかのアップデートを実施する。これによりバッテリーが消費される。

この問題を一発で解決する裏技は存在しない。しかし、1日か2日ほどの間は我慢して、何度か端末をフル充電すれば、もとに戻るはずだ。しかし、それでも解決しなかった場合はどうしたら良いのだろうか?

iOSのアップデート後にバッテリーの消耗が早くなるもう1つの理由は、ユーザーが新機能を試す機会が増えることにある。一般的には、最初の2日間で通常より25%多く端末を使用すると言われており、バッテリー消費が目に見えて早くなる原因となっている。

しかし、1週間経ってもバッテリーが終日もたないのであれば、対応が必要だ。まずやるべきことは、「設定」を確認することだ。明るさ調節などでバッテリー節約を図れるほか、アプリごとのバッテリー消費を見ることができる。

アプリのバッテリー消費が、使用によるものなのか、バックグラウンド処理によるものなのかも確認できる。過去10日間のトレンドを見て、特定のアプリが異常にバッテリーを消耗しているのであれば、iOS 12への最適化が完了していないか、他の要因が考えられる。その場合は、アプリのアップデートが可能か確認してみると良いだろう。

アプリがバックグラウンド処理で多くのバッテリーを消耗しているのであれば、設定メニューに戻ってそのアプリの、位置情報やバックグラウンド更新をオフにしよう。

例えば、フェイスブックアプリをあまり使わないのにバックグラウンド更新で大量のバッテリーを消費している場合、アプリ設定からバックグラウンド更新をオフにしてみよう。

アプリの中には、自動的に設定をオンに戻すものもあるので注意が必要だ(アプリを起動した際に、オンにするよう促されることもある)。そのようなアプリがあれば、削除を検討した方が良いかもしれない。
編集=上田裕資

 ----------

※ iPhoneの「削除済み写真」を盗み出す手口、ハッカーが公開:
 https://forbesjapan.com/articles/detail/23927?n=1&e=23107

【記事引用】

11月14日、東京で開催されたセキュリティ関連のコンテストで、2名のハッカーたちがiPhoneで削除済みの写真を盗み出せることを証明し、賞金50万ドル(約5700万円)を獲得した。

今回、この栄誉に輝いたのはRichard ZhuとAmat Camaの2名が結成したFluoroacetateというチーム。彼らは最新のiOS (12.1)がインストールされたiPhone Xに、Safariブラウザの脆弱性をついた攻撃をしかけ、削除済みファイルを盗むことに成功した。

「Pwn2Own」と呼ばれるコンテストは、トレンドマイクロの脆弱性リサーチ部門Zero Day Initiativeの協力で実施された。主催者らはこの件を、既にアップルに報告したという。

iPhoneで削除した写真は30日間、「最近削除した項目」に格納され、ファイル自体はディスクに残っている。完全に削除したい場合は、「最近削除した項目」から削除する必要がある。

Fluoroacetateチームが奪取に成功したのは、この「最近削除した項目」内のファイルだ。彼らはWi-Fi経由で端末にアクセスし、JITコンパイラの脆弱性をついて攻撃をしかけたという。この攻撃はカフェなどの公衆Wi-Fiを通じて行われる可能性があるという。

ZhuとCamaらのデモにより、「最近削除した項目」内のファィルがハッカーに盗み出される懸念が持ち上がった。想定される被害の対象は写真だけに限らない。この脆弱性はアップルが新たなパッチをリリースするまで、存在し続ける。

筆者はアップルにコメントを求めたが、現時点で回答は得られていない。

この問題は、アンドロイド端末にも存在している。FluoroacetateチームはサムスンのGalaxy S9や、シャオミのMi6にも同様の脆弱性があると述べている。この問題はF-Secureのリサーチャーらも指摘している。

端末メーカーらはできるだけ早期に、この脆弱性に対応する必要がある。

編集=上田裕資

 ----------

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2018年11月21日
20181121-01_s.jpg 自分のスマホは先日も書いた様に、メインはIphone5s、予備はXperia XZ、車で移動している場合は殆どこの2台のスマホを持ち歩いている。理由は、Iphone5sにはSDカードが入らない、容量が32GBしかない、もっと大きな理由はIphoneにデーターを入れるのは厄介。

