掲載:2016年07月31日
20160731-01_s.jpg20160731-02_s.jpg ナガサキの鐘(豊中店)、本当に何十年ぶりかに行った。このお店、相当の昔からある。この近辺が田んぼばかりで周りに何もない時、道路横に出来たお店。

 出来た当時は周りに何も無いので目立った店だったのだが、現在は他の店舗の陰に隠れ、店の場所を知らなければ見逃す位置に有る。

20160731-03_s.jpg20160731-04_s.jpg ナガサキの鐘(豊中店)と言うらしいのだが、昔から知っていても他店は見た事が無いし、自分たちは「浜のちゃんぽん屋」で分かる。何処かのちゃんぽん屋のチエーン店が出来る何十年も前から此処に有る。

 そんな店にお友達と久しく行った。自分と若者は長崎ちゃんぽんセット、もう一人は皿うどんに焼き飯を食べていた。友人曰く、可もなく不可もない。自分は味が薄い点が好み。

※ ナガサキの鐘豊中店(ホットペッパー・割引クーポンあり):
 http://www.hotpepper.jp/strJ000795807/

    (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年07月30日
20160730-01_s.jpg20160730-02_s.jpg 先日久しく餃子の王将に行った。其処での注文は自分にはメニュ要らず。何故かと言えば、この餃子の王将では自分の注文は殆ど決まっている(爆)。

 それは、食事のみかビールを飲む場合でも殆ど変わらない。変わるとすれば、餃子の数程度。この日は昼食のみ、自分の注文は「中華丼」に「餃子」1人前、以前は間違いなく2人前だったのだが、やはり歳か・・・。

 お友達2人は、昼のらーめん定食の様な物にしていた。確か価格は810円、自分の中華丼と餃子は680円(外税)。

 考えれば、自分が何処の中華屋でも選ぶメニュも範囲が狭い。

 此れって、考えてみれば、中華屋の当たりはずれが大きいからかも知れない。このチエーン店大手の餃子の王将にも店により当たり外れがあると言うのに。

 中華屋の当たり外れの大きな物に、冷やし中華、中華丼を初めとして、スープまずけりや全て不味い。

    (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年07月29日
20160729-20_s.jpg Windows10の壁紙はパーソナル設定/背景/画像を選ぶ/参照でご自分の用意した好きな画像に変更する事が可能である。表示は5枚なので5枚登録出来、順送りで新しい画像を参照すれば以前の画像は消えて行く。

 この5枚の画像を初期に戻す方法の画像は以下の「初期の物に戻したい」に記載有る

 C:\Windows\Web\Wallpaper\Windows10 に有る。

 しかし、この参照で登録された5枚の画像が何処にあるか、未だ探し切らない!。


※ Windows 10の「背景」にある画像を初期のものに戻したい:
 http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2015/08/windows-10-750d.html
※ Windows 10のロック画面の背景画像の保存先:
 https://www.ipentec.com/document/document.aspx?page=windows-10-lock-screen-image-location-path
※ Windows 10のWindows Spotlight のロック画面の背景画像の保存先:
 https://www.ipentec.com/document/document.aspx?page=windows-10-lock-screen-image-location-path-windows-spotlight-image

【上の記事からロック画面の初期画像は以下】

● C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\Packages\Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy\LocalState\Assets
● 追記:以下にも何か有ります。
・ C:\user\※※※\appdata\Local\Microsoft\Windows\Thems(\Ferrai\DesktopBackground)

 「背景」画像も何処かに有ると思うんですが・・・。探せた方、お教え下さい!。たぶんですが、拡張子は有りません。

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2016年07月29日
20160729-10_s.jpg 以下に画像付きの詳しい説明が有ります。元に戻す方法も!。他のレジストリを触る方法もネットには記載が有りますが、素人はレジストリを触らない方が無難です!。

※ Windows 10で、タスクバーの色を変更する方法について教えてください:
 https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=017940

【タスクバーの色を変更】

@ 個人設定/
A 「パーソナル設定」/
B 画面左側の「色」をクリック/
C 「色の選択」から、「背景から自動的にアクセントカラーを選ぶ」のつまみを左に動かして「オフ」/
D 「スタート、タスクバー、アクションセンターに色を付ける」のつまみを右に動かして「オン」/
E 「アクセントカラーを選ぶ」欄から好みの色をクリック/
F 変更完了。

※ 初期設定の色に戻すには「スタート、タスクバー、アクションセンターに色を付ける」のつまみを左に動かして「オフ」にする。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年07月29日
20160729-01_s.jpg お友達、

