掲載:2011年01月31日
110130-20.jpg 2011年01月30日(日):浅井あきこ(Vo)・藤川幸恵(P)+箕作元総(G,Vo)さん:JKcafe:PM7〜9時をお昼のライブに続き、時間も有るので夜のライブも続けて聞きました。ピアノは昼に同じく「おしゃんぴートリオ」の藤川幸恵(P)さん、演奏が始まるまでの時間、少し話していると、「おしやんぴートリオ」はメンバー都合により少しの間活動休止とか。

 トラを聞くとベースが東ともみさん。小生の中では箕作さんファミリーのベーシスト。

 本日のボーカルは浅井あきこさん、お顔を拝見すると、一度少し聞いた覚えが・・・。

110130-21.jpg110130-22.jpg110130-23.jpg 二人共にお若く、元気一杯。そんな演奏途中に、噂をすれば影の箕作元総さん、九州営業帰りで未だ寝てないとか。途中から演奏に入られました。

 昨今面白いのは、箕作さんも歌われること。

110130-24.jpg110130-25.jpg110130-26.jpg 女性お二人のDUO演奏とトリオ演奏、やはりお二人の対応も変わり、また違った演奏が聞かれる。昨日も書いた様に、メンバーと言うのは本当に大切です。

 この日曜日、二つで三つつのライブを聞かせて頂きました。

110130-27.jpg 小生はゲストの登場と言うのは正直、好きではありません。多くの場合、そのライブ雰囲気を崩す場面が多々あります。でも、昼も夜も本当に面白かったです。

 箕作元総さん、百戦錬磨、流石のリードとバッキング演奏で、DUOを一段と面白くしたトリオ演奏でした。

110130-28.jpg☆ 写真は記念写真を除き、暗さと粒子荒れの為デジタル画像処理。藤川幸恵さん、センターで変顔。多分、ネット上では変顔写真しか無いのでは?・・・(爆)。

※ 浅井あきこさんブログ:
 http://ameblo.jp/canta33aki/
※ 藤川幸恵です。ブログかもしれません:
 http://ameblo.jp/pororijp/
※ 箕作元総さんブログ:
 http://moto200270.exblog.jp/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年01月30日
110130-01.jpg 2011年01月30日(日):秦乃里子(Vo)・西村有香里(Ts)・藤川幸恵(P)・芝田奨(B)さん:JKcafe:PM3〜5時を聞いて来ました。

 最近、芝田奨さんを聴く機会が少ない。考えれば、芝田奨さんに初めて出会ったのは、此処JKcafeでドラム・曽我光太郎さんのバンド。一度トラを近藤哲生さんに依頼、以後このバンドのベースは近藤哲生さんにて継続中(爆)。

110130-02.jpg110130-03.jpg110130-04.jpg110130-05.jpg

110130-06.jpg110130-07.jpg110130-08.jpg110130-09.jpg

110130-10.jpg110130-11.jpg110130-12.jpg110130-13.jpg

 そんな芝田奨さん、此処JKでは古くから知るベテラン・ミュージシャンの中でも聞く事が出来るが、其れも中々時間が合わない。昨今、小生の出没は結構土曜日とか日曜日と相当に前から予定の判っているバンド・・・。

110130-14.jpg110130-15.jpg 今回、日曜日の予定を見れば、芝田奨さんの名前、当然、メンバーを確認、其処には新進気鋭の女性サックスプレイヤーの西村有香里さんのお名前。ピアノは昨年末に聞いた「おしゃんぴートリオ」の藤川幸恵さん、このトリオで歌うボーカリスト秦乃里子さんは存知上げなかったが、大丈夫だろうと行って来た。

110130-16.jpg 皆さんが上手くてもバンドとして成立しないバンドは幾らでもある。一人が上手くて成立するバンドも有る。バンド構成は人間性の表れなのだが、本当に聴いて見ないと判らない。

 一般的に危険なのは、ドラムとボーカル(爆)。しかし、是は上手い下手の問題でも無く、曰く人間性の問題。上手い人は何処にでも居る。プロなら上手いのは当たり前。

110130-17.jpg そんな本日JK昼のライブ、いや、本当に面白かったです。が、判らなかったのはこのバンドのミュージシャンつながり、今回はトロンボーンの小寺秀幸さんの紹介とか。小寺秀幸さんも初めて聴かせて頂きました。

 お若い方にも色々な方が現れ出しました。面白い。

110130-18.jpg110130-19.jpg 本日の演奏は昼、明るいので写真が撮りやすい。明るいので女性写真のアップには色々写りすぎる所が・・・。で、発見、西村有香里さん、平然とプレーしている様ですが、何と演奏中に涙目の時もあるとか・・・。