 Xperia XZはデーターの持ち歩きと言うか、データーバンク用の持ち歩きなんです。しかし、せっかく持ち歩いているのだからと殆どの作業はXperia XZで、Iphone5sを胸ポケットから出して操作すると言う事は殆ど無い。

 友人からの電話はスカイフォンだし、写真も是で撮る。友人の所に行けば殆どの友人の所のWiFiにつなげる様にセットしてある。

 友人の所のWiFiにつなげていない時にはIphone5sのモバイル通信につながっている。其れも下のURLに有る様に、Bluetoothペアリングでインターネット常時接続である。

 ただ、電車で何処かの出かける場合のデーター転送が不要な場合、是は持ち出さない。やはり大きくて邪魔です。

 そして、ケースはIphone5sはSpigenケースにストラップ穴を開けた物、Xperia XZは手帳型ケース、Xperia XZに付いて来た。以前貰った物もXperia XZ用、この以前貰ったケースが”手帳型ケース開け閉めでスリープ解除の出来る”だった。同じ手帳型ケースと言っても2種類有る。この手帳型ケースは、

@ 閉じた状態で落としても画面が割れる事は殆ど無い
A 殆どの手帳型ケースの止めはマグネットである
B 表蓋部分にカード入れが附いている
C 表蓋開閉でスマホのスリープ解除(機種が対応の必要)ケースと非対応ケースが有る

 のメリットが有るが、デメリットは、

● 電車の磁気切符を入れれば磁気で切符のデーターが消え、改札口で止められる(爆)

 他の磁気カードのデーターが消えたとの報告も有る。自分は一度是で改札口で赤ランプが点滅、ブザーが鳴った事が有る。今はホームに駅員の居ないホームも有り、結構厄介。

 そう、料金は定額を払っているが、改札が通れない。料金精算の機械にも入れても読み込めない。インターホンで対応するしかなく、時間が掛かるのである。

 是は、新幹線や航空機のカードも同じである。自分は私鉄の切符でのトラブルだったが、友人は新幹線(爆)。

 そう、ついついやってしまうデーター消去事故である。確かに切符を入れる場所によるが、今迄大丈夫とスマホに切符を入れていると何時かは改札が閉まり赤ランプとブザー、後ろの人から睨まれます。

 ご注意!、便利も不便。手帳型ケースは少し手間だが、ホック止めが一番です。

 また、androidには下の様な磁気を使わないアプリも有りますが、やはり電気を食います。

※ Iphone・Spigenケースにストラップ穴を開ける!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/459289060.html
※ Iphone5sとXperiaXZをBluetoothペアリングでインターネット常時接続で使っています!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/462720010.html
※ XperiaXZの手帳型ケースを電源ON/OFF連動するよう加工する
 https://yumeyame.com/xperiaxz_case
※【Android】カバーの開閉で自動的にスリープがON/OFFになるアプリ【GravityScreen】:
 https://www.milkmemo.com/entry/gravityscreen_

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年11月20日
 アップル関連問題、今回はアップル社を騙るフィッシングメール

 先日のApple IDがロックされた事件でも書いた様に、

 Apple IDのパスワードや個人情報を入力するよう求めるメールが届いても、応じないようご注意ください。入力を促す物が”メールで届くことはありません。!!!”

※ Apple IDがロックされる原因不明の現象が発生!は総当たり攻撃が原因か(2018年11月)!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/462741923.html

★ 「語る」の漢字は間違い、「騙り(かたり)」が正解。

 -----------

※ <偽サイト>アップルかたる「フィッシングメール」拡散
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00000041-mai-soci
 11/19(月) 18:33配信 毎日新聞


アップル社を語るフィッシングメール

【記事引用】

 アップル社の「Apple IDサポートセンター」をかたり、「アカウントを回復してください」などの内容で、個人情報やクレジットカード番号などをだまし取るサイトに誘導する日本語の「フィッシングメール」が拡散し、内閣サイバーセキュリティセンターなどが注意喚起している。

 メール本文や添付ファイルに偽サイトのアドレスが記載され、クリックすると本物そっくりのページに飛び、「Apple ID」やパスワード、有効期限などを入力させようとする。

 他にも、iPhone(アイフォーン)やアプリを購入したとして、「請求書送信のご連絡」などの件名で添付ファイルを開かせようとするメールなども出回っており、多種多様な手口のわながはびこっている。

