掲載:2012年01月31日
120131-01_s.jpg120131-02_s.jpg 我が家にもWindows7がやって来ました!。PCの機種は、FMV-BIBLO NF/G50 、そう先日友人がHDDを飛ばしたあのPCが修理が上がって我が家に来ました。一応、修理代の12500円は当方が支払うと言う事で・・・。未だ支払って無いが・・・。

 Windows7もようやく安定して来たし、HDDは新品になっているし、他の部品のエージングは友人宅の1年半の使用で既に済んでいる。再度HDDを飛ばさなければ結構長く使える仕様、大事に使わなければ・・・。

 そう、友人は仕事でPCを使う為に家と店にPCが有る。このPCは店のPCで仕事にも趣味にも使っていたが、HDDが飛んで仕事に差しさわりが有るので直ぐに新しいPCを買った。そのため、今回のPCが我が家にやって来たと言う次第。

 是で、我が家にあるノートPC2台と液晶ディスプレー1台はこの友人宅から来た事に成り、我が家のシステムの新しい部分は全て友人のお下がりで構成されている(爆)。

 今は、暇な時にこのWindows7を触っている。そう、先日触った時には、保存したファイルが何処に出来たかも判らなかった。探すのに一苦労。Windows7、今までの様にマイドキメントが無く、調べれば有るのはドキメント。殆んどの作成ファイルはこの中に保存される様だ。

 Windows7から使い始めれば戸惑いは無いかも知れないが、98以前からPCを使って居れば、ちと使いずらい。其れも、メーカー製の一般市販品、余計なソフトが一杯附いて作動。まずは不要なソフトを外し、余計なアクセスを止め、表示を簡素化しなければ使えない。でも、本当に有難い。

 因みに、友人の買った新しいPC、急ぎ買ったためか、このPCより処理スピードは遅い。しかし、バッテリー駆動時間は8時間と長い。しかし、何時もACアダプターはつながっている。我が家に来たPCは流石に処理スピードが速いだけにカタログ値は今の時代でも1.1時間。ま、バッテリーが新品でも本当に使える時間は半分程度か・・・。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2012年01月30日
120130-01_s.jpg 2011年01月29日(日):長沼涼子(P)・夏目直人(G)・西尾寛之(B):JK cafe:PM3〜5時を聞いて来ました。

 当日は余りの寒さ、夕方からの用の前に高槻・一発屋の激辛ラーメン1.2丁目を食べた。夕方まで未だ少しの時間有るので、何方の出演か知らなかったがJKcafeに立ち寄った。

120130-02_s.jpg120130-03_s.jpg120130-04_s.jpg 其処に現れたのが何時も摂津「きょん」でホストをされている長沼涼子さん、共演者を聞けば「きょん」のセッションにも参加されているギター・夏目直人さん、ベース・西尾寛之さん。夏目さんは何時もセッション参加でライブは始めての参加と言う。

 ライブ開始前、長沼涼子さんと夏目直人さんは、曲・曲順・内容に附いて熱心に詳細を打ち合わせされていた。多分、今まで見たライブ初心者での打ち合わせでは最も熱心かも。ただ、此処JKcafeは以前も書いた様に非常に難しい音環境、音響調整悪ければ自分の音も聞こえないし、他の方も聞こえない。其のあたり、初心者には環境が判らない。

120130-05_s.jpg120130-06_s.jpg120130-07_s.jpg120130-08_s.jpg

 そんな中、ライブ開始、1曲目と2曲目は音が可笑しくどうなる事かと思ったが、3曲目以降はほぼ正常に音と音楽が聞こえる様に成った。其処からは、ライブ初心者と思えない演奏、この空間調整さえ知ればもっと実力を発揮出来ると思われ、今回は其の点少し惜しく感じた。

120130-09_s.jpg120130-10_s.jpg そんな所に、是も「きょん」でセッションホストをされる西垣ドラミさんも聴視に登場、熱心に携帯で写真を撮影されてた。

 このトリオ、長く続けられればいいトリオに成る予感がする。そう、三人三様、合ってる。

※ 長沼涼子さんブログ:
 http://blog.goo.ne.jp/ryonpiano-lea
※ 西垣ドラミさんブログ:
 http://dora-dorami.jugem.jp/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2012年01月29日
120129-05_s.jpg 本日、夕方から吹田方面に用が有るので三田市小野の路地野菜販売所の後は高槻一発屋。余りの寒さに激辛ラーメン1丁目で昼食とでもと思ったが、着いて1.5丁目にでもと考えたがやはり断念、結果1.2丁目にした。

