掲載:2011年07月31日
110731-101_s.jpg110731-102_s.jpg 2011年07月30日(土):Jam Session:HOST:柏木玲子(P)・田代泰之(B)さん:JAZZ Cafe・きょん:PM7時00分〜を聞いてきました。土曜日の恒例。しかし、本日の到着は8時過ぎの事なので駐車場を心配しましたが、運良く駐車。

110731-103_s.jpg110731-104_s.jpg 本日のホストピアニストは柏木玲子さん、他では何度も聴視させて頂いて居りますが、此処では始めてお目にかかります。ベースのホストは何時もの田代泰之さん。この様に毎週聴視していると、セッション参加の皆さんとは殆どの方と顔なじみに成るが、本日新しくお会いしたのがサックスの澤田裕(さわだひろし)さん、そんな皆さんの演奏、面白く聞かせて頂きました。

110731-105_s.jpg110731-106_s.jpg この趣味の演奏写真を撮らせて頂いていて、先日JKcafeで大手のプロカメラマンのK君とも話していたのだが、歳行ったのか自分の写真の中で打ち破れない物がある。其れは同じで、仕事柄との話だったのだが、限界を感じ自分に面白くない。

110731-107_s.jpg110731-108_s.jpg そんな事で、今回は撮影環境の限られた中で自分を打ち破る新しい写真に挑戦したが、小さく見ていると一瞬成功の様に思えたのだが、帰り確認してみると、ことごとく失敗。そう、ブレ。何れも写真撮影のために演奏されている訳では無いので、この辺りが難しい。

110731-109_s.jpg110731-110_s.jpg110731-111_s.jpg110731-112_s.jpg
 しかし、其れが趣味での写真撮影のいいところ、責任が無い。是が少しでもお金を貰って撮影を約束するなら多分失格。しかし、ブレの問題は暗さ、明るいレンズを持ち出せばそれで済むかも知れない。
110731-113_s.jpg110731-114_s.jpg110731-115_s.jpg110731-116_s.jpg
 でも、其れを持ち出さないで撮影を如何に上手く進めるかが今後の課題。個々皆さんの動きをもっと的確に予測出来ないといけないのかも知れない。その点、毎回変化のジャズは難しいのだが、それがまた挑戦していて面白い。
110731-117_s.jpg110731-118_s.jpg110731-119_s.jpg110731-120_s.jpg
 本日の演奏で田代泰之さんのベースの音が何時もの音とは少し変わった。其処でマスターの北本誠さんに確認してみると、ベースアンプの位置を一番下から上に変更しましたとのこと、変化の程の説明も聞こえる音に同じ。こんな事でも音は大きく変化。
110731-121_s.jpg110731-122_s.jpg110731-123_s.jpg110731-124_s.jpg

110731-125_s.jpg110731-126_s.jpg 最後、最終電車に間に合わないとギターリストの鈴木さんは急ぎ帰宅されたが、残った皆さんで記念撮影して終了。本日、ホスト2名、参加者12名、女子3名。そうそう、ここ「きょん」では8月から木曜日にもセッションが始まる。

110731-127_s.jpg110731-128_s.jpg この日の写真を選択していて、皆さんの写真に題名を附けるとすれば、「一音入魂」、そう見えれば幸い。

※ 柏木玲子さんブログ:
 http://laylalay49.blog137.fc2.com/
※ 田代泰之さんブログ:
 http://yasuyukita.exblog.jp/
※ ジャズカフェきょん:
 http://www.hcn.zaq.ne.jp/live/jazzcafekyon1.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年07月31日
110731-01_s.jpg 小生の高槻での食事場所、「博多長浜ラーメン・一発屋」HPの「激辛地獄」を見ると、激辛地獄ラーメン4丁目以上の完食者とアタックラーメンの完食者の写真が載っている。

