掲載:2010年12月19日
101219-59.jpg 2010年12月16日(木)。今回の旅は今年最初の寒波到来予報、国道41号線、下呂付近から北は凍結の危険性も出て、樹脂製チェーンを手配しての飛騨小坂・手打ち蕎麦「平氏ヶ原」への一泊旅と成った。そう、昨年は日帰り旅だったが、其れも寒波到来予報が出ていた(爆)。

 そんな事を危惧、早い時間の東海北陸自動車道路一宮西通過と成った。此処から帰阪の心配事は、関ヶ原付近の凍結。2008年12月には、名神高速で初めてタイヤチェーンを使った。

 やはり名神の凍結は日が落ちた時間と言うのが多い。作業車が入って、凍結防止剤(塩)を撒くのも殆どが深夜。そして、夜は道路の凍結が見えない。スタッドレスなら装着の心配が無いので、スピードダウンで対処出来るが、タイヤチェーンはパーキング若しくはSAでの装着。

 名神高速道路、一度凍結すれば車の速度は歩く速度以下の速度に成る、是が大変。気温の高い内に琵琶湖南岸の関ヶ原・伊吹等を通過しなければ成らない。其処を通過すれば一安心。

 今回は多賀SAまで来れば大丈夫、其処で夕食。朝・昼に人様の倍以上の食事をしてもやはり夜にはお腹が空く。途中コンビニのおにぎり2個を食べたのだが・・・(爆)。

 最近のSA、多くの名物や一般有名店の出店が有るが、中々美味しいと言う物に出会った事が無い。先日、某SAで地元名物と言われるのか書いてある「ラーメン」を食べたが、ちと気分が悪く成った。油が悪かった。

101219-60.jpg そんな多賀SAの大阪方向、先ずは餃子の大将が有った。何か珍しい食べものが無いかと別の大きな建物EXPASA多賀を覗くと、うどん・そばの店、ココ1のカレー、そして「ちゃんぽん亭」の看板。

 このちゃんぽんと言う代物、殆どがラードの味に誤魔化され美味しいと言う物に出会った事が無い。食べれば失敗と言う物が多い。なので殆ど食べない。看板を読むと滋賀県の老舗との記載、一度挑戦する事にした。

101219-61.jpg ちゃんぽん亭総本家の「あんかけちゃんぽん」、他に和風と激辛他が有った。

 SAでの食材としては、チェーン展開のお店でしょうが、野菜一杯で本当に美味しかったです。次回から、此処を通れば是にします。大盛りも有りました。

 食べて、凍結の心配も無い道路をゆっくり走り帰阪、今回も全て麺類の旅に成りました(爆)。でも、またも本当に良く食べる旅をしました。体重増加、戻さないと・・・。

※ ちゃんぽん亭総本家:
 http://www.chanpontei.com/
※ 名神高速道路で初めてタイヤチェーン使いました:
 http://m-jun.seesaa.net/article/115548355.html

★ 今回の旅の詳細(時間が有ればお読み下さい):

※ そうだ!旅に出よう!!!手打ち蕎麦「平氏ヶ原」への一泊旅(2010年12月・冬)
 http://m-jun.seesaa.net/article/173926266.html
※ そうだ!旅に出よう!!!下島温泉「仙游館」(2010年12月・冬):
 http://m-jun.seesaa.net/article/173928502.html
※ そうだ!旅に出よう!!!下呂温泉「尾張屋製菓・かやの実せんべい」(2010年12月・冬):
 http://m-jun.seesaa.net/article/173929211.html
※ そうだ!旅に出よう!!!そば処「おおふくや」(2010年12月・冬):
 http://m-jun.seesaa.net/article/173929853.html
※ そうだ!旅に出よう!!!道の駅・平成「味の水車小屋」(2010年12月・冬):
 http://m-jun.seesaa.net/article/173930278.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173931247
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ちゃんぽん亭@滋賀 多賀SA ラーメン
Excerpt: 名神高速下り線多賀SAにある近江ちゃんぽんのお店 『 ちゃんぽん亭総本家 エクスパーサ多賀店 』 名神高速下り線多賀SA、新館のフードコート内にある ちゃんぽん亭多賀SA店。 た ..
Weblog: 殿のBlog
Tracked: 2012-11-23 08:00

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事