 メニュには激辛ラーメンは1丁目単位しか無いが、頼めば作って頂ける。1丁目は一発屋特製鬼辛子のみだが、それ以上は色々な種類の唐辛子粉が混ざる。因みにこの1.2丁目には一番辛くない唐辛子が大さじ半分程度入っているらしい。

 そんなラーメンに替え玉、小生がこのラーメンを食べてる間に、入って来られたお客さんは普通のラーメンの方も居られたが、4丁目の方が4人。1名の方に聞けば、やはり寒いからと・・・。

 そんな中のもう1名の方は、毎週この4丁目を食べにこの高槻に来られるとか、やはり寒い時期にはこの激辛ラーメンに魅せられる方が多いのかも・・・。

 因みに、この激辛ラーメン、入門から6丁目まで有る。

※ 大阪高槻・博多長浜ラーメン「一発屋」:
 http://g-ippatsuya.seesaa.net/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2012年01月29日
120129-01_s.jpg120129-02_s.jpg 2011年01月29日・日曜日、三田市小野、着いて車の室外温度計を見れば、今回は−1℃、粉雪も降っている。粉雪なので道路に積もる事は無いが、家の屋根や木々には雪が載る。

 大阪は3℃、流石に池田以北は冬の様相、道路は白く所々道路は凍結。注意して走行する。流石に猪名川道の駅から三田に抜ける道路では車は一台も出会わず。

120129-03_s.jpg120129-04_s.jpg 三田で雪を見るのは今年初めて、流石に寒く深深と冷え込む。7時過ぎまで車で仮眠。、金曜日、きょんのセッションを聞いて友人の所出向いたので土曜日早朝は友人宅で起きれなかった。其処で日曜日の三田、久しくである。。

 この気温では、車に乗せた野菜も走れば凍るという。そんな事で野菜も少なく小さいが、何時もの白菜・大根・小松菜・ねぎ・ほうれん草・菊菜等の野菜と白菜の漬け物は有った。今週も先週と同様にこれら野菜と漬け物2パックを買った。

 後はストーブ番だが、日が昇って風も出てきたので、気温は上がるが体感温度は低い。本日はこれ以外に農家の方に頼んで米・上白米10Kgを購入して帰阪。しかし、流石に寒い。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2012年01月28日
120128-01_s.jpg 2012年01月28日(土):Jam Session:HOST:境ちせ子(P)・清水邦彦(B)さん:JAZZ Cafe・きょん:PM07:00〜10:00を聞いて来ました。此処には昨日も少しだけ立ち寄った。

 本日は結構定刻、行くとホスト2名と参加者1名、後にもう1名、それならとマスター北本誠さんも参加されたミュージシャン5名、聴視者5名。
120128-02_s.jpg120128-03_s.jpg120128-04_s.jpg120128-05_s.jpg

120128-06_s.jpg120128-07_s.jpg120128-08_s.jpg
120128-09_s.jpg120128-10_s.jpg120128-11_s.jpg

 聴視者の為か、極普通のスタンダード・ジャズライブの様相。しかも、音楽は休む事の無い3時間、曲数も多く、本日はちと飽きた(爆)。毎土曜日に聴視していれば、こんな日もあるかな。でも、ちと残念。

120128-12_s.jpg120128-13_s.jpg120128-14_s.jpg120128-15_s.jpg
120128-16_s.jpg120128-17_s.jpg120128-18_s.jpg120128-19_s.jpg

 ただ、萱島・OTO屋マスターがジャズピアニスト・境ちせ子さんの事を「男前」と言った意味がなるほどと分かった気がする。

120128-20_s.jpg120128-21_s.jpg120128-22_s.jpg

※ 境ちせ子さんブログ:「何のむ?」:
 http://popomama.exblog.jp/
※ 清水邦彦さんブログ:
 http://naniwabass.exblog.jp/
※ ジャズカフェ・きょん:
 http://www.hcn.zaq.ne.jp/live/jazzcafekyon1.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2012年01月28日
120128-01_s.jpg 2012年01月27日(金):Jam Session:HOST:あかぎしほ(P)・清水邦彦(B)さん:JAZZ Cafe・きょん:PM07:00〜10:00を聞いて来ました。

 とは言っても到着は既に午後9時を回った30分過ぎ。そう、本日は金曜日で、この時間に近くの道路を走っていた。駆動輪のみスタッドレス、そんな車に乗っているので疲れて到着(爆)。しかし、昨今流石に良く冷える日々。