 3丁目迄の完食者は余りに多く写真は無い。この写真、一発屋の壁に貼ってある写真と同じもの。

 そんな写真を見ていると、又も幻の6丁目の完食者が居られるのを知った。

 小生が6丁目知った前後の完食者は男性2名。それ以降の完食者は2名、しかも1名は女性である。5丁目を2回以上完食しないと作らないと言う激辛地獄ラーメン・6丁目、皆さん只者では無い。

 麺を上げれば既に色はスパゲティのナポリタン(爆)。

★ 写真は一発屋の写真を借用。

※ 世の中には考えられない事が一杯(一発屋の幻の6丁目):
 http://m-jun.seesaa.net/article/163372725.html
※ 高槻・博多長浜ラーメン 一発屋・「激辛地獄ラーメン」幻の6丁目:
 http://m-jun.seesaa.net/article/161742981.html
※ 高槻・博多長浜ラーメン 一発屋:
 http://blog.ippatsuya.com/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年07月30日
110730-01_s.jpg 先日、茨木 vaughanで「おしゃんぴ〜トリオ」の強烈なライブを聞いた後に友人の所に行く用が有った。時間は深夜に近いと言うのにまだ夕食を取ってない。そう、ライブを聞く時の殆どはそんな状態。

 行くのも遅くなれば・・・と考え、普段は殆ど食べない粉物の「たこ焼き」にする事にした。そう、茨木 vaughanの直ぐ横にある。何時も帰りは閉まって居るのだが、当日は開いていた。終了まじか。

 そんな「あほや」のじゃんぼたこ焼き10個: 500円、注文はしょうゆ味にした。豊中の何処かのじゃんぼたこ焼きの様に、化学調味料の入れすぎで気分が悪く成る様な物では無かったので良かった・・・。

 車の中で食べて、友人の所に・・・。でも、やはり小生「たこ焼き」は、「会津屋」のたこ焼きが一番美味いと思う。

※ 『あほや』の公式サイト:
 http://www.ahoya.net/index.html
※ 元祖たこ焼き 会津屋:
 http://www.aiduya.com/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年07月29日
110729-401_s.jpg 毎回、当たったら何をすると計画、でもここ何年の考えは変わって居ない。小さな温泉を貸切り、ミュージシャンに頼んでジャズのライブをする(爆)。

 宝くじ、買わないと当たらない。なので今回も買って来ました30枚。この際、年末ジャンボの抽選結果を調べて貰った。結果は30枚では当然の900円、煙草を2個かって終わった(爆)。

 さー、当たればいいなー、誰もが思う事だけど・・・。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年07月29日
110729-301_s.jpg 先程、TVから「レンジでチンするから揚げ粉」とのフレーズが聞こえて来た。画面は見ていなかったので、是は便利と早速ネット検索、其れは直ぐに見つかった。

 熱い夏に油で揚げなくていいし、老人・子供がから揚げを作るのにも危険が無い。

 鶏肉にまぶして電子レンジでチンするだけ、油を一切使用しないのでヘルシーにから揚げが仕上がると思う。一度探して買って見よう。

○ 栄養成分 ※100gあたり
・ エネルギー・・・・・・312kcal
・ たんぱく質・・・・・・18.3g
・ 脂質・・・・・・・・・0.4g
・ 炭水化物・・・・・・・58.9g
・ ナトリウム・・・・・・5.2g
・ 食塩相当量・・・・・・13.2g

○ 容量 80g

○ 原材料名 コーングリッツ、粉末醤油(小麦を含む)、脱脂大豆粉、ぶどう糖、卵白粉、食塩、砂糖、香辛料、酵母エキス、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、着色料(カラメル、パプリカ色素)

■製造地 : 国内.

