掲載:2016年10月15日
20161015-01_s.jpg20161015-02_s.jpg 自分のSONY Xperia(TM)Z3は所謂白ロム、携帯契約は無し。従って、Xperia(TM)Z3使用はWiFi接続使用のみ。通常は自分のモバイルルーターに接続、友人の所に行けば友人のインターネットルーターに接続している。

 今迄、この方法でWiFi通信の不調を感じた事は無かった。この時の自分のXperia Z3の設定は多くのネット情報等から、

 ----------

@ 設定/WiFi/右上の設定(3つの点)を押す/詳細設定/スリープ時のWiFi接続/接続を維持するに●を入れる/でWiFiを常時ON状態。

A 設定/WiFi/右上の設定(3つの点)を押す/詳細設定/接続不良のとき無効にする/をOFF

 ONになっていると、電波状況によって中断されたりするとのネット情報。

B 設定/電源管理/Wi-Fi切断/のチェックを外す(節電設定の場合)。

C 他の機種等のWiFi不調情報は、

・ WiFi詳細設定のWiFi最適化のチェックを外すとのネット情報
・ 節電アプリ使用の場合、設定で画面ロック中WiFi無効という項目のチエックを外す(OFF)。
・ 近隣通信との干渉問題などがある可能性(Wifi Analyzerで確認出来る)
・ WiFi接続が切断されのは画面ONにした瞬間に切断されることが多い

 ----------

 をXperia(TM)Z3に設定している。従って、その他の対処は考えられない。確かに、友人の所は周辺に多くの電波が飛び交って居ることは以前、Wifi Analyzerで確認している。

 自分自身ではこのXperia(TM)Z3には節電アプリはインストールしていないし、設定もしていない。その様なXperia(TM)Z3のWiFi接続待機中に電話が有った。

「おーい!スカイフォン(SkyPhone)呼び出ししてるのに!呼び出し鳴らない?」
「うん、鳴らないでー!」
「それ、WiFi切れてるでー!」
「WiFi Managerは接続表示なんだが・・・、呼び出ししないと言う事は、確かに切れてるなー」

 このWiFi不調には、WiFi接続を一旦OFF、再びONで使用出来、友人とはその後スカイフォン(SkyPhone)で話をした。色々話していてスマホが本当に熱く成った(爆)。

 このWiFi切断へのXperia(TM)Z3対処は、WiFi接続のOFF/ONしか無く思われ、その様なアプリは無いかとグーグル・ストアを探すと以下のアプリ「不調なWiFiを再起動」を見つけ早速インストール。

 アプリを立ち上げ、一番上部表示が「不調なWiFiを...■」に成っていればサービスが開始されている。■が▲(実際の方向は右向き)なら▲を押せば■に成ってサービス開始。

 してログ表示を確認していると、

・ 定期接続チエックを開始します。
・ WiFi設定を確認:WiFiは有効です。
・ SSID:・・・・
・ WiFi接続を確認:確認済み。
・ ゲートウエィ(192.168・・)への接続を確認します。
・ ゲートウェイに到達できませんでした。

20161015-03_s.jpg との表示、このアプリでもダメかと思ったが、自分の環境の場合は設定を変更、設定/接続確認方法(Pingがうまくいかない時はHTTPに切り替えてください。)を”接続確認方法:サーバーへのHTTPアクセス”に変更した。

・ 定期接続チエックを開始します。
・ WiFi設定を確認:WiFiは有効です。
・ SSID:・・・・
・ WiFi接続を確認:確認済み。
・ インターネットへの接続を確認します。
・ 正常に通信できました。

 となり、以降は上手く通信出来、それ以降の通信切断は無い模様。是は、使用するルーターやセキュリティー等ネット接続等の関係で、接続確認方法を「サーバーへのHTTPアクセス」か「ゲートウェイはのPing」への切り替えが必要なのかも知れない。

 この方法は、何も「スカイフォン(SkyPhone)」に限った事では無く、通常のWiFi接続の不調にも使用できる。

 自分は他のスマホにも、友人もこのアプリをスマホにインストール、他の友人にもメールで方法を知らせた。

 また、自分は動作中のアプリの終了

・ アプリは終了させないとOFFしていない
・ 動作中のアプリの確認は、Xperia(TM)Z3は□ボタン(一発OFFボタンあり)
・ 他のバージョンはHOMEボタン長押し、横にスワップでOFF(実際是は履歴らしい)

 の為に「シンプルタスクキラー(一発OFF)」のアプリを他機種にはインストールしてある。

 ----------

※ 不調なWiFiを再起動:
 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.programminglife.wifireconnect
※ Android アプリ「不調なWiFiを再起動」のログの消去方法!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/443960020.html

★ アプリ説明:

 Wi-Fiが接続されているはずなのに通信ができなくなってしまうことはないでしょうか。このようなときWiFiをオフ/オンすると正常に通信できるようになることがあります。
このアプリは定期的にサーバーにアクセスして、失敗したらWiFiを自動的にオフ/オンします。

 さらに詳しい動作説明:

 サービスが開始されると、定期的(初期設定では15分毎)にデフォルトゲートウェイにpingを送り応答を確認します。接続に3回失敗するとWiFiをオフ/オンします。画面がオフになっていても通信のチェックをします。ただしWi-FiがオフのときやWi-Fiの接続が一つもないときはチェックしません。

 画面オンで通信チェックする機能を有効にしている場合はサービスがメモリに常駐します。これをオフにした場合は常駐しません。通信のチェックのときだけシステムのアラームに呼び出されて起動します。

 ----------

※ 「スカイフォン(SkyPhone)」のWiFi使用はWiFiを常時ONしていないと着信(呼び出し)しません!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/442486566.html
※ 長話の人にLINEの様に複雑で無い通話専用アプリ「SKyPhone」を教えた!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/420366554.html
※ SkyPhone 高音質でシンプルな無料通話アプリ:
 http://www.skyphone.jp
※ SkyPhone Q&&A:
 http://www.skyphone.jp/support/
※ 着信に応答する:
 http://www.skyphone.jp/man/
※ Wifi Analyzer:
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.farproc.wifi.analyzer&hl=ja
※ WiFi Manager:
 https://play.google.com/store/apps/details?id=org.kman.WifiManager&hl=ja
※ シンプルタスクキラー(日本製):
 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.aplio.simpletaskkillerfree

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442799697
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事