掲載:2013年02月26日
20130226-01_s.jpg 今年のこの寒さ ⇒ 肩こり ⇒ 首の痛み ⇒ 頭痛 と進み、体の不調のため、ブログを数日お休みします。

 こんなブログでも毎日閲覧頂いている方には誠に申し訳ございません。

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2013年02月25日
20130225-01_s.jpg20130225-02_s.jpg20130225-03_s.jpg

20130225-05_s.jpg20130225-04_s.jpg 2013年02月23日(土):Jam Session:HOST:喜屋武弥(P)・村嶋俊治(B)さん:JAZZ Cafe・きょん:PM7:00〜を聞いて来ました。

 朝、家を出た時には4℃だった外気温、車を洗ってワックスをしていると例の如く小雨が降った(爆)。

 本日も此処最近の気温、夜は寒く小雨の中をきょんに向かうが、何故か込んでる。そして、中央環状の吹田に入ると雨は止んだ。

 今日はこの天候なので皆さんの出足も遅く「きょん」の駐車場も空きが有るだろうと思ったが予想のとうり、2台分の空きスペースが有った。

20130225-06_s.jpg20130225-07_s.jpg20130225-08_s.jpg20130225-09_s.jpg
20130225-10_s.jpg20130225-11_s.jpg20130225-12_s.jpg20130225-13_s.jpg

 本日のホスト喜屋武弥(P)・村嶋俊治(B)さんの音は共に久しぶり、久しくお二人の音を聴いた。ミュージシャンの方にも此処では新しい方が3名参加、お一人の方は6弦EBだった。このお若いミュージシャン2名には他でもお会いした事が無く初めてお会いする。

20130225-14_s.jpg20130225-15_s.jpg20130225-16_s.jpg20130225-17_s.jpg
20130225-18_s.jpg20130225-19_s.jpg20130225-20_s.jpg20130225-21_s.jpg
20130225-22_s.jpg20130225-23_s.jpg20130225-24_s.jpg20130225-25_s.jpg

 本日の女性はボーカルの谷垣さん1名、相変わらず女子率は低い(爆)。そして、本日の気温の為か肩に力が入った歌い方、聞けば肩こり、寒い時は小生も同じだが、お大事に。

20130225-26_s.jpg20130225-27_s.jpg20130225-28_s.jpg

 そして、最後に現れた佐々木さん、何時もはギターを持参だが本日はスティツクケースのみ。ドラムに転向?、是がセッションだけの成果とは思われず、聞いて見たが家での練習は無いと言う。

20130225-29_s.jpg20130225-30_s.jpg20130225-31_s.jpg

 奏法は此処に良く来られる「いぬいいくじ」さんの奏法に似ている。ただ、聴視とセッション演奏だけでは限界が有ると言う。ただ、此処半年の進歩は目覚しくお見受けした。

20130225-32_s.jpg20130225-33_s.jpg20130225-34_s.jpg

 その様に本日のジャズを聞いて写真を写していると、谷垣さんのボーカルの声は可愛い系、喜屋武弥さんのピアノ音は学校の先生風と拝聴した。失礼。

20130225-35_s.jpg20130225-36_s.jpg20130225-37_s.jpg

 そんな写真、狙いが「写った!」と思う時が有るが、確認してみると没、失敗写真はブログに載る事は殆んど無いが、本日は此処に4枚。写真、今は写すより選ぶ方が難しい。

20130225-38_s.jpg20130225-39_s.jpg20130225-40_s.jpg20130225-41_s.jpg

 因みに、このブログ写真は何時もどんな順に並んでいるのか聞かれるが、縦横の分離はするが、撮影順。

※ ジャズカフェきょん:
 http://www.hcn.zaq.ne.jp/live/jazzcafekyon1.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2013年02月24日
20130224-01_s.jpg20130224-02_s.jpg 此処の所、友人の事務所ではスーパー北乃屋の「250円弁当!」が続いていたらしく、別の物にしようと友人がネットで探していたが見つからず、再度の「クックランド」と「あげた亭」が候補に成ったが、「あげた亭」は食べてる内に飽きるとの事で「クックランド」に成った(爆)。

 「クックランド」今までの物は、「からあげ弁当(550円)」・「日替わり弁当(500円)」の共にご飯大盛り。次回からは日替わり弁当決めていたが、相談の結果、今まで食べて無いメニュにと言う事に成った。

20130224-04_s.jpg 結果、友人が「トンカツ弁当」と「カレー」、小生は皆が是がいいと「スタミナ弁当(焼肉と唐揚)」、焼き肉は何処の店の弁当でも失敗が多く拒否したが、皆の意見、食べて見ないと無いと判らないと失敗覚悟で是(爆)。友人が購入に行くと、「カレー」が無く「カレー弁当?」に成った。

