掲載:2010年09月22日
100922-01.jpg100922-02.jpg 小生達が最近の上高地宿泊に利用するのが小梨平キャンプ場ケビンB型、上高地で本当にゆっくりしようとすれば、管理された貸し別荘気分が味わえます。しかも安価。

 そんなケビン、キャンプサイトへの真ん中の橋を渡れば、左側が写真の様なキャンプサイト。此処が一番景色がいい。其れを右に曲がり、管理棟で受付を済ませ、そのまま北の林に入って行くと其処にケビンやバンガロウサイトがある。そう、林の中。なので、窓から穂高連峰を望む事は出来ない。望めるのは時々表れるお猿さん。

100922-03.jpg100922-04.jpg しかし、充分な気密性と静かで快適な空間がある。ただ、5月期と10月期はこの上高地は標高からしてちと寒い。其処で、別途ストーブ用の石油を購入する必要はあるが・・・。要は暖房費は別途。

 一人旅ならハイカーズベットの有る他の宿と言う事になろうが、家族やカップルには此処が静かでお勧め。キッチンが有るので、自炊も可能。一日の泊まりなら、土産用の蕎麦を買って夕飯とか朝食に当てる事も出来る。食堂横にビール・酒の自販機もある。

100922-05.jpg100922-06.jpg100922-07.jpg

 此処に2名で宿泊すれば、風呂代2名・1000円、石油代・800円(1日持ちます。)が必要に応じ別途掛かります。

100922-08.jpg100922-09.jpg 間取りは、和室6畳・寝具毛布各4組・キッチン付・食器什器定員分付・炊飯器は電気釜・トイレは横に有る共同施設で綺麗。
 利用料金は1泊:11,000円〜(2名1室利用4名迄)。

100922-10.jpg100922-11.jpg ただ、2010年のHP情報では、得々プランと言うのが有ります。
----------
【期間】 9月1日(水)〜11月3日(水)、但し、10月9日(土)・10日(日)は除きます。
【料金】
お一人様 4,500円(一泊朝食付)予約時に「得々プランで」と必ず指定。この得得プランなら、通常価格のケビンB型と同価格で、憧れのケビンA型にも泊まれます(爆)。ちと、トイレもテーブルも有って豪華。
----------
 詳細は日本アルプス観光・小梨平キャンプ場の得々プランとケビン・バンガローの案内をご覧下さい。

 因みに、此処の管理の方に聞くと、上高地の一番美しいのは閉山間じかの11月、西穂高の新雪を照らすお月様らしい。でも、この時期の上高地は多分、夜は氷点下(爆)。写真家は挑戦!。

※ 日本アルプス観光・小梨平キャンプ場:
 http://www.nihonalpskankou.co.jp/

   (*^‥^*)」 イヨッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

キャンプ場特集
Excerpt: 今日のブログ10選!毎日その日の更新ブログを調査しています。キャンプ場についての最新情報を得るにはこの手が一番!キャンプ場での事故 - ポコままのひとり言ポコままです!ラブラドールのポコとキャンピン..
Weblog: キャンプ場
Tracked: 2010-09-25 08:41

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事