掲載:2017年09月27日
 サッポロ一番「カレーラーメン」を食べれば、分かる。カレーラーメンを実際作っても美味しく出来ない事が。

 ラーメンは味噌・醤油・塩が一般的な定番、是は袋めんに限らす、多くのお店の定番でも有る。ただ、この「カレーラーメン」と言う物が全く出来ず流行らない。自分も何度も試作したことが有るが、何をどう作っても「カレーうどん」の様に美味しいとは成らない。

 その結果、ラーメンには”かんすい”が入っていて、うどんの様に表面の柔い麺に成らないためと言うのが自分の「カレーラーメン失敗論」の持論である。そう、「カレーうどん」は程よく表面がとろけた状態の物が美味しい。かっちりした讃岐うどんでは美味しく無く、大阪うどんの柔らかさが「カレーうどん」に合う。

 従って、あのかんすいの入った麺で作る「カレーラーメン」は美味しくないのである。なので、あの日清のカップヌードルカレーは本当に良く出来ていると自分は思っている。

 そんな中、サッポロ一番「カレーラーメン」なる物が新発売され、スーパーの特売298円/5袋で売っていたので試しに買ってみた。

 麺は上の理由から軟麺に茹でた。先ず汁を飲めば、以前有った寿がきや「名古屋流カレーうどん」の汁に近い味がした。不味い物では無く、美味しい。しかし、少し柔く茹でた麺に手をのばせばこの「カレーラーメン」が失敗だった事が判る。麺が不味い、上の理由で「かんすい」が入った麺がカレーに向かない。

 決して不味い物では無いが、うどんの方が格段に美味い。因みに、この出汁に即席めんのうどんを入れれば、其れなりに美味しい。そう、うどんでも即席なら「カレーうどん」はそれなりにしか成らないのである。

 今回のサッポロ一番「カレーラーメン」、自分にはカレーラーメンは実際にも出来ない、成功しない、と言う事を改めて教えてくれた即席めんに成った。

【2018年09月追記】

※ 今迄何杯ものカレーラーメンを試作したが遂に完成!?:
 http://m-jun.seesaa.net/article/461930098.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年09月25日
★★★子供さんのお弁当に利用してみては?

★ 塩味付き茹で卵

 水500ccに塩大匙7杯(これ以上塩が溶けない位・飽和食塩水くらい)、卵を茹で、熱いままこの塩水に入れ、冷蔵庫で1日保管。是で塩味付き茹で卵が出来る。

★ 温泉卵

 湯を沸かし、其処に常温に戻した卵を入れ火を消し10分放置、冷水に取り冷やす。是で温泉卵が出来る。

★★ 友人の試作結果

 塩卵作りましたが、塩辛くて塩分濃度をもっと薄くしないと駄目ですね(笑)。

※ 弁当用に1個作るなら、卵を1個茹で、其れを水・塩を少し入れたラップで包み、輪ゴムで空気の入らない様に括り、其れを一晩冷蔵庫に入れれば水・塩少なくて出来ます。ビニール袋でも可能。

 ただ、この友人の試作結果からして実験で塩分量の条件出しをしてから実際の弁当用を作らないと子供さんから不評を買います(爆)。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年09月25日
 是から雲海の季節、日本の雲海ポイント20か所の雲海出現確率を表示。

※ 雲海出現NAVI:
 http://www.mitsubishi-motors.co.jp/special/weekend-explorer/index.html#homeUnkaiNavi

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年09月24日
 2017年09月24日14時46分・大阪地震です!。小さいが揺れました!。。。

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2017年09月07日
20170907-01_s.jpg 蛸の足先(先端部分)には毒が有ると昔聞いた覚え、お袋もその様に足先を調理、自分もお友達も足先の付いた調理された蛸など見た事が無かった。

 先日、某料理屋でそのまま出て来てびっくり。料理屋で足先の付いた蛸など始めて見た!。

 ただ、毒があるというのはまことしやかな迷信だろうが、切って有れば綺麗で安心。

 また、生蛸の刺身では皮の部分や吸盤部分には菌がいるとして湯引きして提供されるし、自分もその様に調理する。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年09月06日
20170906-02_s.jpg20170906-01_s.jpg20170906-03_s.jpg