※ 昭和産業株式会社:
 http://www.showa-sangyo.co.jp/
※ レンジでチンするから揚げ粉:
 http://www.showa-sangyo.co.jp/home/category.html?c=38

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年07月29日
 本日がサマージャンボ宝くじの販売最終日、其処で売り場の営業時間を調べようと検索を掛けたが、個人記載の無駄情報ばかりで全国を網羅してない。

 それではと、宝くじ販売元「みずほ銀行・宝くじコーナー」から進んで見た。やはり検索は素直に「宝くじ」・・・(爆)。其れは、「宝くじオフシャルサイト」・「全国自治宝くじ事務協議会」のHPに有った。

※ 宝くじオフィシャルサイト「全国自治宝くじ事務協議会」:
 http://www.takarakuji-official.jp/
※ 宝くじ売場のご案内:
 http://www.e-map.ne.jp/pc/index.htm?cid=tkrkjp

110729-201_s.jpg110729-202_s.jpg 此処に「宝くじ売り場ご案内」があり、此処を押せば、全国地図が現れる。
110729-203_s.jpg110729-204_s.jpg 地図を押して行くか、目的近辺の住所を入れれば詳細地図が出る。
110729-205_s.jpg 目標の●印を押せば住所が現れ、住所をクリックすれば住所・営業時間等の詳細が現れる。

 ただ、「ジャンボ宝くじ」の場合の販売時間は、最終日には1時間ほど延長される場合が有ります(通例)。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年07月29日
110729-101_s.jpg ツバメの巣、何故か民家の軒下や小屋の中に作る。其れも人間が一番頻繁に出入りする場所に作る。昔から人間が悪さをしない物と決め、人間と上手く付き合って来た唯一の小鳥である。

 そんなツバメが巣を作ってくれる田舎の家に住むのが夢だったのだが・・・。今は田舎もそんな軒下の無い街と同じ住宅に成りつつある。昔は、屋内の土間にツバメが巣を作り出入りが出来ないため、障子にツバメ用に穴を開けた障子も有った。

 当然、夜は障子戸の外の木戸を閉める訳だが、夜明け前に家族が其れを開ける、そんな田舎の生活だった。

 ツバメ、他の渡り鳥と異なり、子供が居なく成れば親鳥だけで無くその付近のツバメ全てが捜す。しかし、巣にいる子供の生存競争は激しく、始めに返った子供が後の卵を落としたりする事も有る。

 そんな姿も、人間の生活の変化と共に非常に少なく成った。

★ 写真は道の駅平成の足湯入口前のツバメの巣。

※ みやざきの野鳥(1) ツバメあれこれ(1) / 鈴木 素直:
 http://miyazaki.4zen.jp/006/01/#
※ ツバメが巣をつくってしまいました:
 http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0511/314512.htm?o=0

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年07月29日
110729-01_s.jpg 先日、早い時間に高槻に居た。何時もの食事場所・高槻一発屋も開いてる時間では無い。そんな時の食事場所は「やよい軒」、確か24時間営業である。

 この「やよい軒」、他の場所でも食事時間に近くに有れば友人と共に良く利用する。昔はご飯に拘りと有ったのだが、最近これは表示も無く普通。ただお変わり自由は変わらない。

 そんな「やよい軒」で小生の何時も注文は「サバの塩焼定食: 590円」(爆)。友人は「しまほっけ定食: 690円」「しょうが焼定食: 580円」「肉野菜炒め定食: 690円」等と変えてるみたいだが・・・。

 ただ、この「サバの塩焼定食」の鯖は冷凍のため、相当の当たり外れがある。そう、冷凍臭(爆)。

 そうそう、大台ヶ原散策の後、此処でご飯6杯のお代わりをした人間が居る(爆)。

※ ごはん処 やよい軒:
 http://www.yayoiken.com/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年07月28日
110728-101_s.jpg110728-102_s.jpg110728-103_s.jpg
 2011年07月27日(木):宮阪昌子(Vo)・松本真由美(G)さん:PM8時〜:茨木 vaughanを聞いてきた。当日は車で外に出ており、充分に間に合うと茨木に向かったがやはり豊中から茨木に向かう様にはいかない。到着は午後9時、1セット目は終わろうとしていた。