 演奏終了後、皆さんと一言ずつお話し。面白いバンドです、継続・頑張って下さい。

 最後の記念写真、藤川幸恵・芝田奨さん、何時も共にまともには写りません(爆)。

※ vocal-秦乃里子のブログ:
 http://vocal-h-n.blogspot.com/
※ ゆかりん サックス修行記:
 http://yukarisax.blog78.fc2.com/
※ 藤川幸恵です。ブログかもしれません:
 http://ameblo.jp/pororijp/
※ 芝田奨・戦場ベーシストのブログ:
 http://ameblo.jp/cocodrie13/
※ 小寺秀幸・tomatomanの日記:
 http://tomatomanjazztb.blogspot.com/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年01月29日
110129-01.jpg 2011年01月29日(土):神通久雄(S)・中川由美子(P)・野崎明宏(B)・鳥山高義(D):JKcafe:PM7〜9を聴いて来ました。毎週の様にこの冬一番の寒波到来、是が毎週の様に続く。気温も低く頭の中も凍る、朝に何をしたかも忘れる様相(爆)。

 そんな中、今年5回目のライブ聴視、ベース・野崎明宏さんのバンマスライブを聴きに行きました。野崎明宏さんの写真撮影も楽しみ。その演奏の真剣さが絵に成ります(爆)。

110129-02.jpg110129-03.jpg110129-04.jpg110129-05.jpg

 そんな本日のライブ、必ず野崎さんのいい写真を・・・とカメラを向けましたが、暗い・・・。其処で皆さんを一通り写して撮影は終了。後は聴視に徹する事に・・・。

 其処にジャズ友Tさん、野崎さんのベースを初めて聞くらしい。1・2セットの休みに一度家に帰り再び現れました。

 「このベースいいですね・・・」

110129-06.jpg 古くから継続して演奏されている皆さんはやはり何か聴かす物が有ります。

 其れは、バンド構成にも現れるのでしょうが・・・。そんな姿は写真にも写ります。暗くて残念。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年01月28日
110128-01.jpg110128-02.jpg 2011年01月28日(金):「暗い楽団」井野アキヲ(G)・新井洋平(B)さん:JKcafe:PM7時〜9時を聴いてきました。本日は車を置いての電車、到着は7時15分過ぎ、既にライブは始まって居りました。

110128-03.jpg110128-04.jpg110128-05.jpg このDUO、何時も書くように、アダルトシック、そして程よく心地よい。本当に良く出来たDUOです。演奏家の皆さんも是非一度お聞き下さい。学ぶところのあるバンドです。

 本日、ふと思ったのは、先日来この井野アキヲさんの演奏するCDを聴いているためか、お二人を比べれば井野さんの音が若い。年齢の違いを聞けば3歳。

110128-06.jpg110128-07.jpg110128-08.jpg お二人の演奏曲はどのように決めて居るのかを新井さんに聴けば、「ご飯の炊き方」とか。演奏の方法は、以前井野さんから聞いた「程よい自己主張と程よい思いやり」。やはり、少し他のバンドの方には考え方も異なる。

 そんな考えが全ての演奏にも現れる。ま、読むより聞くが一番、是非一度。

 そうそう、井野さんがブログを始めたとか・・・。

※ 井野アキヲさんブログ:
 http://ameblo.jp/akiooakioo/
※ 新井洋平さんブログ:
 http://yoheiarai.com/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年01月27日
FI2624231_1E.jpg どうする「草食系」Japan 牙むく「肉食系」隣人たち (4ページ)。
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/110102/plc1101020021000-n1.htm
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/110102/plc1101020021000-n2.htm
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/110102/plc1101020021000-n3.htm
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/110102/plc1101020021000-n4.htm

 国力とは、以下を読まれればその詳細を知る事が出来るが、国力(こくりょく、英: national power)とは、国際関係においてその国家が持つさまざまな力を総合していう。現状では何れが欠けても成立なし得ない物である。

※ 国力 - Wikipedia:
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%8A%9B

 戦争はすべき物では無いが、悲しいかな、国力とは、軍事・外交・経済。

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2011年01月26日
110126-01.jpg 下呂温泉の湯のいい宿に泊まろうと計画中である。そんな矢先、友人のブログを見ると、先日下呂温泉に泊まったレポが載っていた(爆)。そう、何時も通過点、今回は温泉・食事メインと書かれていた。

 下呂温泉、昨今の旅行で通過点として湯に浸かったのは2007年10月、宿泊は2008年08月、何時もは同じ下呂市でも小坂温泉郷の濁河温泉と下島温泉、此処での宿泊は4回5泊。