 結果、カレー弁当はハウスの業務用レトルトとからあげと煮物。トンカツは普通だが、一般的なキャベツが附いて無い。小生の食べた焼肉、何と豚肉、確かに肉は肉だ(爆)、そして味は一般的な弁当屋さんのタレ味で変化なし、総じて、小生には野菜不足。

20130224-03_s.jpg 本日食べた皆の意見は・・・、内容のバランスが悪い。皆、揚げ物に飽きて来た様だ。そして、内容的にも価格的にもスーパー北乃屋の「250円弁当」と比べてしまうらしい。そう、250円弁当なら2個以上買える。

 昨今、昔から道路際に有る弁当店が閑散としている。何れの弁当店も同じ様な内容では売れない。やはり弁当、最終的には内容バランスと他と違う特徴と価格の様だ!。

 当日の水は、先日から有る六甲布引の腐らない水(硬水)。ま、夏の様には水は減らない(爆)。当日の気温7℃、事務所気温20℃。

※ ある日の昼食・スーパー北乃屋の「250円弁当!」−U:
 http://m-jun.seesaa.net/article/321147269.html
※ ある日の昼食・友人が途中で飽きた「あげた亭」の「とんかつ弁当」に挑戦してみた!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/301378014.html
※ ある日の昼食・お弁当とからあげの店「クックランド」
http://m-jun.seesaa.net/article/311372020.html
※ ある日の昼食・お弁当とからあげの店「クックランド」:
 http://m-jun.seesaa.net/article/310350694.html
★ お弁当とからあげの店「クックランド」
 http://ameblo.jp/cook-land/
・ 住所: 大阪府豊中市庄内宝町1-1-14
・ 電話: 06-6333-3222
※ 神戸ウオーター:
 http://www.kobewater.com/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2013年02月23日
20130223-01_s.jpg 朝、早く目が覚めるとTVは「朝生ワイド す・またん!」、ZIPに成れば6チャンネルに変える。やはり大阪番組は面白い。そんな「す・またん!」で、脳が喜ぶ最強の朝食と言う物を紹介していた。

 ま、内容はハムエッグに味噌汁、其れに魚と言う物だが、普通に昔の朝食が良いと言う結果と小生は理解した。

 脳が喜ばないといけない方は是非!。

----------
【レシピ 4人前】

・ タマネギの味噌汁 味噌汁にタマネギ半玉使用

◎タマネギをスライスし味噌汁に入れ、火が通れば完成

・ 簡単オムレツ 卵4個 ハム2枚

◎フライパンに油をしき、塩少々で味付けした溶き卵を焼く。
あらかじめ切ったハムを真ん中にのせ包めば完成。

・ 簡単イワシのパン粉焼き(青魚を食べればいい。後は牛乳を飲むのと同じかな?))

イワシ缶詰 ※水煮のものを使用サバでも可
パン粉・パルメザンチーズ・ケチャップ適量

◎(1)パン粉に適量のプロセスチーズを混ぜる
水煮されたイワシをトレーにのせ、(1)を適量ふりかけ、トースター、又はオーブンで2〜3分焼く。
ケチャップを少量かけて完成。
----------

※ 朝生ワイド す・またん!:
 http://www.ytv.co.jp/cematin/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2013年02月22日
20130222-01.jpg 2013年02月21日(木)、秘密のケンミンSHOWを流し見していたら、名古屋名物の「あんかけスパゲティ」の作り方から詳細までを放送していた。小生は、2009年08月、一宮・あんかけスパゲッティ専門店・PASTA DE COCOで一度だけカレーとの合い掛けなる物を食べた事が有る。

@ あんかけスパゲティには、パスタと異なり独自の固有メニュが有る。

・ ミラネーゼ: ウインナー中心の・あんかけスパゲティ
・ カントリー: 野菜中心中心の・あんかけスパゲティ
・ バイキング: 海鮮中心中心の・あんかけスパゲティ

A パスタの一人前は120g、あんかけスパゲティは300gが一般的

B パスタの太さは1,6mm、あんかけスパゲティ2,2mmで、細いとあんが絡み過ぎるので太い。

C 濃厚ソースは、玉葱・人参・ジャガイモを炒め、其処にトマトペースト・トマトピューレを入れ8時間煮込むみ、其処に多量の胡椒・塩を入れる。

D パスタは、ラードでコーティングして有る。是でパスタにソースが絡み易く成るらしい。

E 家庭ではライスと一緒に食べるのが一般的。(胡椒味が濃く、ライスに良く合うのは富山ブラックと同じかな?)

