掲載:2012年12月09日
20121209-01_s.jpg20121209-02_s.jpg20121209-03_s.jpg

 本当に寒い昨今、昨日深夜の新名神高速道路、甲賀近辺の気温はー2℃。本日の朝の室温は8℃。

 余りに寒いので朝は温かい物をと考え「朝ラーメン」(爆)。其処で、スーパー・アピタ桑名店の散策で買った寿がきや「富山ブラック」袋麺にした。袋は袋麺に無い黒色の衝撃で思わず買った65円。
----------
とやま・ぶらっく【富山ブラック】

北陸の地、富山が発祥の醤油ラーメン
強烈な印象のその漆黒のスープは
ひと口すすれば、黒胡椒のパンチに衝撃を受け
ふた口飲めば、奥深い鶏ガラと豚骨の余韻に浸り
み口味わえば。もうやみつき
最後まで一気に完食したくなるラーメン

※ 胡椒の辛味が強いラーメンです。
辛いものが苦手な方はご注意下さい。

 ノンフライ麺
----------
 と有る。早速食べて見た。当初、この黒色は烏賊墨の黒さかとも思ったが、臭った湯気の感じは袋麺の醤油味のあの臭いの濃いの。袋を読めばこの濃さは醤油もろみの粉砕の濃さとも思われた。

20121209-04_s.jpg20121209-05_s.jpg20121209-06_s.jpg

 食べて見れば、皆で話す「醤油ラーメンには必ず胡椒が要る」の胡椒味。其れも、学生時代の食堂で食べた胡椒を一杯入れたラーメン(爆)。学生時代は食べられたが、今回完食は無理で汁が残った。

 寿がきやのHPの案内には、
----------
 全国麺めぐり 富山ブラックラーメン

 富山発祥!ご当地ラーメン、地元では、ごはんと一緒に食べるという「富山ブラックラーメン」。黒いスープと黒胡椒のスパイシーさが特徴です。具材は、富山ブラックラーメン定番の少し太めに小口切りしたネギ、チャーシュー、味付けメンマがおすすめです。

発 売 日 平成23年9月12日(月)
発売地域 全国(沖縄除く)
----------
 と有る。確かに、完食にはご飯が要る。このラーメン、2袋買ったが、もう1袋は友人行き。このラーメン、小生に二度は無理。確かに、学生時代の中華そばはコショウが要ったし、殆どの注文はラーメン・ライス。ただ、是はコショウ入りすぎ(爆)。

※ 寿がきや食品株式会社・即席富山ブラックラーメン:
 http://www.sugakiya.co.jp/products/sokuseki/soku_n_7520.html

   (*ー‥ー*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事