 そんな下呂温泉に温泉メインの静かな宿に泊まりたい、其れが今回の計画である。一度は泊まりたい宿も有るが、其れは通過点として、今回は温泉メインなので除外。再度下呂温泉を調べてみた。

 下呂温泉は城之崎温泉と同様の集中管理源泉の混合泉で湧出量は毎分2300L、アルカリ性単純温泉の単純温泉(pH9.1)である。この詳細は以下の下呂温泉・旅館 望川館のHPに詳細が記されている。

 以前にも書いた事が有るが、何が何でも源泉掛け流しの温泉が良い訳では無い。プールの様な大きなお湯船に、毎分数リッターの新湯を投入していても源泉掛け流しには違いない。これ等の湯船詳細を書いた様な宿は日本中の温泉地を探しても数少ない。

 この様な状態から、昨今選ぶのはやはり小さな旅館や民宿の源泉掛け流し。家の小さな風呂桶で有っても100L以上の容積が有る。小さな宿の湯船は当然に小さく、湯の入れ替わりも早いと思うからである。

 下呂温泉にもそんな小さな宿としての民宿が数件あるが、ブログや予約サイトの温泉評価が良いのはその証拠である。しかし、やはり宿が小さく、プライバシーが無いとか隣の話し声が聞こえる等の記載が有る事も事実である。

 さて、何処の宿にしようかな?・・・。

★ 以下は温泉予約サイト等に源泉掛け流しと記載の宿。ただ、ブログ等を色々と読んでると、塩素添加は噴泉池の湯以外は100%添加されてるみたいです。何か営業許可が下りないとか・・・。
 http://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2007-10-07-1
 此処以外にも同様なことが書いてあるブログが有りました。

☆ 以下の()内は、温泉情報の記載無き宿(ー)と記載ある場合の内容

※ 下呂温泉 冨岳(循環・詳細記載あり)
 http://www.gero-fugaku.com/
※ 川上屋花水亭 (循環・衛生管理のため、一部循環ろ過併用方式ですが、 湯口からは常に新湯を供給しておりますとの記載)
 http://www.kawakamiyakasuitei.jp/
※ つるつるの湯 下呂温泉 みのり荘 (源泉100%の記載と写真)
 http://www.minoriso.co.jp/room.html
※ 食堂・民宿 ラムネ屋 (掛け流し温泉と記載)
 http://www.geocities.jp/ramuneyajp/top.html
※ 下呂温泉 ゆらぎの里 ひだ山荘(源泉かけ流し!下呂温泉100%
の記載)
 http://www.hidasanso.jp/
※ 寿々波 0576-25-2664(HP無し)

※ 温泉宿廣司 (ー)
 http://www.yu-meguri.jp/hiroshi/
※ 下呂温泉 みやの屋 (ー)
 http://www12.ocn.ne.jp/~miyanoya/
※ 菊半旅館(100%源泉掛け流しとの記載)
 http://www.kikuhan.jp/index.html
※ 望川館(☆循環・温泉の詳細を記載)
http://www.bosenkan.co.jp/
http://www.bosenkan.co.jp/bath/spa_info/spa_info.htm
※ 奥田屋八峰苑(当館のお風呂はお湯に何も混ぜない100%天然の温泉です
との記載)
 http://www.hapoen.co.jp/
※ 旅館 ますや(ー)
 http://www.gero-masuya.com/
※ オテル・ド・マロニエ(ー)
 http://marronnier.info/gero/index.html
※ 民宿 割烹 松園(泉質には自信ありとの記載)
 http://www.h6.dion.ne.jp/~syoen/
※ 観光ホテル 湯本館(100%源泉との記載)
 http://yumotokan.net/
※ ホテル白雪(ー)
 http://www.spa.or.jp/shisetu/siroyuki/yado.htm
※ 睦館(準掛け流しのお湯との記載)
 http://www.mutsumikan.co.jp/
※ 民宿 みやの屋(ー)
 http://www12.ocn.ne.jp/~miyanoya/
※ 温泉ビジネスホテル富喜屋(ー)
 http://www4.ocn.ne.jp/~fukiya/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※ 下呂温泉観光協会 | 日本三名泉を楽しもう:
 http://www.gero-spa.com/
※ 下呂温泉 旅館協同組合公式サイト:
 http://www.gero-spa.or.jp/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年01月25日
 ダウンロードしたAVIファイルやメール添付のAVIファイルをWindows Media Player(メディアプレーヤ)で再生した場合、コーデックがありません等の表示が出る場合があります。これは多くの場合、以下のサイトのDivXと言うコーデックをインストールすれば再生する事が出来ます。

