掲載:2017年06月30日
20170630-01_s.jpg 何時もこの兵庫県三田市小野・路地野菜販売所に行く、早朝この場所に行くのが楽しみだった。

 此処に出会ったのは今から四半世紀も前、自分の体内時計の狂いを直す朝日を浴びるのが目的だった。当時は三田・篠山・能勢を廻り帰宅、調子の良い時は更に北上して日本海、時には東に、京都の美山町まで足を延ばした。

 当時はこれ等の道筋に有る露地野菜販売所や道の駅の殆ど全てを知っていた。しかしやはり歳、最近は若い時からの持病、ヘルニアも酷く成りこの三田に行くのも一苦労。ただ、行けばやはり気分だけは空気も良く最高だった。

 この三田の露地野菜販売所、四半世紀前は25軒以上の農家の方が居られ、出された野菜も一杯、其れが今は10軒にも満たない様に成った。是は何処も同じ、農業高齢化、既に農家の方も自分も四半世紀分歳を取った。

 そんな昨年末、2017年からNGOの方が販売をするかも知れないと農家の方から聞いた。しかし何時まで経ってもその詳細は知れなかった。其れが先日少しだけ明らかに成った。

 販売する野菜は今までと同じだが、販売する方と販売時間が変わる・・・。時間は8時から…、是は2017年07月から・・・。

 今迄の自分の三田到着時間は6時、冬も夏も一応はこの時間、夏は夜明けに合わせたのでこれ以上早く成った。この時間の良いのは、殆ど車が走っていないこと。自分のペースに合わせ街道を走れること。

 でも、時間が遅く成れば、2時間も2時間以上も車の中での待機も、2時間以上の近隣散策も何か調子が狂う。自分の出発時間を遅らせば、この道の込みようは少し前から皆が抜け道を知ったのかひどい。

 現在、昔からの朝一番の常連さんは出勤前にこの販売所に寄られる方もいて、この様な方も利用でき無い。

 9時からなら近隣の大きなパスカルも開く。常連さんや自分は、以前から三田米や旬の物は農家の方に直接電話でお取り置き、其れは変わらずいいのだが、ちとこの時になって自分達は今後いかにするか皆さん思案している。

 多分、皆さん毎週と言う事は無く成るだろうし、農家の方に頼んだ旬の物を取りに行く時だけちょっと立ち寄りと言う事に成るのかも知れない。

 四半世紀の時の流れ、何処も同じだがちと残念。

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2017年06月10日
20170610-01_s.jpg20170610-02_s.jpg 車屋さんに立ち寄ると整備の車が何時も有る。其れは車屋さんなので当然の事なのだが、毎回、

「面白い車が有りますよ!写真写しますか?」

 と言われる。その殆どがエンジンオイルの固まった車で殆どの場合軽自動車である。今まで何度もその様な車を見て写真を写しているが、同じ写真を何枚もブログにUPしても何の参考にも成らないと写さずにいる。でも、余りにも多く、特に商用車で配送の車に多い。

 何故かと言えば、タクシー会社の様に車のメンテナンス専門の部署が無く、運転者に任されている場合が多く、かつ会社(他人)の持ち物と言う考えが働くためだろうと推測される。

 また、個人の車でも買い物に行くだけのちょい乗りというのは、エンジンオイルに相当な負荷なのです。

20170610-03_s.jpg20170610-04_s.jpgんなエンジンオイルの固まった車、今回のは少し違ったので写真に撮った。この写真を見ただけでは何が問題かお判りに成らない方も居られるかも知れない。自分もこの状態を最初に見た時点では何が問題か分からなかった。説明を受け納得!。

 写真のエンジン、オイルキャップを取ってあり、且エンジンが回っているのである。なのにオイルが噴出して来ない。つまりエンジンの中でオイルが固まった状態なのです。

 エンジンオイルが普通の液体の状態なら、オイルキャップを取ってエンジンを回せばとオイルが噴出してとんでも無い状態に成ります。絶対やってはいけない危険な事です。

 しかし、この写真のエンジンはキャップを取ってもオイルが噴出しもせず普通に回っています(爆)。当然、このままだとエンジンが焼き付きます。

 エンジンキャップが汚れて固形物が付いているのもこの予兆、貴方の車のエンジンオイル、何時も綺麗に保たれていますか?。

※ メーカー指定時期毎にオイル交換をしたエンジンとしないエンジン内部写真:
 http://m-jun.seesaa.net/article/298417745.html
※ 国土交通省・エンジンオイルの劣化による車両火災について;
 http://www.mlit.go.jp/common/000217621.pdf

