掲載:2011年02月17日
110217-01.jpg 保存食としてある鯖や秋刀魚の缶詰。水煮・味付け・味噌煮などの種類が売っているが、其れを温めれば缶詰め特有の味がする。是は缶詰を温めたと誰でも直ぐに判るほど。

 この独特の缶詰臭を消す方法は、「にんにく」を少し入れれば良い。

 この方法で、味付けと味噌煮の青物魚の缶詰はあの独特の臭いを消す事が出来る。ただ、水煮に「にんにく」を入れれば、同様に臭いを消すことが出来るが、そのまま食べるのには向かない。他に味付けをしないとな〜んか味気ない。

 水煮の缶詰は温めてレモン程度を入れて食べるのが美味しいと小生は思う。

 そうそう、鯖の缶詰で先日、シチューを作ったが、この鯖の缶詰のシチューは結構美味。友人に教えたところ、子供に魚を食べさす方法で用いられている。そう、魚の味は消えてシチューの味しかしない。

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事