「○○さん、15年以上経った梅干し捨てるみたいですよ!」
「なに?、それ頂戴!」
「何か真っ黒みたいですよ!」
「それでもいいので電話して!」

 で、持参された物が是、梅干しでは無く梅酒の15年以上経つもの。色は黒いが濁り無く梅酒は綺麗。

 流石に酒飲みだった奥さんが作られた代物、普通の様な量の氷砂糖を入れなかったのだろう。普通のあの甘さまではいかない梅酒。其処で少し口にしてみたが流石に40度、アルコールが鼻に抜ける(爆)。

 家に帰り、水で割って飲んでみたが、流石に少ないとは云え氷砂糖の入った酒、やはり甘くウイスキーやブランデーの様には飲めない。しかも、15年以上経ってはいるのもの4〜5年の物と何ら味に変化は無い様に感じた。

 梅酒って時間を置いても熟成しない?。そう感じた15年以上経った梅酒、約3L。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年07月28日
20160728-01.jpg20160728-02.jpg20160728-03.jpg20160728-04.jpg

2016年07月23日(土)、梅雨が過ぎ、暑い夏がやって来た。既に学校は夏休み、しかし最近何処に行っても子供の姿を見ない。親に連れられプール等は別なんだろうが。

 この日、大阪の気温は深夜でも29℃有った。そんな土曜日三田に野菜の買い出しに行った。そう、余り手間も掛からない夏野菜。到着後、少し村内を散策、知った散歩の夫婦に出会った。時間は午前5時半前。

 既に田んぼは青々と稲が大きくなり、栗・柿・いちじくの木には青い実が成り、木々は秋の準備に入っている。山椒の木には取り残しの実が未だ青い状態であるが、一粒取って口に入れ噛むとパチンと音がした。既に中には種が出来ているが未だ黒くは無い。

20160728-05.jpg20160728-06.jpg20160728-07.jpg20160728-08.jpg

 因みに、最後の写真は知らぬ方もあろうかと掲載、是が茗荷の親。この下の部分に茗荷が出来る。茗荷とはこの笹の葉の様な物の新芽。

 5時20分頃に開店、有った野菜は、トマト・ミニトマト・きゅうり・ナス・青ナス・水ナス・細ネギ・人参・じやがいも・まくわうり・ニガウリ・南京・羽織の紐・唐辛子・ピーマン・枝豆・茗荷等の夏野菜一揃いが出ていたが、この日はお客さんも多く、一番に行った自分でも皆さんに先を越され、欲しかった羽織の紐や唐辛子が入手出来なかった(爆)。

 2枚目のなーんも無い写真、時刻は6時過ぎ(爆)。其れからもお客さんが来店されたが品物が無く、普通の日(火・木)とか日曜日の方がお客さんが少ないとの説明に留まった。

 自分は、トマト・きゅうり・ナスを多量に買い込み、一袋100円なのに結構な支払いをした(爆)。この日、最後まで残った品物はじやがいも3袋のみ。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年07月27日
20160727-01_s.jpg Windows7の時まで、システムモニターにXp時代から「Akabei Monitor」を便利に使わせて貰っていた。しかしWindows7時代にこの作者の更新が停止、今回Windows10にバージョンアップすれば使用出来なくなった。

 自分が特に必要としてモニターしている項目は、CPU稼働率・ネット通信状況である。何故かと言えば、CPU稼働率100%に近い状態でWindowsUpdate・他のソフトのUpdateなど行うと自動更新に失敗する可能性大なるため。また、ネット通信状況をモニターしているのは、大きなファイル送信の終了確認と何も自分が操作していないのに大きな通信が有ればそれは何かと確認するためである。

 要は、失敗をしないための防御策。よく、自分のネットは光で早いと私にメールを大きな添付ファイルを付けて送信、直ぐにPCを切る人が居られるが、光でも何でも、ダウンは早いが、ファイルをアップするのは予想以上に遅い!。これを知られない方が結構居られると思う。

 その様な事で、今回数種のフリーのシステムモニターをダウンロード、立ち上げて確認、「thilmera 7」を使用させて貰う事にした。好みの問題もあるが、色々と設定出来、バーやグラフ、壁紙の色など色々自分の見やすい様にモデイファイ出来、不要な物は表示させない様に出来る所が自分のお気に入り。

※ thilmera 7・CPU使用率やHDD温度など豊富なシステム情報をコンパクトに表示:
 http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/thilmera/
※ thilmera 7公式サイト:
 http://www.thilmera.com/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年07月26日
20160726-01_s.jpg Windows10にして、UsersディレクトリをC:ドライブからD:ドライブに変更した。Usersディレクトリを開けて例えばダウンロード・フォルダを開くときちんとD:ドライブの移設先のフォルダが開き問題は無い。