 セキュリティーに詳しい大阪市のIT企業「ウェブレイス」代表の建山和徳代表は「ウイルス感染の危険もあるため、メールはむやみにクリックしてはいけない。焦らず冷静な対処を」と話している。【高橋望】

 -----------

※ 漫画で解説・フィッシング詐欺にご注意の巻:
 https://mainichi.jp/articles/20160227/mul/00m/040/00700sc?inb=ys
 2016年3月7日 09時52分(最終更新 3月7日 09時52分)

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2018年11月17日
20181117-01_s.jpg 今回、自分の予備スマホがSONY Xperia Z4(au)からXZ(Softbank)に成りました。其処で変わった事と言えば、

@ 未だSIMロックが完全に外れてはいない(多分、対応SIMで外れると思うが自分や友人のSIMでは無理だった)。
A SIMロックが完全に外れてはいない為か、時々デザリングエラー表示が出る。
B android Ver,がAndroid 7.0と同じなのに、ロック画面画像に白い半透明マスクが掛かる様に成った(ロック画面画像を違える意味が無くなった)が、このマスクの意味が全く不明。
C 指紋認証やカバーを開けるとスリープ解除に成るので是だけは使い易い。
D android Ver,が同じでも未だこの機種XZ(Softbank)はセキュリティーはサポート中の為、Bluetoothセキュリティー問題が一応は回避され、Iphoneとandroid端末を常時つないで置いてもOKに成った。ただ、他社のXZ機種の様にOSはバージョンアップはされない(OS更新はSoftbankは殆どの場合されないのが通例、その辺りは腐ってもdocomoと言う所以)。

★ 現在は、常時Iphoneとandroidをつないで持ち歩いている。Z4の場合は、セキュリティー問題で必要時のみつないでいた(人混みでは使用出来なかった)。但し、転送速度は遅く動画は見られないが、自分には問題が無い。必要時はタブレットもBluetooth接続で使います。WiFi接続にすれば高速に成るが、電気を食い1日中つないで置くと言う事が出来ない。

 ただ、android同士の様に、Iphoneとandroidではスマホ間のBluetoothを使った直接のファイル転送は行えません。Iphone同士なら今問題の「AirDrop」が使えます。

※ iPhone の “Bluetooth テザリング” を Android で利用する方法:
 https://ghh.jetstream.bz/archives/5546
※ 接続できない原因はこれだった!Bluetoothがつながらないときの6つのチェックポイント:
 https://mobareco.jp/a73914/
※ [iPhone]テザリングの利用方法について教えてください。:
 https://www.softbank.jp/support/faq/view/11747

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年11月16日
20181116-20_s.jpg 再び迷惑メール。禁止設定したと思えば、人名は同じで送信アドレスが違う!。

・ 今回: YUTAKA YOSHINARI (LinkedInより)
      invitations@linkedin.com
・ 以前: YUTAKA YOSHINARI
      messages-noreply@linkedin.com

 当然、Googleには迷惑メールとして登録したのですが・・・。メルアド違えば役に立たない!。再び迷惑メールのクリーナーを何時も動かす必要が有るのか・・・?!。困った!。ま、その前に、色々他にも登録して置きます。このドメイン自体を・・・。

 ----------

【有料ならドメイン禁止が出来るみたいですが・・・】

GMAILは、特定の送信先メールアドレスやドメインを禁止できますか?
https://productforums.google.com/forum/#!topic/gmail-ja/VOUK-R6Q7C0
G SUITE 管理画面> Gmail設定 > コンテンツコンプライアンス
から希望したフィルタが可能でした。
https://support.google.com/a/answer/1346934?hl=ja&ref_topic=2683824&vid=0-318472404028-1492915577149

 ----------

※ 自分のGmailアドレスが何処からか漏れた「Linkedlnへの招待」!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/462647017.html

【配信を停止する方法!・・・順序あり・・・次は是で対処です!