 以前、大阪名物?の紅生姜の天ぷらの境界線を求めたTV放送を記事にした。

 その中に、以下の内容が有った!。

★ 兵庫県は播州赤穂まで、岡山県に入れば紅生姜入り平天(煉り物)に変わり、これを紅生姜の天ぷらと呼ぶらしい。

 其れがスーパー玉出に有ったと友人から貰った。流石にヤマサ蒲鉾品、是はこれで美味しく頂いた。始めて食べた物だが、大阪人からすれば、紅生姜の天ぷらとは、やはり別物(笑)。

 また、最近練り物を良く貰ったり食べたりするが、やはり昔からのメーカー品は良くできていて美味しく思う。

※ 紅生姜 の天麩羅販売の境界線を徹底調査!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/430377656.html
※ 大阪の郷土料理?「紅生姜の天麩羅」:
 http://m-jun.seesaa.net/article/413834256.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年09月05日
20170905-01_s.jpg20170905-02_s.jpg20170905-03_s.jpg

 新鮮な茗荷をお友達から貰ったので、今年3回目の茗荷ご飯にした。この暑さ、電子レンジ調理にした。何度食べても、茗荷が新鮮なら本当に美味!。

※ 茗荷(みょうが)ご飯を炊いて見た!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/423081684.html
※ 今年も茗荷(みょうが)ご飯に嵌りました!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/452849224.html

★ 写真は茗荷ごはんと茗荷の坊主味噌汁。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年09月04日
★ 友人が帰郷した時に送って来た写真!。

20170904-01_s.jpg20170904-02_s.jpg鰹のたたき

20170904-03_s.jpg20170904-04_s.jpg20170904-05_s.jpg鍋ラーメン

20170904-06_s.jpg20170904-07_s.jpgウツボの唐揚げ

20170904-08_s.jpgそして、鰹のたたき・と四万十名物の田舎豆腐(石豆腐)

20170904-09_s.jpg20170904-10_s.jpg20170904-11_s.jpg黒潮本陣・温泉


目の前で作られる鰹のたたき

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年09月03日
20170903-01_s.jpg 自分のXperiaZ4は通常のUSBコネクター(microUSB)だが、このZ4を交換して貰ったお友達の新しいandroidはXperia XZs、このコネクタは両面使える次世代コネクターと言われるUSB Type-C、そのため充電器を新しく購入しなければならなかった。

 そんな折、自分が何時も行くローソン100でandroidやiPhoneアクセサリーを見ると、充電・転送変換アダプター(microUSBからUSB Type-Cに変換!)と言う物を見つけ、1個購入、友人にプレゼントした。

 このコネクターはiPhoneのコネクターと同様に両面使え、是からの規格といい、既にappleのPCにも装着されていると言う。この話を同じUSB Type-Cを使う他の友人に話すと、この変換コネクターでは無く、Type-C充電通信ケーブルなる物も同じローソン100で見つけたと言う。ただ、1個しか無かったとのこと。何れ、この傾向からすれば多く出て来るだろうとのこと。

 この100円ケーブルUSB Type-C、無くてお困りの皆さん、もう少し待てば貴方の近所のローソン100でも入手可能かも知れません。一度覗いて見られれば良いのかも。

※ Xperia(エクスペリア) XZs仕様表 ソフトバンク:
 http://www.sonymobile.co.jp/xperia/softbank/xzs/spec.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2017年09月01日
 第三者は救助警官の心情を察するべき!、先日も以下の事例。

 -----------

救助隊員滑落死でも「楽しかったよ」 無謀登山遭難者のフェイスブック書き込みに非難轟々
2014/9/17 19:41

愛媛県で登山中に遭難して救助された20代の男性3人のうち1人が、救助直後にフェイスブックに「楽しかったよ」などと書き込んでいたことが分かった。遭難では、3人を助け出そうとした県警の救助隊員が滑落死しており、何を考えているのかと非難の声が出ている。

 -----------

※ 遭難女性が救助の警官にブチ切れ ブログで「何様なの?」「酷い対応」:
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170829-00000011-jct-soci
 8/29(火) 15:07配信 J-CASTニュース