F 元祖は、スパゲッティハウス・ヨコイの初代主人が考案。

G 名古屋の女性の好みでは無く、食べるのはおっさんイメージ(爆)。

※ あんかけスパゲティー:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%8B%E3%81%91%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3
※ 元祖は「ヨコイ」、発祥は「そ〜れ」 あんかけスパのルーツ:
 http://www.chunichi.co.jp/hold/2009/ntok0071/list/CK2008070702000262.html
※ そうだ!旅に出よう!!!「徳山ダム・ふれあいバザール・味の水車小屋」日帰り旅(2009年08月):
 http://m-jun.seesaa.net/article/136256604.html
※ 富山ブラック - Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2013年02月21日
20130221-01_s.jpg 小生、甘い物は殆んど食べないが、スーパーや安売り店に行けば好んで買う物が有る。そう、子供の時の三大銘菓!、普通には食べられず、時々食べたお菓子である(爆)。

 其れを今も買う。時々大人買いをしたりもする(爆)。其れを1日で食べたりする(爆)。

 何かと言えば、グリコのビスコ・ウェハース(今、同じパッケージが無いのでメーカー不明、多分明治か森永)・森永の板チョコ。

 家にもお菓子は有ったが、有ったのは駄菓子。其れも美味しく頂いていたが、時々貰ったり買って貰ったこの子供の時の三大銘菓、懐かしくて時々買う。そう、安売りにはウェハースが殆んど売って無い。何処か判らないメーカー品はあるが、味が違うのです。

 懐かしい物は味を覚えて居るものです。一度大きなスーパーか何処かで探して見ますウェハース(爆)。

 貴方の子供の時の三大銘菓は何ですか?。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2013年02月20日
20130220-01_s.jpg20130220-02_s.jpg20130220-03_s.jpg

 数週間前、ローソン100で売っていたご当地ラーメン、当初函館を買った。其処に友人から高山と旭川を貰った。

 ローソン100、新しいカップ麺が出れば結構早く無くなるのだが、是は2週間ほど残っていた。今までに無い売れて無いラーメン。今までの定番カップ麺の安売りでは、数時間しか無いと言うのにである。

 昨今の新しいカップ麺や袋麺、本当に複雑味なので例に1個しか買わなかったのに、最終的にはブログネタにと友人に貰い3個食べた(爆)。全て、複雑味で小生の嗜好には全く合わなかった。

20130220-04_s.jpg20130220-05_s.jpg とどの詰まりは旭川、鶏の醤油ラーメンなのにラードが浮いていた。油、他の油を混ぜれば味が完全に落ちる。是はカレー実験で知った。

 昨今発売されるこの手の麺もスープも何故こんな複雑な味にするのだろう?、現代人の開発担当だからだろうか?。ちと、長く続かないと思い、限定発売なのだろうか?。

 一般ラーメン店の味を真似するより、本当の美味しいラーメンを作り、何故是をインスタント化しないのか不思議。他のラーメン店シリーズ等の物も、殆んどの物が小生には不味い。

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2013年02月19日
20130219-01_s.jpg ほめほめ効果について、以前早朝のTVニュースで言っていた。

・ 褒められると記憶力が増す。

・ 褒められるとやる気を増す。

・ 褒めると延びる。褒めにより記憶が延びる。

 是が、知識・運動に効果があるかを今は検証中と言う。


・ 間違いより合った場所を褒めて認めると、嫌いな勉強も好きに成る。

・ 褒める事は業績アップにもつながる。

・ 幼い・かわいい動物の写真を見れば、集中力が増し成績が向上する。

 褒めれば女性も美人になるか・・・是は言って無かった(爆)。が、是も多分そう。でも、何でもかんでも褒める事には問題が有る事は言うまでも無い。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2013年02月18日
20130218-01_s.jpg20130218-02_s.jpg20130218-03_s.jpg20130218-04_s.jpg

 入社試験に置いて、面接は本当に重要。面接で殆んどが決まると言ってもいい所もある。

 入社試験のペーパーテスト、是を作るのは本当に難しい。易しければ皆がいい点数を取り優劣の判定が附かない。難しければ皆が皆が難しく、優劣の判定が出来ない。

 ペーパーテストの最も良い問題は、0点〜100点までの点数がガウス(正規)分布するテスト問題を作る事である。この問題を解いての次の難点は皆さんが最も苦手とする面接、昨今はそんな事を大学も教えると言うし、教える会社も存在する。

 しかし、会社も馬鹿では無い。通り一遍の返答を望んでも居ないし、そんな回答を必要ともしない。曰く話し方を聞くのでは無く、人を見る。其の為の面接で有る。

 面接では、貴方の多くの方向が殆んどこの時決まる。そんな面接アプリを見つけました。友人に聞けば、TVでも紹介されていたとか。多くの検分、使って見て損は無いのかも。

 制作は財団法人・大阪労働協会の真面目なアプリ、アプリの説明には以下の様に有る。

20130218-05_s.jpg20130218-06_s.jpg20130218-07_s.jpg20130218-08_s.jpg

------------------------------
★ 説明

20130218-09_s.jpg「面接マスター 〜それゆけジョブ太!」

 就職活動において、多くの人が苦手とする面接。その面接対策として活用できる就活サポートアプリです。面接マスターのキャラクターである「ジョブ太」がレベルアップするごとに強くなっていきます!。あなたはジョブ太を最強の勇者に育てあげることが出来るか!?