※ つれづれその823.LinkedInつながりリクエスト配信停止について!:
 https://ameblo.jp/tamadoca/entry-11705107289.html

 ----------

※ LinkedInから気持ち悪いお誘いメールが届く:
 http://moncho.jp/blog/301/
※ Linkedinから招待メールが来たら
 http://www.toishi.info/email/linkedin.html
※ LinkedInのつながりリクエスト機能にご注意!:
 http://t2osapporo.info/linkedin-connection-requests-in-mind/


   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2018年11月16日
 2020年で終了と言われていた3Gサービスの終了がauで正式に決定。2022年3月末をもって3G携帯電話サービス「CDMA 1X WIN」を終了すると発表した。サービス終了後はau VoLTE(4G)非対応機種が利用できなくなる。

 技術の進歩で良いと思われる方も居られようが、以前書いた様に3Gの方が電波の谷間が出来ないのです。4Gのみに成れば、都会に住んでいるに困る人も絶対に出て来る。

 実は、自分はY!mobileだが、家の中で立っていれば4GでもOKなのだが、座れば4Gでは電波が途切れたりする。3Gに切り替えればアンテナは5本立って安定している。

 この現象、都会のビルの谷間やビル内で充分に起こりうる現象です。

 ----------

※ au、2022年3月末で3Gサービス「CDMA 1X WIN」を終了
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181116-00000023-impress-sci
 11/16(金) 10:00配信 Impress Watch

【記事引用】

 KDDIおよび沖縄セルラーは、2022年3月末をもって3G携帯電話サービス「CDMA 1X WIN」を終了すると発表した。サービス終了後はau VoLTE非対応機種が利用できなくなる。

 auでは、2003年11月に第3世代に位置づけられるCDMA2000 1xEV-DO方式のサービスとしてCDMA 1X WINをスタート。当時としては効率が高いパケット通信方式を採用したことで「ダブル定額」などの安価な定額サービスを実現し、その後の携帯電話コンテンツ市場の拡大を支えた。

 その後、スマートフォンの普及によって、それまで以上に高速な通信環境が求められるようになり、携帯電話各社は第4世代のLTE方式を採用した。auでは2012年9月より「4G LTE」のサービス名称でサービスを提供。その後、2014年12月より音声通話をデータ通信で行う「au VoLTE」の提供が始まり、現在に至っている。

 こうした環境変化の下、auでは、周波数の有効活用を目指し、ユーザー数が減少している3Gサービスを終了させることにした。新規受付については、すでに11月7日をもって終了している。

■au VoLTE非対応の4G端末にも影響

 3Gサービスの終了に伴いCDMA 1X WIN対応の機種が利用できなくなるのは分かりやすいが、4G LTE対応の一部機種もこの影響を受けるので注意が必要だ。

 前述の通り、4G LTEのサービス開始当初はau VoLTEが提供されていなかった。4G LTEのエリア整備には時間がかかり、その時点でVoLTEを導入すると通話できない場面が出てくるため、データ通信は4G、音声通話は3Gという形(CSフォールバック)での運用となったのだ。

 つまり、au VoLTEが始まるまでに発売された4G LTE対応端末は、音声通話に3Gを利用しているため、3Gが停波すると同時に利用できなくなってしまうわけだ。KDDIによれば、音声通話だけでなく、データ通信も行えなくなる。iPhoneシリーズで言えば、iPhone 5/iPhone 5s/iPhone 5cがこれに該当する。

■対象機種からの機種変更の手数料を無料に、初心者向けのサポートも

 サービス終了の案内にあわせ、影響を受ける端末のユーザー向けに、機種変更の契約事務手数料を無料とする施策が11月16日から実施される。

 また、スマートフォンの利用に不安を感じているユーザー向けには、無料のサポートサービス「初スマホ安心サポート」が機種変更の翌々月末まで提供される。24時間体制の専用電話窓口でスマートフォンの基本操作や使いこなし方を質問できるほか、コミュニケーターが遠隔操作で設定などを手助けする「遠隔操作サポート」も利用できる。

 スマートフォンの利用方法などを自宅で電話越しに受講できるレッスンや、初心者向けのガイドブックも1冊プレゼントされる。

ケータイ Watch,湯野 康隆

 ----------

※ auの3Gサービス、2018年11月7日に新規契約受付終了
 https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1133920.html
 石井 孝幸2018年7月20日 15:00


 KDDIと沖縄セルラーは、auの3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」の店頭での新規申込受付を2018年11月7日に終了する。サービス自体の終了時期は未定。