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年06月06日
 何か、TVで言ってました。

@ やりたいことを100個書く

A 出来る事をやって見る

B 評価する

C 心がひろがる

 とのこと。先ず最初は、夢を書くだけでも夢を持て心が拡がり良いのかも知れない。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年05月30日
20170530-01_s.jpg20170530-02_s.jpg20170530-03_s.jpg

 2017年05月27日(土)2週間ぶりに三田に行った。大阪の気温は20℃を越え有ったが、三田気温は8℃、やはり寒い。

 先週は腰痛のため来れなかったが、その間に田植えが済んだ田んぼも有った。そう、既に田植えの季節、9月に成れば今年も新米が食べられる。台風が来なければいいのだが・・・。

 先々週の週末だったか、三田の方から電話が有った。

「破竹出てるでー、知らん人間が取っていって居る、取りにおいでやー、早い時間の方がいい。」

 でも、先週は行けなかった。其処で、この日小野に着いて電話しようと携帯を触った途端横に軽トラックが止まった。見ればこの方で有る。

「車置いて置き〜なー、この車で行くで!」

 と、この方の竹藪に行った。手入れされていない竹藪、しかも猪が入った形跡、そう猪は筍好き、美味しい下の部分しか食べない。

「あ!、落ち葉の下にまむし・山かかしがいるから注意しーやー」

 そう、共に毒蛇である。注意しながら竹藪に入り、破竹を蹴飛ばす(爆)。この方法が一番早い取り方、でも鎌で刈る様に綺麗には取れない。街のゴミ袋の大一杯60本ほどの破竹を貰った。

「其れでいいのか?、なんぼ取ってもええでー!」

 と言われたが、一杯貰っても配るにも手間かかる。多分竹藪全部取れば、500本からの食べごろの破竹が取れただろう。

 この様に今回破竹は嫌程貰って常連さん達にもおすそ分け、是で筍も最後。筍は真竹・孟宗竹・破竹の順に出る。破竹が出れば今年の筍もおしまい。

20170530-04_s.jpg20170530-05_s.jpg20170530-06_s.jpg

 この時節の販売品は、

 破竹・ラデッシュ・レタス・キャベツ・ネギ・子蕪間引き菜・小松菜・蕗・新タマネギ・絹サヤエンドウ・スナックエンドウ・えんどう豆・そら豆・水菜などが有った。

 この日、販売所にも貰ったと同様な50本〜60本の破竹が出ていたが、自分が帰るまでにすべて売れた。

 自分はそら豆・キヤベツ・蕗以外の全てを1〜2点ずつ買った。先ずは、今年最後の筍ご飯、今年最初の豆ごはんに成るだろう。

 時節物、旬のものがこの様に頂けるのは本当に有り難い。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年05月23日
20170523-01_s.jpg20170523-02_s.jpg バナナで美味しいのは日本で一般的に言われる台湾バナナ、形も大きい。

 自分が良く買うバナナは、ローソン100で売っている形のフィリピンバナナ、ローソン100やスーパー、ドンキにも売っている。

 ローソン100では108円だが他のスーパーでは税込み100円以下。しかし、そんなバナナ、最近は4本から3本に成った。他のお菓子の様にグラム数を減らすと言う事が出来ない。

 4本から3本、単純に考えて他の物以上の値上げ!。コンビニ、必需品を値下げしたとの報道が有るが、値上げはニュースに成らない。

 因みに、本当の完熟バナナ、この様な味では当然無い。バナナ・マンゴ・パイナップルの完熟品、自分のインドネシア滞在中のキャンプに毎日有ったが、毎日食べられた物はパイナップルだけだった。

 初めて食べれば何れも完熟品は旨い、しかし何れも毎日食べれば飽きる!。其れが、パイナップルに自分は飽きが来なかった。3ヶ月半、毎日食べた!。

 この完熟パイナップルやマンゴ、今は沖縄等から通販で買える。

 野菜の飽きなかった物はキュウリ(是も青い物では無い完熟と言うか、種の有る物)、ジュースはリンゴジュース(透明のもの・アップルタイザーに似た物)、その他に飽きなかった物は霊芝、ドリアンもいいが、ドリアン食べて酒を飲めば心臓がバクバクする。

 このドリアン、東南アジアの現地でも高価だが、ホテルには持ち込み禁止。ただ、現地レストランには普通に有るが、室内では食べられない(提供しない)。オープンの室外テーブルで提供。

