掲載:2016年07月28日
20160728-01.jpg20160728-02.jpg20160728-03.jpg20160728-04.jpg

2016年07月23日(土)、梅雨が過ぎ、暑い夏がやって来た。既に学校は夏休み、しかし最近何処に行っても子供の姿を見ない。親に連れられプール等は別なんだろうが。

 この日、大阪の気温は深夜でも29℃有った。そんな土曜日三田に野菜の買い出しに行った。そう、余り手間も掛からない夏野菜。到着後、少し村内を散策、知った散歩の夫婦に出会った。時間は午前5時半前。

 既に田んぼは青々と稲が大きくなり、栗・柿・いちじくの木には青い実が成り、木々は秋の準備に入っている。山椒の木には取り残しの実が未だ青い状態であるが、一粒取って口に入れ噛むとパチンと音がした。既に中には種が出来ているが未だ黒くは無い。

20160728-05.jpg20160728-06.jpg20160728-07.jpg20160728-08.jpg

 因みに、最後の写真は知らぬ方もあろうかと掲載、是が茗荷の親。この下の部分に茗荷が出来る。茗荷とはこの笹の葉の様な物の新芽。

 5時20分頃に開店、有った野菜は、トマト・ミニトマト・きゅうり・ナス・青ナス・水ナス・細ネギ・人参・じやがいも・まくわうり・ニガウリ・南京・羽織の紐・唐辛子・ピーマン・枝豆・茗荷等の夏野菜一揃いが出ていたが、この日はお客さんも多く、一番に行った自分でも皆さんに先を越され、欲しかった羽織の紐や唐辛子が入手出来なかった(爆)。

 2枚目のなーんも無い写真、時刻は6時過ぎ(爆)。其れからもお客さんが来店されたが品物が無く、普通の日(火・木)とか日曜日の方がお客さんが少ないとの説明に留まった。

 自分は、トマト・きゅうり・ナスを多量に買い込み、一袋100円なのに結構な支払いをした(爆)。この日、最後まで残った品物はじやがいも3袋のみ。

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事