掲載:2014年05月08日
20140508-01_s.jpg20140508-02_s.jpg 先日から、「Windowsにエラーが出ています!」とか、「ウイルスの危険が有ります!」とか、赤色で囲まれ高速で点滅する広告を見る事が有った。何時からかと考えれば、インターネット閲覧ソフト「IE」にセキュリティー上の欠陥が見つかって、欠陥回避で閲覧ソフトを「IE」から「Google Chrome」へ変更してからだった。

 「この手の危険点滅は、絶対に押してはいけません!!!」

 自分のIEの設定では、何時も「Flash」を停止させて使用、使う時だけ「ON」にしているのだが、其れが「Google Chrome」でもそのままと思っていた。しかし、確認してみると、「Google Chrome」の「Flash」は別設定に成っていた。

 是を「OFF 無効」にすれば良いのだが、是を「無効」にすれば、

@ 当然フラッシュプレーヤーは使えない。
A Googleストリートビューが見られない。
B Youtubeが見られない。

 等の事が当然に起こる。この時はまた設定を戻す必要が有る。

 ----------
★「Chrome」の「Adobe Flash Player」をON/OFFする方法!

 「Chrome」のアドレスバーに「about:plugins」と入れenterキーを押す。

 プラグインの画面で「Flash」を「無効にする」をクリックする。

※ 使用する場合は、再度「有効にする」をクリックする。

・ 自分は、一々「about:plugins」を入力も面倒なので、★(ブックマーク)ブックマークバーに、このプラグイン画面を登録している。
 ----------

 ただ、普段使いのインターネット閲覧ソフトは65%の皆さんと同じように使用は「IE」、必要な時だけ「Chrome」を使用している。

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事