120128-02_s.jpg120128-03_s.jpg120128-04_s.jpg120128-05_s.jpg

 演奏の多くの皆さんは何時も顔を拝見している方々、初めてお顔を拝見する方も居られた。本日、一番多かったセッション参加楽器はドラム、4名居られ其処に小生注目のいぬいいくじさんも居られた。

120128-06_s.jpg120128-07_s.jpg120128-08_s.jpg
120128-09_s.jpg120128-10_s.jpg120128-11_s.jpg

 4名もドラムが居られれば、同じドラムセットなのに演奏者による音色の違いが本当に良く判る。セッションなのでドラムセットをご自分用にセットし直されると言う事も時間的にまずない。なのに相当な音色の違いがあり面白い。

120128-12_s.jpg120128-13_s.jpg120128-14_s.jpg120128-15_s.jpg

 本日は花金なれど流石の仕事帰りか、疲れた音を出される方も居られ、そんな中、いぬいさんのドラム演奏は何時もの様に冴え、笑いも交え演奏されていた。其処に注目、ちと集中して狙った。

120128-16_s.jpg120128-17_s.jpg120128-18_s.jpg

 そんな演奏を聞いて、写真撮影をさせて頂いて、定刻10時の終了。後、あかぎしほさんを交え親父談義(爆)。元気を少し貰って返って来た。しかし、やはり疲れか、腰を落としていたので恒例の参加者全員の記念写真を忘れた。

※ あかぎしほ(赤木志穂)さんHP:
 http://shihoakagi.com/default.aspx
※ 清水邦彦さんブログ:
 http://naniwabass.exblog.jp/
※ ジャズカフェ・きょん:
 http://www.hcn.zaq.ne.jp/live/jazzcafekyon1.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2012年01月27日
120127-01_s.jpg120127-02_s.jpg 小生が通常の無線LANを使って全PCを接続していると聞いて、後輩が聞いてきた。どうしているの?。そう、全てのPCがネットにつながっていると思ったらしい。

 残念ながら、小生のネットに常時つながっているPCはこのPC1台。以前は全てつながっていたのだが、セキュリティーが破られ、全てのPCがウイルスに感染した事があるので現在はネット専用のPCしかネットに接続していない。

 このウイルス、以前にも書いた事が有るが、入られたと気が附いた時に対策ファイルをネットで探したが、新種のウイルスで未だ定義ファイルと対策が無かった。其処で全てのOSを入れ替えた。定義ファイルと対策が出て来たのは1週間後。

 そんな事で、ネット接続はPC1台のみ。

 後輩に何をしたいのかと聞いてみると、家庭内のPCのセキュリティーを一本化したいと言う。子供の監視?かと聞けば実は・・・、そうかも知れない(爆)。家庭内には3台のPCが有って、小学生の子供が1台のPCを使っているが、一応設定はしてあるが其れでもPCは停止したり変な動作をすると言う。其のたびにリカバリー。

 其れは・・・、簡単な事で小生が昔ネットに接続していた方法に同じなのだが・・・。その方法とは、1台のPCにプロクシサーバーを設定、このPCのみ有線であれ無線であれネットに接続、他のPC全てを無線であれ、有線であれこのプロクシサーバーに接続すればよい。

 是が一般的に良く知られた方法。会社や学内で以前は良く使われた方法。基本的にはこのプロクシサーバーにしかセキュリティーソフトは不要だが、今は無料のセキュリティーソフトも存在する時代、一応念のため全てに是でも入れた方が良い。

 この方法では、接続されたPCのアクセスログも取れる。また、セキュリティー設定の根幹はこのプロクシPCによる。今の時代、プロクシサーバー用PCと接続PCには違うメーカーのセキュリティーソフトを入れるという2段構えもいいかも知れない。

 以下の設定は、現在無線LANで全てネットに接続されているとした設定。

120127-03_s.jpg★ ルーターを無線HABとして使う設定方法:

@ 動作モードはルータモード。
A LAN側IPアドレスは、IPアドレス 192.168.11.1・サブネットマスク 255.255.255.0に設定。
B 簡易DHCPサーバ設定はDHCPサーバ機能を□使用するのチェックを外し使用しない。
C 是で設定を押せば完了する。このルーターの[WAN]ポートにはケーブルを接続しない。

★ PCにプロクシサーバーを立てる方法:

