掲載:2017年01月16日
 あれから22年、既に世代が変わったのかも知れない。

 忘れられたのかも知れない。

 そう、阪神淡路大震災の日、あの日あと1秒で自分は命を落としている。

 あの日、気が付いていなければ自分の命は今に無い。

 あと1秒、其れで人の人生は変わった。

 そして、今の自分は未だに神戸に行けない。

 明日の午前5時46分、自分はあの日を思い起きていよう。

   (*ーm−*)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事