遭難女性が救助の警官にブチ切れ ブログで「何様なの?」「酷い対応」
遭難女性のブログに賛否

 三重県内の山で遭難し、警察に救助されたという30代の女性ブロガーが、自分を救助した警官の対応を批判するブログ記事を投稿したことが、インターネット上で物議を醸している。

 ブログによれば、女性は一人で標高約1200メートルの山に登った。地図は持ち歩いていなかったほか、登山届も「下山のルートを決めていなかったので書きませんでした」としている。

■「批判されるのを覚悟で書こうかと思います」

 遭難の経緯と警官への不満をつづったブログは2017年8月28日に投稿された。記事での冒頭では、トラブルの詳細について「批判されるのを覚悟で書こうかと思います」と宣言している。

 女性が遭難したのは下山中のこと。初心者向けだというコースで下山していた際、誤ったルートを進んで道に迷ってしまったという。ブログでは「これはもうだめだな、これ以上進んだら死ぬ」と当時の心境を振り返っている。

 その後、女性は携帯電話で警察に救助を依頼。近くを通るロープウェイの職員の助けを受けて安全な場所に移動したうえで、救助のために駆け付けた警官と合流したという。

 ロープウェイ職員の対応については「なんて素晴らしい人なんでしょうか」「本当に、ありがとうございました」と感謝の言葉をブログに並べた女性。だが、警官の態度については、3000字以上の長文で不満を爆発させている。

 ブログによれば、女性は警官から「単独で登山するとこうゆうことになるんだ」(原文ママ)などと説教を受けた後、詳しい事情を聞くために近くの警察署に移動することを求められたという。

 こうした対応について、女性は「(警官が)なんだかすごく感じ悪かった」「何様なの?」との不満を漏らした上で、

  「登山で道に迷って遭難して救助を要請するなんて、本当に申し訳ないと思っているし、多大なご迷惑をおかけしたと思っているし、来ていただいて本当に感謝してます。でも、でも、それでもやっぱり物申したい気持ちになるような、酷い対応だった」

と振り返っている。

「悪気があって遭難したわけじゃない」

 さらにブログでは、予約していた旅館の夕食の都合などもあって、女性が取り調べを手短にしてほしいと依頼したところ、警官から「警察はサービス業じゃないんだ」などと反論されたと報告。この対応に怒りを覚えたという女性は、

  「さすがに腹が立って色々言い返しましたよ。私だって悪気があって遭難したわけじゃないし、気軽な気持ちで救助を要請したわけではないんです。軽く、喧嘩してしまいました」

としている。また、警官の態度についても、

  「山で遭難した人に対する対応って、もっと優しくなりませんか?普通(略)あんな態度がとれるのって、人としておかしいと思うんです」

と問題視していた。

 ブログの終わりでは、「救助に来てもらっといてこんなこと言うなんて、罰が当たると思うし、失礼にもほどがあるということは重々分かっています」などとした上で、

  「あー。ほんと、警察なんて大嫌い!!! 」

と改めて不満を爆発させていた。

「二度と山に登ってはいけない」「警察官の対応も問題」
 このブログ記事はフェイスブックで2800件以上の「いいね」を集める(29日昼時点)など、ネット上で大きな注目を呼んでおり、その内容に賛否が広がっている。ツイッターやネット掲示板では、

  「お前が何様だよ。こんな事、なんで堂々と書けんだよ」
  「心の底から呆れた。警官が怒るのは当然。二度と山に登ってはいけない」
  「遭難がどれほど重大事で、ロープウェイ職員の方、警察官を危険にさらしたことの意味を理解していない」
  「警察の人達はまっとうな事を言ってると思います。説教をキツめに受けるのも当然です」

とブログの内容に反発したり、女性を諭したりするような意見が相次いでいる。ただ一方で、

  「警察官の対応も事実なら相当問題ある」
  「山岳地域の管轄署って苦労も多いんでしょうけど、それにしても傷に塩を塗るような対応は何様だ」

と女性に共感する意見も出ていた。

 そのほか、女性の「準備不足」を指摘する声も少なくなく、「地図、コンパス持たずにルートの確認をあらかじめせずに山を登るのは自殺行為です」「前もってしっかり準備をしなさい」との忠告を送るユーザーの姿も目立った。

 -----------

   (*ー‥ー*)」 イヨッ 

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事