 同サービスは、2003年11月から開始しているが、4G回線の普及により新規契約が減少しているため、新規の申込受付を終了する。すでにオンラインショップでは受付を終了している。

 現在、3Gの携帯電話を利用しているユーザーは、受付終了後も継続して利用することができ、料金プランの変更も可能。今後もフィーチャーフォンの利用を希望するユーザーは4Gサービスに対応した「4G LTE ケータイ」への機種変更となる。

 ----------

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2018年11月16日
20181116-10_s.jpg 記事を読んで、自分もそうだったんだ!。。。何度入ろうとしても入れず、エラー表示、厳重ロックしてPCに保管して有る自分のパスコード一覧表を久しく開いて確認した。パスに間違いは無く、仕方なくパスを変更し対処した。。。

 画像は、そのロック・メールとパスを変更しロック解除した時のapple確認メールの受信画面。。

 皆さんも、以下の記事に有る様に、Apple IDのパスワードや個人情報を入力するよう求めるメールが届いても、応じないようご注意ください。入力を促す物が”メールで届くことはありません。!!!”

 -----------

※ 一部ユーザーのApple IDがロックされる原因不明の現象が発生中!
 https://iphone-mania.jp/news-232936/
 2018年11月14日 00時35分

【記事引用】

一部のiPhoneやMacユーザーのApple IDがロックされ、パスワード変更を余儀なくされる事態が国内外で発生しています。原因は分かっていませんが、Apple IDを狙った大規模な総当たり攻撃などの可能性もあります。

Apple IDがロックされるユーザーが相次ぐ
11月13日から、iPhoneやMacの画面に「Apple IDがロックされています」と表示された、という報告がTwitterなどで相次いでいます。

 ----------

おい!Apple IDがロックされたんだが… pic.twitter.com/P9EJPqW9fE

? 破片@ライカは夢を見る (@hahen456) 2018年11月13日

Apple IDがロックされた謎 pic.twitter.com/nYMQsNrcRz

? ねじま、 (@tansan_thy) 2018年11月13日

Apple ID ロックされたからメールも出来んしアプリも取れんしなんも出来ん ??

? もちゃ (@omi_____3lO) 2018年11月13日

起きたらAppleIDロックされとる
なんかロックされるてる人おおいみたいね

? 凛 (@shiburin_gbf) 2018年11月13日

ロックを解除するまでの間、App Store、Apple Music、iCloud、iMessageなど、Apple IDに紐づけられたサービスを利用することはできません。

Apple IDを再び利用可能にするには、パスワードなど、認証情報の再設定が必要です。

一部のユーザーは、Apple IDにログインできないという通知を何度も繰り返し受け取っている、とも報告しています。

なんかApple IDがロックされてるとか本人確認とかパスワード変更しろとか出てくるから、一回パスワード変えたのに新しいパスワードでログインしろ→Apple IDロックされてるからまたパスワードかえろって無限ループして一生ポップ出てくる…なにこれ………

? 社長ちゃん(きゅうとな) (@_snkiii) 2018年11月13日

同様の現象は日本だけでなく、海外でも発生しており、9to5MacやAppleInsiderなどのメディアも報じています。

Some iPhone users finding their Apple ID accounts have been inexplicably locked, requiring password resets https://t.co/f3R2cf16me by @bzamayo pic.twitter.com/xR0jl7vAQS

? 9to5Mac.com (@9to5mac) 2018年11月13日

#Apple IDs locked for unknown reasons for a number of #iPhone users https://t.co/lFjFZmyd2e pic.twitter.com/UFMeSQsIkh

? AppleInsider (@appleinsider) 2018年11月13日

 ----------

原因は世界規模での総当たり攻撃?