★ 写真は現在の3本バナナと以前の4本バナナ!。

※ 子供のお小遣いの金銭感覚はまるで主婦(爆)!:
 http://m-jun.seesaa.net/archives/20170128-1.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年05月19日
20170519-01_s.jpg20170519-02_s.jpg 自分の携帯もガラパゴス系からついに嫌なスマホに成ったのは先日報告の通り。今はiPhoneとandroidの2台持ちである。

 androidはWiFi専用、もしもの時にはiPhoneのシムをandroidに入れ替えれば稼働する様にSoftBank版 Xperia Z3のシムロックを解除してある。

 このXperia Z3は牛革手帳型ケース付きで友人から貰った。しかし、このケースで何度もこのスマホを落としたため、スマホ保持のプラスチック部分が知らない間に割れていた。

 手帳型ケースでも画面は割れる。このXperia Z3も使用後1年で画面を割り交換、その頃に自分が貰った。

 その後、この友人に同様手帳型ケースの新品を貰ったが、人工皮革のため水が付くと膨潤した。其処で、このケースのプラスチック部分を以前の牛革ケースに付け替え使っていたのだが・・・。

 そのケースから何度かスマホを取り付け取り外ししていた所、知らぬ内に周囲のプラスチックが何か所も割れていた!。そう、黒色のプラスチックは再生が効く!。

 プラスチックの成形部品には必ず湯口と言う物が付いて成形されるが、この湯口を再び粉砕しペレットとして再び使えば再びプラスチックとして強度は低下するが一応は使える。

 強度低下を抑える為には、新品のプラスチックペレットに混ぜる割合を定める必要が有るが、このケースは色と割れ方からして殆どが再生ペレットの様に思われた。

 再生ペレットは粉砕時に白い色が混ざるため完全黒色には成らない。粉砕ペレットは白い色が付く。そのペレットを混ぜれば、黒色に白が混ざり、縞模様が入ったり白い斑点が入ったりする。是が正しく是。

 この様な再生ペレットが一番使いにくい物が透明プラスチック、透明に半透明部分や濁りが有れば再生の印。

 因みに、プラスチックの一番強度有る物は自分の知る限り、一応はポリカーボネート、其れも再生の使いにくい透明の物がいい。

 因みに、ポリカーボネートの再生品は色物に混ぜれば使える。

 今、自分は透明ポリカーボネートのケースが欲しい!。そう、是に付け替え使う。

 皆さんもプラスチック製品、強度の必要な物を買う時には、この事例を是非に参考に!。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年05月17日
20170517-01_s.jpg20170517-02_s.jpg 今一番使うナイフと言えば、スイスアーミーナイフのミニナイフ、しかも一番使うのはその中の鋏、是を一番使う。とは言っても、1週間に1回程度。

 普通のナイフの使用頻度と言えばその程度、ナイフ自体を使うのはキャンプ以外では1ヶ月に1度程度、自分は家の中でナイフを使う方が多いかも知れない。1人酒の時の酒の肴、チーズを切ったり、ハムを切ったりに使っている。

 ナイフの使用と言えば普通はこの程度の物だが、若い時に一日に何度も使ったナイフが有る。今も机の上に有るので、是でチーズを切ったりもするが、実際それでは一日に何度も使わ無い。

 このナイフ、若い時は家の中で一日3度は使った。言えば専用ナイフである。でも、其れにも成れてしまえば手でする方が上手く出来、掃除用専用に成った。

 このナイフ、何のための専用ナイフかと言えば、煙草のパイプ専用ナイフ、パイプに葉を詰め其れを平均に押す物、先の丸いナイフは焼けたパイプ内部を削る物、細く先の尖った物はマウスピースの穴を掃除するための物で、根本の部分はかなり摩耗している。

 パイプ煙草、昔の映画では老人が吸っていた物だが、実際はパイプ煙草の葉が紙巻煙草に比べ安価なためお金の無い若者がパイプ煙草を吸っていたと言うのが本当の所。

 因みに、パイプに一回に詰める煙草の葉は3g程度、是に火を付けてふかせば、15分以上は火が付いている。ま、パイプ煙草は赤ちゃんのおしやぶりに近い。

 また、火が付いた物を灰皿に置けば火が消え、再び火を付ければ再び吸う事が出来る。

 紙巻煙草は一度火を付け消せば変な味がして二度と吸う気が起きないが、パイプ煙草と葉巻は吸っている途中に火を消しても再び火を付ければ普通に吸える。是が煙草の不思議な所。

