掲載:2014年05月13日
20140513-01_s.jpg 土曜日恒例の昼食シリーズ。先週の土曜日、三田の帰路はやはり道路は混んでいた。やはり気候のせいなのか、本当に皆さん何処に行かれるのだろう。寒い季節は一般の車は少ないが、気候が良く成れば増える。そして、事故も増えるし、ガソリンが160円台にも成った。

 お友達の所に行けば、PCがやっとXPからWindows7に成っていた。このお友達のPC、買った時、少ししてWindows7が出た。その時、3000円か5000円を出せばWindows7OSの販売が有り、其れを入手していた。

 入れ替えたWindows7を触ると、やはり少し重く感じた。お友達の意見は、やはり使いずらく(爆)、色々設定中だった。自分のノートPCも、設定して要約順調に動き出したばかり。

 そんな昼食、今まで自分も道路を通れば気に成っていた店、パンのアウトレット販売店。空港線を北上、外環状線や国道171号線に接続するコーナー手前の第一屋製パン、大阪空港工場入り口横に有る。

 何でも良いので買って来てと、お友達が単車で買いに行った。菓子パン3個入り170円、此処には懐かしいパンの耳も一杯入っていて売っているらしい。

 色々なパンが入っていた。其処で自分はコッペパンが入って居る物を貰った。中に何が入ってるかと思えば、いちごジャムだった。皆も同様、パンを1〜2個食べて、買い置きの好きなカップ麺を食べてた。自分はカップヌードルカレーにしたが、やはり、カップヌードルカレー味は昔と違う味がする。

 このパンの価格は1個70円以下、工場直営で新しいし悪くは無い。しかし、問題点は中身が見えないパンは、知らないと割って食べないと中身が判らない事(爆)。何か何時も買いに来られる主婦は判っている様子、曜日を決めて好きなパンを買いに来られるらしい。子供の居られる家庭の主婦には安くていい。

 自分の3個の1つはイチゴジャムのコッペパン、写真の真ん中のパンはどうもマヨネーズにベーコンの様だった。是は、味に敏感な自分でもベーコンか何か良く判らない(爆)。

 そして、自分も驚いたのが白いパン。パン食感は中の詰まった中華饅頭皮の様相、中身は小倉餡パン、餡の中にまたさつま芋の餡が入っていた。

 この昼食、炭水化物100%、不味くは無いが健康的に良く無く、多分カロリーも高い(爆)。

★ 第一屋製パン BAKERy OuTLET iF 空港店:

・ 住所: 大阪府池田市空港1丁目13番1号(大阪空港工場入り口横)
・ TEL: 06-6841-4159
・ 営業時間: [月〜金]8:30〜15:00・[土・日・祝]9:30〜17:00
・ 定休日: 無休

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事