掲載:2014年05月18日
20140518-01_s.jpg 烏賊は産卵前、栄養をため込む。其処で、例えばヤリイカの産卵は4月と言われ、メスの糖度が高く成ると言われる。何れの烏賊も産卵期に成ればメスの方が美味しいと言う。

 この時、烏賊はまるまると太り、糖度は3以上甘いと言う。昔は貧乏人の食べ物、自分の家では塩辛に成って、半年以上何時も有ったと思う。

 因みに、今の何かの烏賊は「あかいか」、体長は50Cm以上、 肉厚は2Cm以上有る。日本海では冬に海岸に打ち上げられ、一杯死んでる。昔はフライにしか利用されなかった物のだが・・・。今は、買えば結構な価格がする(爆)。

 昔は1匹500円程度で売っており、地元の人には、何故海に拾いに行かないの?と言われた物。死んでる物はいけないが、弱ってる物は海で内臓と足を捨て、新聞に包み氷を入れて持ち帰ればいいと言われた。試しに海に行けば、無数の赤いかが打ち上げられ、拾ってる人も大勢いた。今の烏賊フライは殆どがこの烏賊、但し、小さい子供(スルメイカより小さい)の赤烏賊は非常に美味で高価。

 見分け方を覚え、是非!。

★ 烏賊の旬:

・ スルメイカ: 旬/初夏から夏、肉質が充実する秋冬
・ ヤリイカ: 旬/4、5月
・ アオリイカ: 旬/初夏から夏
・ ケンサキイカ: 旬/夏から秋
・ ジンドウイカ: 旬/春から夏
・ コウイカ: 旬/晩秋から早春
・ ホタルイカ: 3月後半から6月半ば

※ 烏賊の種類:
 http://www.yamakafood.co.jp/frame_051.html
※ ヤリイカ - オス:
 http://www.onsenmaru.com/topics/T-001/T-027-yariikaosu.htm
※ イカ学Q&A50:
・ イカの雄・雌はどうやって見分けられるのでしょうか?:
 http://www.zen-ika.com/ikaQA50/ikaQA-2.html#Q22
※ スルメイカのオス・メスの見分け方:
 http://juku.netj.or.jp/hitokoto/20080227_01.html
※ スルメイカ(市場魚介類図鑑):
 http://www.zukan-bouz.com/nanntai/tutuika/surumeika.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事