 煙草、最近は本当に肩身が狭いが、煙草問題以上に普通の人間のマナーの悪さに霹靂する。馬鹿さ加減にも程が有り、其れが若者から老人までだから手の打ちようが無い。

 毎回救急車を見れば道を譲らない馬鹿を見る、その様な人間の救急要請に救急車は間に合わない。其れは貴方の様な人間がいるため、回り巡り天罰。

 人間、死なないと本性は変わらない。

 何処かの党の党首、一度嘘を付けば、その後の発言、全て嘘に聞こえ誰も信じない。

 信じれば馬鹿を見る、其れが世の習い。その党首、未だ自分を正さず、知らぬふり。其れでは誰も何も信じない。ま、自分は中国人と言うのだから品位の程は世に良く知れている。

 自分が見て来た事例もそうである。人間、死ぬまで本性は変わらない。

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2017年05月16日
20170516-01_s.jpg 自分もついに携帯がスマホに成ってしまった!。自分がスマホを持たなかった理由は以前書いた通り。画面が割れれば、凍れば、液晶が溶ければ緊急電話が掛けられない!。

 其処で欲しい物は、Bluetoothの10キーボード、探せば有ったが4〜5千円、手が出ない。また、PHSでもスマホを制御できる物も有り、友人に頼んでヤフオクで何度か落札を試みたが、自分の予想価格をはるかに超えて落札できなかった。

 PHS、現在では持ち込み契約は既に出来ず、このBluetoothコントロールのandroidアプリの供給もPHSメーカーでは既に停止(グーグルプレーに無し)しているのにも拘わらずである。其ことを分かり購入されているのかは判らないのだが・・・。購入してから慌てられるのかも知れない。

 完全中古も結構な価格で取引されているので自分は入手を諦めた。スマホのケースなど通販で欲しい物も有るが、価格500円に送料500円も馴染めないのでそのまま。

 その様に最近ネット通販やオークションサイトを見ていると、確かに嵌る人がいるのは判る気がしてきた。

 そんな中、友人が中古のiPhoneを落札した。本当に美品、傷も殆ど気に成らず、其れを入札価格も安く手に入れた。

 同等品の入札価格より安価でしかも美品、安く手に入れたと喜んだまでは良かったのだが、其処は素人の浅はかさ、アクティベーションロックをシムロックの事と勘違いして落札してしまい結局は使えず(爆)。

 結局、友人はappleショップで新品を入手する事にした。その購入価格を聞いたが、ネットの新品と表示の落札価格と余り大きな開きが無い事にびっくり!。

 何故、皆さんが結構appleの販売価格に近い状態の価格で落札されるか判らない。しかも、キャリアのシムロックが掛かっているのにである。AUなら未だしも、NTTとSoftbankは契約本人しかシムロック解除機種で有っても解除出来ないのにである。しかも解除出来る期間が有る。

 iPhoneの良いのは、シムロックが解除されていれば日本向け製品なら内部の機械は全て同じ、是が日本製のスマホに異なる。ただ、シムロックが解除されていないと意味が無い。

 ただ、自分のiPhoneとXperia Z3(先日シムロック解除品)をシムを入れ替え比べた所、iPhoneは感度が悪い!。流石のSony製と思った次第。

 従って、自分の思うiPhone、大手3社の電波を使うならいいが、安価なシムを使う事を前提に考えれば、

@ 中古品ならiPhone5S以降の製品
A シムロック解除品
B 明らかなappleストア―との価格差

 が無いと値打ちが無い。まして、使用制限が▲のNC/NRの保障の無い物など、高価で買われる理由が自分には判らない。自分思うに、オークションの魔力に嵌った方も居られるのかも知れない。

★ 写真は自分のXperia Z3とiPhone

※ 今更ながらSONY Xperia Z3[401SO]のシムロックを解除した:
 http://m-jun.seesaa.net/article/449723869.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年05月10日
 食中毒の季節が又もやって来た。新聞報道では昨日<大阪・リーガロイヤル>レストランで25人が食中毒かとの報道が出た。しかし、同じ食中毒でもアニサキスは少し違う。

 アニサキスとは寄生虫、曰く虫である。是が此処10年で20倍の猛威をふるっていると言う。でも、至極当然の事と自分は思い、以前から自分は警告を送っている。何かと言えば今の変なグルメ。