 店の厚い扉の前に立つと、中から歌声が聞こえていた。通る。中に入り、開いている席に座ると隣は何とギターリスト・井野アキヲさん、仕事帰りと言う。

110728-104_s.jpg110728-105_s.jpg 本日の宮阪昌子さんはギターDUO、其れも何と女性ギターリスト。小生女性ジャズギターリストの演奏を聞くのは多分3度目、楽しく聞かせて頂きました。松本真由美さん、顔は何処かでお見かけした事が有る様に思うのだが・・・。

 宮阪昌子さん、聞けばやはり昭和の雰囲気、しかし今日はギターDUO、やはり少し違って聞こえる。声楽を学び、現在はジャズ、クラシックやミュージカルからポップスまで歌えるボーカリスト。
110728-106_s.jpg110728-107_s.jpg110728-108_s.jpg110728-109_s.jpg
 松本真由美さん、横に井野さんが居られるので、やはり比べてしまうが・・・(爆)。女性のギターと言えばそう。でも、井野さんも楽しんで聞いて居られました。
110728-110_s.jpg110728-111_s.jpg110728-112_s.jpg110728-113_s.jpg
 そんな楽しんで聞いた1セット、終わって井野さんと松本さんのギターDUOを聞かせて頂きました。これは是で面白かったです。

110728-114_s.jpg110728-115_s.jpg 後は何時もの音楽談義、少ししているとやはり終電の時間。松本真由美さん、聞けば此処から少し遠い。ミュージシャンの皆さん、やはり元気(爆)。

110728-116_s.jpg110728-117_s.jpg 本日の井野さん、ライブ聴視と此処ボーンで小柳エリコさんとライブするためのマスターへの挨拶を兼ねたもの、其処にエリコさんからメール、予定を入れて居られました。

 そんな2組の今後の予定は以下。。。

 ★ 2011年08月10日(水):宮阪昌子(Vo)・松本真由美(G):茨木 vaughan:PM8〜:8月から、毎月第2水曜日にボーン・ライブ:
 ★ 2011年08月24日(水):小柳エリコ(Vo)・井野アキヲ(G):茨木 vaughan:PM8〜

※ 宮阪昌子さんブログ:
 http://masakomiya.blog137.fc2.com/
※ 松本真由美さんブログ:
 http://guitardon.blog129.fc2.com/
※ 井野アキヲさんブログ:
 http://ameblo.jp/akiooakioo/
※ 小柳エリコさんブログ:
 http://erikooyanagi.jugem.jp/
※ 茨木・ヴォーン:
 http://www.hcn.zaq.ne.jp/vaughan-ibaraki/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年07月28日
110728-01_s.jpg110728-02_s.jpg 先日、とあるミュージシャンと話していると、

「Mさんのブログの画像、大きく成るのですか?」

 との質問が有った。

「画像をWクリックすれば大きく成りますよ」

110728-03_s.jpg110728-04_s.jpg と返答したが・・・、ブログの種類や設定により大きく成らない物も存在する。其れの見分け方は、画像の上にマウスを乗せ、通常のマウスの形(矢印)から変化が無ければ大きく成らない。もし、矢印から手の形などに変化すれば、其処でWクリックすれば画像は拡大される。

110728-05_s.jpg110728-06_s.jpg 因みに、小生の画像は特例を除き長辺640ピクセルで元の大きな画像を縮小してブログにアップしている。その画像の上でマウス右クリック/名前を付けて画像を保存で画像を貴方のPC上に保管する事が出来る。

110728-07_s.jpg また、一番上の文字「忘れられた記憶」の文字を押せば最新の記事のページに・・・。

110728-08_s.jpg110728-09_s.jpg 記事の表題を押せば、その個別記事のページが開き、下にコメント欄が現れる。小生のブログの場合、コメント欄は承認しない限り表紙には現れない。また、メールアドレズの所にメールアドレスを書き入れして頂いても、承認しても表紙にも現れ無い。是は、ブログ管理者しか確認出来ないが、表紙に現れるブログもあり、是に附いてはブログ種類の違いにより、書き入れには注意を要します。

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事