掲載:2017年06月08日
20170608-01_s.jpg 「おやつカンパニー」のベビースターラーメンでは無いが、チキンラーメンはそのままでも食べられる。ビールの肴に成る。但し、ちとしょっぱい!。

 チキンラーメンの食塩相当量は1.7g/20gで、ベビースターラーメンは0.49g/20gである。

 因みに、海水の塩分量は3.5%程度、1Lの水に3.5gの塩分である。

 チキンラーメンは1食85g、めん(2.3g)とスープ(3.3g)の塩分相当量は5.6g、レシピに有る湯量は400CC、実に海水よりしょっぱいスープを飲んでいる事に成る。

 ラーメン屋のスープは是よりしょっぱい物が多く、一杯のスープには大凡10gの塩分が含まれる。

 海水、飲んで見れば判るが、しょっぱくて飲めない!。

 他のラーメンや即席麺も殆ど同じであるが、塩分に関し相当な注意を要する食べ物であることには間違いは無い。

※ チキンラーメン:
 http://www.chickenramen.jp/
※ ベビースターラーメン:
 https://www.oyatsu.co.jp/product/babystar/
※ 海水 - Wikipedia
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E6%B0%B4

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450648319
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事