 今では、寿司やでも料理店でも普通に鯖・秋刀魚の刺身が提供されるが、昔は鯖が寿司屋で普通に提供されると言う事は一切無かった様に思う。以前このブログに書いた自分の蕁麻疹も同じである。

 今自分で釣った鯖を自分で船上で裁いて食べて直ぐに蕁麻疹、昔からのいわれには逆らってはロクな事は無い。鯖のいきぐされ、其れで自分は蕁麻疹、アニサキス、鯖に烏賊に鰹、自分で調理すれば判るが、生きた虫が新鮮な魚や烏賊に普通に動いている。

 このアニサキス、酢で〆ても死なないと言うが、今の〆るとは酢に少し漬ける程度、効果の程は疑わしく今は効果が全くないとの報道。最良の予防法は、−20℃の完全冷凍24時間か、若しくは良く噛んで虫を殺す事らしい。原始的だが是が一番、後は良く見て食べる。

 刺身、良く見れば生きた虫が動いている時が有るが、一度見れば二度と刺身を食べたく無く成る。因みに、自分は鯖・鰹の刺身は一切食べない、烏賊は虫が身の中に食い込んでいるが、身が透明なので判別が付きやすい。

 因みに、今は虫を胃カメラで取り出せるが、昔は手術しか方法が無く、友人が入院した。アニサキス、胃酸でも死なず、胃壁に穴を開ける。

 ----------

※<食中毒>アニサキス 生の魚介類で猛威 10年で20倍
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170508-00000092-mai-soci
 毎日新聞 5/8(月) 22:30配信

【記事引用】

<食中毒>アニサキス 生の魚介類で猛威 10年で20倍

 生の魚介類に付いている寄生虫「アニサキス」による食中毒の報告件数が急増している。厚生労働省の統計によると、2007年は6件だった報告件数は16年に20倍以上の124件に増え、食中毒の原因物質としてはノロウイルスとカンピロバクター菌に次いで3番目に多い。「報告は氷山の一角」との指摘もあり、専門家が注意を呼び掛けている。

 アニサキスは、幼虫(体長2〜3センチ)が魚介類の内臓に寄生し、鮮度が落ちると筋肉に移動しやすい。人がそれを生で食べると、数時間後から激しい腹痛や嘔吐(おうと)などの症状が出る。原因食品はサバが最も多く、サンマやサケ、アジ、イカなどでも起こる。シメサバによる報告も目立つように、酢では予防できない。

 ここ10年ほどの報告急増は、13年から法令改正でアニサキスによる食中毒が届け出対象に明示されたのも一因だが、背景にあるのが生の魚介類の流通の多様化だ。大手の量販店や鮮魚専門店が市場の競りを介さず産地の業者から直接買い付ける「相対取引」などが盛んになり、消費者の口に入るまでの経路が複雑になっている。

 国立感染症研究所の杉山広・前寄生動物部第二室長が約33万人の診療報酬明細書(レセプト)のデータを使って推計したところ、年間発生数は約7000件に上った。杉山さんは「アニサキスの食中毒を防ぐには加熱するか、マイナス20度以下で24時間以上冷凍すること」と管理の徹底を訴える。海外では、生食用の魚の冷凍保存を義務づける国もあるという。

 厚労省などは、消費者には▽鮮度の良いものを選ぶ▽速やかに内臓を取り除く▽内臓を生で食べない−−といった対策を呼び掛けている。刺し身を食べる時は、細かく砕くようによくかむことも大事だという。【下桐実雅子】

  ----------

※ 庄司智春、胃の中に8匹ものアニサキス 胃の中血だらけ 医者も驚く
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170510-00000039-dal-ent
 デイリースポーツ 5/10(水) 10:29配信

【記事引用】

庄司智春、胃の中に8匹ものアニサキス 胃の中血だらけ 医者も驚く

 お笑いコンビ品川庄司の庄司智春が10日、フジテレビ系「ノンストップ!」で、寄生虫のアニサキスによって起こるアニサキス中毒の体験を生々しく語った。通常1匹でも相当な痛さだと言われる中、庄司は8匹が胃の中にいたといい、医者から「よく我慢できたね」と驚かれたという。

 番組では、最近患者が激増しているアニサキス中毒について特集。生魚などに寄生する虫で、これが胃の中に入ることで胃壁などに噛みつくことから激痛に見舞われるという。

 庄司は昨年夏に地方ロケで鮭いくら丼を食べた所、夜中に「痛い、痛いって。前屈みになるぐらい」の胃痛で目覚めたという。だが数分すると痛みが治まることから寝ようとすると、また「痛い、痛い、痛い、ヤバイヤバイヤバイ!」というほどの激痛に見舞われ結局朝まで一睡もできなかったという。

