掲載:2011年02月27日
110227-02.jpg110227-03.jpg 2011年02月26日(土):宮脇三幸(Vo)・境ちせこ(知成子)(P)・宝田裕士(B)・鈴木泰徳(D)さん:Jazz Cafe(ジャズカフェ) きょん:PM7時30分〜を聞いて来ました。Jazz Cafe 「きょん」とは摂津市香露園に有るギターリスト北本誠さんのお店、本日は多くあるライブの中から、以前聞きそびれた宮脇三幸さんのボーカルを聞く事にしました。

 土曜日と言う事もあり、多くの聞いて見たいライブが重なって居りました。そんな本日は朝から日本の女性ジャズ・ボーカリスト2名のLPをジャズ好きの方と一緒に試聴して居りました。今だから聞こえる(見える)物が一杯(爆)。

 そのLP、良く聞けば、1曲1曲バックバンドが違って居りました。上手い人も居れば、正直下手な人も・・・。二人で大笑い。そう、当時は是で良かったのでしょう。今の様にデジタル処理も出来ないし・・・。現在は、3分の曲を凡そ30にも分割接続調整して有ると言う。

 そんな事から、生音、如何に難しいか・・・。本日のライブを聴く前に、LP聴視の後、音楽映像附きも見ました。生の様に写っていましたが、ドラム合っていませんでした(爆)。そう、映像有りでもこんなのが氾濫・・・。

 宮脇三幸(Vo)さんは初めてお聞きします。ハスキーボイス、往年の某歌手を思い出しました。

110227-04.jpg110227-05.jpg110227-06.jpg110227-07.jpg

110227-08.jpg110227-09.jpg110227-10.jpg110227-11.jpg

110227-12.jpg110227-13.jpg110227-14.jpg110227-15.jpg

 エレキベース、宝田”ダダ”祐士さんも初めてお聞きします。京都のエレキベース奏者、長谷川晃さんの様に本当に楽しいベースを演奏されます。

110227-23.jpg 境ちせこさん、鈴木泰徳さん、御馴染みです。二人の息はぴったり。

 境ちせこさん、何時もピアノに向かう横顔写真ばかり。そこで、本日は演奏終了後、横に居られた境さんを50cmの至近距離から写真を撮らせて頂きました。ま、無理にかも・・・(爆)。そうそう、ジャズミュージシャンの女性、何故か皆さん20代でお歳が止まる様であります。

 本日の鈴木泰徳さんのスネアの音は、ボーカルバックに最適な音のスネアでした。小生、このスネアの音、好きです。

 そして、本日の2セット目開始のインスト、鍵盤ハーモニカの”よしだけいこ”さん、ドラムの金田喜八郎さんがセッションで入られました。皆さん、多彩。。

110227-16.jpg110227-17.jpg110227-18.jpg110227-19.jpg

110227-20.jpg110227-21.jpg そんな本日のライブは写真で・・・。最後に、ジャズカフェ・きょんオーナー・北本誠さんを一枚。

110227-22.jpg110227-24.jpg

※ 宮脇三幸さんのI like my life:
 http://ameblo.jp/great-sudden-reversal/
※ 境ちせこさんのブログ:何のむ?:
 http://popomama.exblog.jp/
※ ジャズカフェ・きょん:
 http://www.hcn.zaq.ne.jp/live/jazzcafekyon1.html
※ はせがわあきら音楽事務所:
 http://www.rinkimo.com/hasse/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年02月27日
110227-01.jpg ジャス・ベーシストで有る中山良一さんが先日、還暦を迎えられた。その演奏会終了後の歓談の中での話が、某方のMIXIに記載されていた。

『1つの音で説得できないモン(者)がね、沢山の音を弾いたってアカンのよ。』

『休符にも音があるんやで、その間合いが大切なんや。』

 当然と言えば当然の話だが、奥は深い。

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事