Apple IDは、間違ったユーザー認証情報が複数回入力された場合に、ユーザーのアカウントを保護するためロックされますが、本稿執筆時点では原因は不明です。

9to5Macは同時期に多くのユーザーのApple IDがロックされている原因について、「悪意ある集団による巨大な規模でApple IDに総当たり攻撃の可能性」と、「Appleのシステム側に何らかのバグが発生している可能性」の両方が考えられる、と指摘しています。

AppleInsiderによると、匿名のApple関係者は「現時点で、Appleのシステムのバグとは考えられない」として、影響を受けている規模について「ごく一部のユーザーとみられる」と語っています。

Appleを装ったフィッシングメールも発生中!
ちょうど、Appleをかたり、「Apple IDがロックされた」として個人情報を入力するよう求めるフィッシングメールが出回っている、とフィッシング対策協議会が注意を呼びかけています。

Apple IDのロック通知は、iPhoneやMacなどの端末にダイアログボックスが表示されますが、メールで届くことはありません。

Apple IDのパスワードや個人情報を入力するよう求めるメールが届いても、応じないようご注意ください。

Source:9to5Mac, AppleInsider
(hato)

 ----------

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2018年11月16日
20181116-01_s.jpg20181116-02_s.jpg20181116-03_s.jpg

 自分は以前、Iphoneでシャッター音の出ないカメラアプリは無いの?、

※ Iphone用のシャッター音が消えるカメラ・アプリって有るの?:
 http://m-jun.seesaa.net/article/461615748.html

 其れを探し皆さんに紹介した。そして、自分もIphone5sに入れていた。其れを先日使って見た!。

 消音したつもりで・・・。さすれば、先ずはライブでフラッシュは点灯するは、音は出るは、画像はボケてるは・・・(爆)。一応、インストールした時に消音とノンフラッシュは設定を確認をしたつもりだったのだが・・・。ただ、その後にIphoneのアップデートをしているので設定がリセットされた可能性が有ります。

@ フラッシュの点灯 ⇒ Iphone UPdateが原因かも知れません。

A 音が出る ⇒ ネットで是を探せば、フラッシュ点灯時には音は出ると有りました。

B 写真がボケる ⇒ 是はフルオートと言うかシャッターを押しただけ。Iphone5sはAFが効かない。画面のフォーカスポイントをタップすれば〇マークが出てフォーカス、ボケ無く写せます(他のアプリに同様)。ただ、Iphone5s、近距離なら画像の目薬パッケージの様に綺麗に写ります。どの程度まで綺麗に写るのかはテストの必要が有ります。

 是が書いて有ったのは、以下の記事だけでした。

※ 私が気に入ったiPhone用の無音カメラアプリ Microsoft Pix
 http://blog.ymsro.com/2017/10/iphone-microsoft-pix.html?m=1

 また此処には、「さらに、カメラを起動している状態でスクリーンショットを撮ると、これも音が出る。iOS10からだったか、スクリーンショットは無音になったが、Microsoft Pix上でスクリーンショットを撮影すると音が出るので、この点は注意。」と有る。

 従っての今見えてる問題点は、

● 起動が遅い
● Iphone5sでは少し遠距離の写真はボケる
● 無音は、フラッシュをOFFの必要(スクリーンショットを撮影すると音が出る)

◎ 使用法は、画面をタップしてフォーカスを決め、後はシャッターボタンをタップ、もしくはサイドの音量ボタンを押せば写真が撮れる。

★ 写真は、Microsoft Pixの使用・Iphone標準搭載アプリ使用・テスト近距離のMicrosoft Pix撮影、全てAUTO(シャッターを押すのみ)。

 ----------

※ Microsoft Pix カメラ
 https://itunes.apple.com/jp/app/microsoft-pix-%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9/id1127910488?mt=8
※ カメラアプリ Microsoft Pix の AI 機能がさらにスマートに: 撮影した名刺情報を iPhone や LinkedIn の連絡先に追加
 https://news.microsoft.com/ja-jp/2018/03/10/blog-microsoft-pix-ai/
 2018年3月10日 | Japan News Center
※ 最強の無音カメラアプリ? AIが綺麗な写真を残してくれる「Microsoft Pix」:
 http://appllio.com/app-microsoft-pix
 2017-11-25 7:58
※ 無料無音のiPhoneカメラアプリ「Microsoft Pix」が良すぎて標準カメラ置き換え決定:
 https://ushigyu.net/2016/10/07/microsoft-pix/
 2017/01/31

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年11月14日
20181114-01_s.jpg20181114-02_s.jpg 本日も以下の記事にアクセスが有りました。