 「腹痛というよりは胃が痛いという感じ。下すとか下痢になるという痛みではない」と症状を説明。すぐに病院に行ったが、そのときは胃けいれんと診断されたという。

 だがまったく症状が改善されないことから再び別の病院に行ったところ「経緯を説明したら『アニサキスいるかもしれない』と。内視鏡入れたら『ああ〜、いるね』って。結構カジュアルに言われた」と振り返った。

 ただ驚きなのはアニサキスの数。医者から「たくさんいるよ」と言われ、すぐに4匹発見。胃の中はアニサキスに噛みつかれて血だらけだったという。

 その後10時間かけて合計8匹ものアニサキスを除去。「1匹でものたうち回るぐらい痛いのに、8匹いてよく我慢できたね」と医者も驚いたという。結局、この体験から生魚が苦手になってしまったとも振り返った。

 VTRを見終わったMCの設楽統は「8匹って、学会発表レベルらしいですよ」ともコメント。このコーナーを担当したフジテレビの谷岡慎一アナウンサーもアニサキス中毒の経験があるといい、「私も去年の夏、いくらのお寿司で。内臓がねじれるような痛み。ぼくは1匹でしたが、それぐらい痛かった。8匹は考えられない」とコメント。芸能界でも渡辺直美や南海キャンディーズの山里亮太らがアニサキス中毒を公表しているだけに、設楽も「誰でもなりうるってことですよね」と注意を呼びかけていた。

----------

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2017年02月13日
20170213-01_s.jpg20170213-02_s.jpg20170213-03_s.jpg

 以前、「日本で売られていて一番品質が悪い物は100円ライター」との記事を書いた。これ等使えないライターは全て「MADE IN CHINA(PRC)」、この調子の悪さは殆どの人間の知る所、安かろう悪かろうの表示「MADE IN CHINA(PRC)」である。

 昔、日本製の調子の良い100円ライターと言えば東海のライターだったが、是は今は中国製、他の中国製ライターに品質は変わらない。

 何故日本にこの様な品質の悪い物を何時までも扱う業者が有るのかも不思議である。何時まで経ってもこの品質は良く成らない。

 自分は上の写真の様に、家には緊急用徳用マッチ・ローソク用ライター(ガス充填可能)・使い捨てライターそれと先日記事にした「Zippo」ライターが有る。

 このローソク用のライターはガスを補充出来るが、この写真の1つは既にガスを入れてもガスは出ない。内部のガバナ近辺が詰まったのだろう。これには2年保証と有るが、既にレシートなど無いので修理交換不可。

 何方も2百数十円のレシートを何時までも残す方も居られないだろうし、送料も掛かる(爆)ので実質交換は無いだろう。

 でも、最初の物はガス充填を5回ほど行った。使い捨てライターよりは使えるので再び買った。ただ、この為にガスも買ったので結構出費(爆)。

 その様な中、何時までも使えている珍しい使い捨てライターが出て来た。使える物を見れば3個、この物全て同じ会社の物だった。多分、ローソン100で3個100円で買った物かも知れない。

 其処で、「MADE IN CHINA」では珍しい!と思いよくよく見れば「MADE IN VIETNAM」との記載が有った!。何時までも品質向上しない中国製では無く、流石の勤勉国家と言われるベトナム製、見てやはりと思わす品質である。

 使い捨てライター買うなら「BIC」または「MADE IN VIETNAM」、是は間違いの無い事実かも知れない。

 因みに、写真のライター4個の内、左の赤のライターはガスが有るのに使えなく成った東海製ライター、他の3個は「株式会社TTS(MADE IN VIETNAM)」ライター。

 是非、株式会社TTSにはこの品質を守って頂きたい物である。

※ 株式会社TTS:
 http://www.ttcf.co.jp/
※ 煙草を吸う人間の最後のライター「Zippo」と「BIC」:
 http://m-jun.seesaa.net/article/445402743.html
※ 「使いづらい」100円ライターからマッチの復活!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/416197375.html
※ 日本で売られていて一番品質が悪い物は100円ライター:
 http://m-jun.seesaa.net/article/377458675.html
※ 最近のコレクション・・・:
 http://m-jun.seesaa.net/article/120220275.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事