掲載:2017年02月02日
20170202-01_s.jpg20170202-02_s.jpg 自分は餅好き、ご飯好き。ご飯のお米はうるち米と言うが、普通は皆さんお米と呼ばれるので「うるち米」と言えば「其れは何?」と成ってしまう。

 糯米を蒸して搗けば米の形は無く成り、一つのなめらか餅に成るが、「うるち米」は蒸して搗いてもお米の形は残る、曰くつぶれない。

 この糯米とうるち米を混ぜたお餅を自分達は「うるち餅」と言った。丸餅は作らないが、殆どは「延し餅」、是を切って焼いて食べるか、薄く切って乾燥、「うるち餅のおかき」として食べた。

 元来の餅の食感とは異なるが、是はこれで食感といい味といい、美味しい食べ物である。

 自分は普通の餅も好きだが、この「うるち餅」と「うるちのおかき」が本当に好き。

 そうそう、写真は表面に醤油を塗らずに、普通に焼いた物、餅は綺麗に焼けて嬉しい事も有るが、爆発してあのパリパリ感が美味しいと思う時も有る。

 因みに、この「うるち餅」は猪名川道の駅で買ったもの。

※ うるち米ともち米の違い:
 http://www.mottie.co.jp/useful/knowledge/difference/
※ お餅料理レシピ:
 http://www.mottie.co.jp/useful/recipe_mochi/index.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事