--------------------
≪目的、コンセプト≫

 本アプリは、財団法人大阪労働協会・株式会社スマートバリュー共同企業体が大阪府より受託した平成24年度緊急雇用創出基金事業(地域人材育成事業)「人気産業活用人材育成(コンテンツ制作コース)」における、地域人材訓練生が制作するアプリです。
 本アプリの開発目的として、@若年求職者が就職活動の中で苦手としている「面接」を本アプリで練習することにより苦手意識を減らし、就職活動のサポートとなること、Aその結果採用に結びつき、大阪の若年者における失業率改善に寄与することです。

≪本アプリについて≫

面接充実機能
 ・Androidアプリとしては最多クラスの250問(ユニーク数)を搭載!
 ・質問テキストの読み上げ機能搭載!(設定が必要になります。)
 ・2つの質問モードで自分に合わせた面接練習ができる!
  @質問一覧から任意で質問が選べる修行モード
  Aランダム抽出した質問に答える実戦モード
 ・職種別から最大10問まで選択できる!(実戦モードは5問または10問)
 ・保存した録画データをソートで整理して閲覧・再生・削除ができる!

≪本アプリのポイント≫
搭載されている質問は、全て大阪の中小企業の「生の質問」です。
面接で実際に出題されている質問をアンケートで回収しました。
他のアプリにはないような質問がたくさんありますので、ぜひ活用してください。
また面接録画の後には、質問ごとにアドバイスを確認できます。

≪本アプリの使い方≫

インストール

利用規約に同意

「冒険に行く」⇒「実戦」または「修行」へ進む

質問の選択をして「次へ」

カメラ位置を調整し、「録画する」

質問に答え終わったら「次へ」

「再生」で確認、「質問を見る」からアドバイスを見る
(りれき機能からも録画データを確認できます)

※一部対応していない機種があります。
------------------------------

※ 面接マスター〜それゆけジョブ太〜:
 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.jobcafeosaka.android.interviewsimulator&hl=ja
※ 財団法人 大阪労働協会:
 http://www.l-osaka.or.jp/ork/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2013年02月17日
20130217-01_s.jpg20130217-02_s.jpg20130217-03_s.jpg

 2013年02月17日(土):Jam Session:HOST:高橋圭(P)・清水邦彦(B)さん:JAZZ Cafe・きょん:PM7:00〜を聞いて来ました。朝、家を出た時には6℃だった外気温、雪が舞い出した途端3℃に成った。午後3時頃には気温は5℃迄上がったが其れでも今日は本当に寒い。

20130217-04_s.jpg20130217-05_s.jpg20130217-06_s.jpg

20130217-07_s.jpg20130217-08_s.jpg 其の為、本日は車で外出する方が少なかったのか、きょんに向かう外環状線は空いていた。

 到着は午後7時半、きょんの駐車場の空きが無ければ川向こうのコインパーキングから寒い中歩く事を覚悟したが、何とか駐車出来た。本当にラッキー。

 この寒さの為か、本日の女子率は0。後で小生と同様の見学女性1名が花、最後の記念写真は何故か皆さん結構離れ離れ(爆)。

20130217-09_s.jpg20130217-10_s.jpg20130217-11_s.jpg20130217-12_s.jpg
20130217-13_s.jpg20130217-14_s.jpg20130217-15_s.jpg20130217-16_s.jpg
20130217-17_s.jpg20130217-18_s.jpg20130217-19_s.jpg20130217-20_s.jpg
20130217-21_s.jpg20130217-22_s.jpg20130217-23_s.jpg20130217-24_s.jpg
20130217-25_s.jpg20130217-26_s.jpg20130217-27_s.jpg20130217-28_s.jpg

 そうそう、本日、佐々木さんの持参されたギター、本当にいい音がした。しかし、空洞の無い無垢のため重さは5Kgを越えるらしい。そして、弾くのも難しい。でも、再度聞いてみたいギターである。

20130217-29_s.jpg20130217-30_s.jpg20130217-31_s.jpg

 帰り、千里中央の気温は1℃、家の暖房の無い部屋の気温は5℃、多分室温はこの冬一番の寒さ。しかし、寒い、寒いしか言葉が出ない。皆さんも風邪にはご注意!。

※ ジャズカフェきょん:
 http://www.hcn.zaq.ne.jp/live/jazzcafekyon1.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事