 しかし、コンピューター(Windows10ではPCと表示)フォルダを開き、この中のダウンロード・デスクトップ等の6個のフォルダがリンクしない!。

【設定方法】

 設定/システム/ストレージ/保存場所でも設定は可能ですが、簡単な方法はPCフォルダを開き、例えばダウンロード・フォルダを右クリック/多分上から3段目、”クイックアクセスにピン止め”を押せばリンクされます。

 この様に移設、システムC:ドライブにデーターを残さずPCを使っていれば、PCの動作が可笑しく成った時、直ぐにC:ドライブ(システムドライブ)のリストアが出来ます

★ 画像のフォルダは自分のWindows10のPCフォルダのものですが、自分のWindows10には、スタートメニュ変更ソフト「Classic Shell」をメニュだけで無くフルバージョンでインストールしたため、「Classic Explorer」が作動しており、この様なExplorer表示に成ります。

※ Windows10のPCに実施した2つの施策!:
・ Windows10 UsersディレクトリのD:ドライブへの移設:
 http://m-jun.seesaa.net/article/439722214.html
※ スタートメニューをWindows 7風のデザインにする「Classic Shell」:
 http://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/win10to7/755552.html
※ 「Classic Shell」の導入と日本語化:
 http://www.japan-secure.com/entry/blog-entry-264.html
※ Classic Shell(公式サイト):
 http://www.classicshell.net/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年07月25日
 Windows10にアップグレードする?・しない?、期限は後2日ほど(28日中・29日まで)。

 PCに全く無関心な方は、Windows10にも無関心、知らない方は今現に使えているとお考えの様だ。

 少し周囲にPCに関心の有る方が居られれば、Windows10は使いにくい、止めた方がいいとの言葉を信用し、何のアクションも取られない。

 自分の考えはこうだ!

@ お金の有る方は無関心でもそれでいい。今のOSがサポート切れになれば新しいPCを買えばいい。

A 小市民はWindows10にアップグレードすべき、使いにくければ一度Windows10にアップグレード、その後に元のOSに戻せばいい。この操作でWindows10のデジタル認証を受けているので、HDDを破損しない限り元のOSがサポート終了に成れば、その時点でWindows10にして使えばいい。

 ただ、全くの素人さんなら再度Windows10にするには、少しPCの知った人で無いと出来ないかもしれないが、何とかは成る。その時点でネット検索すれば、多分多くの記事が見つかる。

 と言うのが自分の考えで有る。

 本日も、友人の所に来た若者もWindows10のアップグレード期限を知らなかった。説明するとWindows10の表示が出て、友人の勧めでWindows10への更新を止めているとの事だった。

 そこで、Windows10への更新を手伝っての言葉、自分はこう説明。

★ WindowsUpdateで最新状態にして、Windows10の田ボタンを押して、指示に従い、いま直ぐ更新すれば良い。それで上手くいかなければ、明日そのPCと電源、取り扱い説明書、付属品やDVDが有れば明日ここに持参するように伝えた。

 本日午後9時頃、上手く行ったとの携帯メールが友人の所に入ったとのこと。

 明日、元のOSに戻して使える方法を伝える予定。

 今のこの時点でも、PCに無関心の方はこの様な調子、でも此れが普通のことだろう。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2016年07月25日
20160725-01_s.jpg20160725-02_s.jpg 日本一の清流四万十川、最近知ったのだが、この四万十川は平成の名水百選らしい。でも、以前書いた様に名水百選は綺麗な清水でそのまま飲めるというものでは無く、政治的配慮が大きく曰く政治家の票取り水。

 しかし、この四万十川が素晴らしいのは、川の何処にもダムが無い。したがって、昔自分たちが食べた川の恵みの全てが今も現存すること、この点は本当に素晴らしい。

 天然アユに天然うなぎ、清流蜆・川エビ・手長エビ、モズク蟹・沢蟹・青海苔などが今も取れる。

 しかし、お友達に聞けば、有る事は有るが、余りにも高く其れも予約で無いと地元では食べられないとのこと、そんなお友達から四万十の清流蜆を貰った。

 本当に久しく食べた蜆、そしてこの清流四万十の蜆、自分にはあの蜆臭さが少なくいかにも上品な蜆だったが、本当に美味。この蜆味、やはり他の貝では得られない。

 蜆は宍道湖の蜆も有名、殆ど市販されずでかい。京都は瀬田の蜆と言うものがあるが、茶色く小さい。

 蜆、昔は田んぼの畔の小川にタニシと共に一杯有った物なのだが・・・。

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事