 ----------

※ JAVAインストール失敗の解決方法!!(Microsoft・Fixit-portable使用方法)・最新版にUPDATEをしましたか?しないと脆弱性があり危険です:
 http://m-jun.seesaa.net/article/343265136.html
※ (2013年10月17日)javaのインストール失敗を回避するため手動でインストール(アップデート)する方法!: 
 http://m-jun.seesaa.net/article/377728868.html

 ----------

 未だjavaのインストール失敗が有ると言う事でしょう。2013年から自分のこのブログ記事でWindowsトラブルを回避された方が多いと思いますが、既にこのMicrosoft・Fixit-portableの配布は中止に成りました。

 今後は、下の記事「今までありがとう! Microsoftが「Easy Fix」「Fix it」ツールを廃止へ」に有る様に、トラブルシューティングツールの充実で「Easy Fix」や「Fix it」の代替としていく考えのようです。

 Windows 10の場合、「設定」アプリの[更新とセキュリティ]−[トラブルシューティング]セクションより各種トラブルシューティングツールへアクセス可能です。

★ 因みに、自分が保管しているMicrosoft・Fixit-portable(1.73 MB (1,818,216 バイト))は未だ立ち上がりますが、使えるか否かは不明です(画像)。

 ----------

【ダウンロードを試みればMicrosoftのこの記事が表示されます!】

※ Microsoft Easy Fix ソリューションはサポートされなくなりました。:
 https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2970908/how-to-use-microsoft-easy-fix-solutions

適用対象: Windows 10, version 1803Windows 10, version 1709Windows 10, version 1703 詳細

【記事引用】

Microsoft Easy Fix Solutions (以前は「Fix It」と呼ばれていました)をダウンロードしようとしている可能性があります。 Easy Fix ソリューションはサポートされなくなったかダウンロードでの提供がなくなりました。

別の記事でこのページに移動した場合は、前のページに戻って、問題の解決に役立つ「自分の問題を解決する」の手順を確認することができます。

サポートされていない場合は、必要な問題の種類について Windows Troubleshooter を実行することをお勧めします。

Windows 10 の場合:

「 スタート 」メニューから「 設定 」(ギアアイコン)を選択し、「 セキュリティの更新」を選択して、「 トラブルシューティング」を選択します。 問題の種類に対応する troubleshooter のリストを調べます。

Windows 8.1 の場合:

[スタート] から 設定 を検索します。 [ 設定]で、トラブルシューティングを検索し、検索結果で トラブルシューティングを選択します。 問題の種類に対応する troubleshooter のリストを調べます。

Windows 7 の場合:

[スタート] ボタンから、[コントロール パネル] を選択して、[ディスプレイ] を選択します。 問題の種類に対応する troubleshooter のリストを調べます。

最終更新日: 2018/09/29

 ----------

※ 今までありがとう! Microsoftが「Easy Fix」「Fix it」ツールを廃止へ
・ 今後はOS同梱のトラブルシューティングツールを活用しよう
 https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/yajiuma/1151976.html
 樽井 秀人2018年11月7日 06:30

【記事引用】

 ちょっとした不具合を修正したり、ゼロデイ脆弱性のホットフィックスに活用されてきた「Microsoft 簡易修正ツールソリューション(Microsoft Easy Fix solution)」のサポートが終了したようです。以前は「Microsoft Fix it」と呼ばれていたもので、こちらの方が通りがよいかもしれません。現在、「Easy Fix」「Fix it」ツールをダウンロードしようとすると、サポートの終了をアナウンスするページにリダイレクトされるようになっています(一部リンク切れや依然ダウンロードが可能なものもあり)。

 Microsoft easy fix ソリューションを使用する方法

 「Easy Fix」や「Fix it」は前述の通り、ちょっとした修正をウィザード形式でサクッと施せるツール。窓の杜でも過去にいくつかのツールを紹介してきましたが、いずれもトラブルシューティングに便利でした(多くはすでに利用不能)。