@ サッポロワークス:BlackJumboDogをダウンロード解凍する。
A PCの何れかにセットし、BJD.exeを押し立ち上げる。
B http://www.spw02.sakura.ne.jp/spw/bjd/support.htmlの(5) 5分でできるプロキシサーバ の設定で、このプロクシに接続するクライアント設定をする。
C この設定項目の中のキャッシュ(2)の監視するPCのログ設定をする。
D このBlackJumboDogをPCのサービスに設定する。
E このPCのセキュリティー設定を、インストールされているソフトとBlackJumboDogで強固に固める。

☆ 但し、このPCは常時ONで無いと他のPCはネットには接続出来ない。高速大型PCでは電気代が馬鹿にならないので、節電型ノートPCで無いとこの時代問題がある。

※ フリー・サーバー:サッポロワークス:BlackJumboDog:
 http://www.spw02.sakura.ne.jp/spw/
※ 無線ルーターを無線HUBとして使う設定方法:
 http://www7a.biglobe.ne.jp/~omodaka/pasocon/fletshikari.htm

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2012年01月26日
120126-01_s.jpg 地表の温度が3℃を割れば雪、3℃以上は雨。

 南岸低気圧が南側を通れば雪、北側を通れば雨。

 らしい。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2012年01月25日
120125-01_s.jpg120125-02_s.jpg Windows7機種、このPCを購入すれば殆んどの機種のメモリはDDR3と思う。そして搭載メモリは一般的に多分4GB、2GBのメモリが2枚挿さっている。是が殆んどのWindows7機種のPCの仕様である。当然、4GBのメモリ1枚でも動作する。

 では何故2GBが2枚挿さっているのかと言えば、是はメモリをデュアルチャンネルで動作させている為で、完全に同じ仕様のメモリを2枚使っている。

 メモリのシングルとデュアルの違いに附いては、検索で「メモリのデュアルとシングルチャンネルの違い」とでも入れて下さい。一杯検索に掛かります。概要は仕様上メモリの処理スピードは2倍に成る。HDDで言うRAIDと同様な考えでデーターを処理する物です。

 では、一般的な使用方法でシングルとデュアルでデーター処理スピードに体感的違いが有るかと問われれば、多分有りません(爆)。HDDのRAIDを使った様なスピードアップは感じる事が出来ません。

 しかし、メモリを増設しようと購入する場合は、気分的にもデュアルチャンネル仕様のPCなればやはりデュアルチャンネルのメモリを購入かも。2枚必要ですが、後で気が附いても遅いのです。そう、是は一流メーカーのメモリでも、バルクメーカー品のメモリでも同様です。ま、本当に気分の問題かも知れませんが・・・(爆)。

 この考えで行けば、現在メモリが4GB(2GB×2)と成っており、このPCをメモリ増設しようとすれば、次のメモリ容量は8GB(4GB×2)と成ります。

 是は、このPCがノートPCで有ればメモリのソケットが多分2つしか附いていません。従って、現在附いているメモリを外して(このメモリは余分と成る)4GBのメモリを2枚挿して8GBとする方法しか有りません。

 ディスクトップPCで有れば空きソケット2との記入が有るPCが存在します。其の場合、4GBのメモリを2枚空きソケットに挿入すれば初期のメモリに増設メモリ分が足されたメモリ容量と成ります。

 この増設したメモリが容量増と成ったか否かに附いては、システムのプロパティーで確認出来ます(小生のメモリはOSがXpのため2GB、しかし500MBをRAMディスクとして使用しているため表示は1.43GB)が、シングルチャンネルかデュアルチャンネルで動作しているかに附いては此処で確認する事が出来ません。

 デュアルチャンネルで動作しているか否か確認方法は、フリーソフトCPU−Z等のソフトで確認する必要が有ります。

 このメモリのシングルとデュアルを気にしなければ、片方のメモリを大きな容量のメモリを1つ買って、メモリ増設する事も可能です。因みに、デュアルチャンネルを使用出来るメモリはDDR2からでDDRのメモリにはこの動作は有りません。

 そして、メモリと言うのは買い時という物が有ります。特に安価なバルク・メモリ等には。メモリの価格は、最初は高価で、段々に安価に成り、新しいメモリ(高速メモリ)等が出ればまた上がって行きます。そして、生産中止近くになればまた高騰します。

 増設の計画があれば、其れを見極めるのも重要です。

--------------------
★ 2枚挿したのにシングルでしか動かない・・・方の原因:

