掲載:2017年02月07日
20170207-01_s.jpg 自分が好きな物と言えば冬場に限らない。ただ、季節が冬に普通に手作り品が販売される可能性が高いとか、季節の一品とか、旬の季節と言う物である。

 ただ、今はネットのグローバル社会、1年中如何なる物も殆どの物が手に入る。逆に旬の季節に成れば外国製でも値が上がると言う物まで有る。正月用品の多くがそうである。

 そんな冬場に旬とか出て来る物での自分の好物は、餅・糯米・小豆・柚子・蕪、そして干し柿である。この干し柿、好みはカチカチに乾いた物で、柔らかい物なら100%純栗羊羹と同様に、100%純柿羊羹なる物が年中販売されている。

 この硬いカチカチの干し柿、何とも素朴味で美味、子供の時からの好物である。柔らかい物を買って干せば出来るのだが、大阪北摂の街中の環境では100%カビが来る。

 その様に考えれば、現代中々出会えない代物でも有る。

 因みに、昔はこのカチカチ干し柿、紅白のなますに田舎では普通に入れた物だが、現代は高級料亭でしかお目にかかれない。

★ 写真は先日三田で買ったカチカチ干し柿。

※ 干し柿 - Wikipedia:
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B2%E3%81%97%E6%9F%BF

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事