「Microsoft Fix it 51024」:「Internet Explorer 11」の“SSL 3.0”サポートを無効化(2014/10/30)
「Microsoft Fix it 51026」:OLEオブジェクトのゼロデイ脆弱性を修正(2014/10/22)
「Microsoft Fix it 51010」:「Microsoft Word」のゼロデイ脆弱性へ対策(2014/3/25)
「Microsoft Fix it 50195」:「Internet Explorer」のツールバーや設定などをリセット(2013/4/15)
「Microsoft Fix it 51007」:「Internet Explorer 9」および「Internet Explorer 10」に存在するゼロデイ脆弱性を暫定修正(2014/2/20)
「Microsoft Fix it 51004」:「Microsoft Graphics Component」のゼロデイ脆弱性に対策(2013/11/6)
「Microsoft Fix it 50906」:Windows Vista/7に搭載されているWindows サイドバーおよびガジェット機能を無効化(2012/07/12)
「診断ツール Fix it : パソコンが重い、パソコンの動作が遅い問題」:Windowsの動作を重くする可能性のある原因を診断・修復(2011/07/07)

 サポートドキュメントには廃止の理由が書かれていませんが、おそらく依存関係(特定の処理を行うために別のアプリやライブラリ、オプションが必要になるといった関係)を管理するのが難しく、意図しない不具合を連鎖的に行う必要があるからでしょう。正式な修正プログラムを適用するために「Fix it」ツールで行った設定を元に戻す必要があることも少なくありませんでしたが、それを律儀に行うユーザーはそれほど多くはなかったはずです。たいていの場合は大きな問題にはなりませんが、深刻なトラブルにつながる可能性は否定できません。

 同社は今後、トラブルシューティングツールの充実で「Easy Fix」や「Fix it」の代替としていく考えのようです。Windows 10の場合、「設定」アプリの[更新とセキュリティ]−[トラブルシューティング]セクションより各種トラブルシューティングツールへアクセス可能です。

 ----------

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2018年11月10日
 日本人のIphone好き、一つの要因はandroidと違い更新期間の長い事、其れはセキュリティーにも関係しています。そんな話題がまた記事に成りました。詳細は以下。最下端のリンクもご覧下さい!。

 ----------

※ Apple強し。iPhoneハックツール「GrayKey」をiOS12で封じた模様:
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00010009-giz-sci
 11/9(金) 20:13配信

【記事引用】

Appleの勝利で終わり…?

これまでも何度かお伝えしてきた、Apple(アップル)と「GrayKey」のような外部ハックツールのいたちごっこ。しかしとうとう、iOS 12にてGrayKeyの使用が不可能になったことが海外にて報じられています。

【画像】Apple強し。iPhoneハックツール「GrayKey」をiOS12で封じた模様

まず、GrayKeyとはLightning端子を搭載した(あるいはネットワークを通じて)「パスコード」のハックツールです。接続したiPhoneやiPadのパスコードをとにかく数撃ちゃ当たる方式で試すブルートフォースアタックにて、短いパスコードなら割とすぐに解読してしまいます。

Appleマジックでシャットアウト
Forbesが複数ソースから得たとする今回の報道によると、なんとAppleが対策に用いた手法は不明なんだそう。セキュリティ関連会社のElcomSoftでCEOを務めるVladimir Katalov氏は、「正直、Appleが取った手法はよくわからない。もしかすると、より強固なカーネルプロテクションが施されれたのかもしれない」と語っています。専門家でもよくわからない対策が取られるなんて、Appleは本気でこの問題に取り組んでいたのですね。

以前にはiOS 11にて、Lightning接続される機器の使用を制限する「USB制限モード」が導入されたこともあります。しかしこの手法はすでに回避済みとされており、AppleはiOS 12にて上記のように別の手法を導入しているはずです。

イタチごっこは続く…?
もちろんこれでiOSデバイスが未来永劫ハックできなくなったというわけではなく、セキュリティ会社やハッカーは新たな回避手法を見つけようとすることでしょう。警察関係者をも巻き込んだiOSデバイスのハッキング手法は、今後も注目され続けそうです。

頼りにしてるよ、Apple。

Source: Forbes via MacRumors
塚本直樹
Malwarebytes Labs

 ----------

※ Appleの全OS(macOSやiOS・tvOS・audioOS・watchOS)に深刻な脆弱性!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/462550701.html
※ 【iOS 12へ更新必要!】IPAとJPCERT/CCはApple社の複数製品に脆弱性が存在と「JVN」で発表!!!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/461738847.html

【但し、更新はバックアップ必須です!】

※ 自分のIphoneに2度も起こったUPdateでの電話番号書き換わりトラブル!:

 http://m-jun.seesaa.net/article/462291441.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事