 挿入した2枚のメモリがデュアルで動作する筈がシングルでしか働かないと言う事は、メモリを別々に買ったり、同じ店で同じ仕様の物を2枚買っても、1枚単位の販売メモリを2枚買ってはデュアルで働かないと言う事は殆んど当然。

 是は、2枚一組販売(デュアル動作確認品と記載)のメモリを購入し無いとデュアルで働くと言うことは先ず無い。購入には注意が必要である。

 一部、メーカーの取り扱い説明書には同じ仕様のメーカー品を購入すればデュアルで働くとの記載があるが、同じ規格と言っても、製造ロットが同じ物で無いとデュアル動作する事はまず無い。

--------------------
※ 拡張メモリスロット2・DDR3−メモリ1搭載のメモリ増設の考え方(シングル?デュアル?):
 http://m-jun.seesaa.net/article/371317767.html
※ ノートPCのメモリ交換はソケット取り付けに注意!(メモリが認識しない):
 http://m-jun.seesaa.net/article/251499957.html
※ 今が買い時?ノートPC用リテールメモリ(DDR3 PC3-10600):
 http://m-jun.seesaa.net/article/250590614.html
※ 販売店仕様(オリジナルモデル)のPCはメモリ増設にはご注意下さい!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/256302290.html
※ CPU−Z:
 http://www.cpuid.com/
※ CPU−Z日本語化:
 http://d.hatena.ne.jp/wwwcfe/20100325/cpuz

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2012年01月24日
120124-01_s.jpg120124-02_s.jpg 先日から友人のシステムの飛んだHDDに附いて記載して来た。そんなHDDのデーターの取り出しが済んで友人がそのPCをメーカー修理に出した。修理の見積もりは52500円。

 そう、このPCの初期設定はWindows7の32ビット、64ビットのリカバリーDVDは附いているが32ビットDVDは附いていない仕様。データー取り出しと同時に、システムの再構築が出来る32ビット用のリカバリーディスクも一応作って置いた。なので此方でも新しいHDDを購入すれば再構築は可能である。

 HDD修理、凡そ5万円程度と思っていたが、先日見積もりが来て依頼したとメールが有った。其の価格は52500円。其の内、5年保障分4万円が差し引かれるので、支払いは12500円。

 現在、500GBの2.5インチHDDのバルク価格は1万円程度、再構築の手間を考えれば12500円は安いかもと修理依頼したとのこと。10日程度で修理は完了する。

 このPCの初期購入価格は5年保障を附けて多分13万円程度、そんなPCが1年半ほど使ってシステムが飛んでHDDを壊せば修理代の支払いが12500円掛かると言う事である。

 是が5年保障に入って無いと、初期の保障価格5%の6000円は要らないが、諸に52500円の支払いと成る。皆さん、PCの取り扱いには充分にご注意下さい。新しいPCを買えば、一応5年程度は持たさなければ・・・。

 リカバリーディスクが有れば個人でも修理が効く。其の時の価格は、バルクのHDD代1万円。5年保障に入っていない方は一度是に挑戦して不可能ならメーカー修理に出される方がベーターと小生は考える。

 失敗すれば2.5インチのHDDが余る事と、HDDの価格1万円程度が余分に成ると考えられるかも知れないが、是はUSBのケース(千円〜2千円)を買って外部記憶のHDDとして使用すれば良い。

 PCを買われれば、リカバリーDVDが如何に重要か、小市民は充分に把握されるが得策。失わない様に・・・。

※ 友人のPC(FMV-BIBLO NF/G50)のシステムが飛んだ!(作成データーの取り出し方):
 http://m-jun.seesaa.net/article/244730179.html
※ PCトラブルに備えるための最低限の必要データー(ディスク):
 http://m-jun.seesaa.net/article/244881535.html
※ Windows7のシステムの飛んだPCの顛末:
 http://m-jun.seesaa.net/article/245286966.html
※ 新しいPCを買った小市民が先ずすべき必要なこと:
 http://m-jun.seesaa.net/article/245314504.html
※ システム(Windows7)の飛んだPC(FMV-BIBLO NF/G50)のデーター取り出し完了:
 http://m-jun.seesaa.net/article/245741383.html
【御自分で交換するならこの方法で(Windowsが立ち上がら無くても、HDDが回って居れば多分出来ます!。但し、自己責任で!。)】
※ HDDの故障交換とCドライブのリカバリー(FMV-BIBLO-NF/G50):
 http://m-jun.seesaa.net/article/410662250.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事