※ DivX:
 http://www.divx.com/ja/software/divx-plus/codec-pack

 このコーデックファイルのみインストール、他のチェックは外してインストールして下さい。作業は、インストールファイルをダウンロード、以降は写真の順にネットからファイルをダウンロードしてインストールされます。
110125-01.jpg110125-02.jpg110125-03.jpg

110125-04.jpg110125-05.jpg110125-06.jpg

110125-07.jpg110125-08.jpg110125-09.jpg

 ただ、是でAVIファイルの殆どが再生出来ると思いますが、全てではありません。他のコーデックが必要な場合(形式が違う)が有ります。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年01月24日
110124-12.jpg 2011年01月23日(日):木村かおり(Vo)・河野多映(P)・戸田秀行(G)さん:JKcafe:PM7〜9時を昼のライブに続けて聞いて来ました。

 「危険なかおり」と銘打つこの木村かおりさんのライブ、久しく聞きます。そして、本日のピアノは昨年末にお会いした河野多映さん、本当に戸田秀行さんの顔の広さには感心します。長年の活動をすれば皆さんそうなんでしょう。ミュージシャンの財産。

110124-16.jpg 1セット目・2セット目の前半はインスト、河野多映さんの多彩ぶりも聴かせて頂きました。そして木村かおりさんのボーカル、懐かしい思いと共に聴かせて頂きました。本当に久しぶり。。

110124-13.jpg110124-14.jpg110124-15.jpg

110124-17.jpg110124-18.jpg

110124-19.jpg110124-20.jpg110124-21.jpg 此処JKでジャズのライブが始まって10年以上、その初期からお顔を拝見している皆さんは本当に昨今の変化は著しく感じる。継続は力なり、そんな言葉が浮かぶライブ聴視で有りました。

110124-22.jpg そうそう、このライブでも昼のライブの清水邦彦さんのベースと同様に戸田さんのギターの低音部の抜けが悪かった。詳細は判らないが、是からJKcafeでライブをされる皆さんはちとご注意下さい。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年01月24日
110124-01.jpg 2011年01月23日(日):宮代理佐(Vo)・綾部美和子(P)・清水邦彦(B)・小室武明(D)さん:JKcafe:PM3〜5時を聞いて来ました。本日は暗い内から早朝の気分転換の買出しドライブ、しかし山の中は寒く気温はー5℃。

 そんな日曜日、やはり昼は一発屋のラーメン。そして、お決まりのJKcafeお昼のライブ。

110124-02.jpg110124-03.jpg110124-04.jpg110124-05.jpg

110124-06.jpg110124-07.jpg110124-08.jpg110124-09.jpg

 ボーカルは古くからのお知り合いの宮代理佐さん、昨今の変化は著しく感じるボーカリストさん。そして、ベースは前回も宮代さんのライブで聴いた清水邦彦さん、このお二人が予定表に有った。

 JKcafeの演奏が始まっていて、定位置隣に座りドラムを見れば、「ジャズカフェ・きょん」のセッション聴視で何時もお見かけする小室武明さん、彼は本当に楽しそうにドラムを演奏される。本当にドラム好き、楽しさが演奏にも表れる。締まりあり軽やか。

 そして、ピアノは一度何処かでお見かけした事のある綾部美和子さん、皆さん其々が趣きとらしさある面々、楽しく聴視させて頂きました。しかし、本日、清水邦彦さんのベースの低音の抜けが悪い・・・。この後、夜の部の戸田さんのギターもそうだった。何かスピーカーと湿度の関係と思わないでも無い。

110124-10.jpg110124-11.jpg そんな事で、2セット目、低音ボリュームを少し抜いて貰った。是は夜の部の戸田さんのギターも同じだった。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2011年01月23日
110123-01.jpg 2011年01月21日(金):山口郁(P)・近藤哲生(B)・曽我光太郎(D)さん:JKcafe:PM7時〜9時を聴きに行って来ました。。

 今年初めて聞くジャズライブ、楽しみ。本日は、他にもいいライブが有りましたが、決定打は全曲オリジナル、現在の小生にはフリーとかオリジナルが魅力です。

 7時丁度頃JKに到着、先ずは曽我さんに昨年の某ライブ2セット分のMP3ライブデーターをCDで貰いました。是を家で聞くのもまた楽しみ・・・。

110123-02.jpg110123-03.jpg110123-04.jpg 演奏の楽しみは曽我さんのドラムの音の変化。曽我さん、ドラムのセッティングを変えたそうです。1ステ目の皆さんの演奏、全曲オリジナル、其れも数回聞いて居るので是はまた面白い。写真を撮る事も無く楽しく聴かせて頂きました。

 2セット目、曽我さんは少し気に成ったシンバルのセッティングも変更、このグループも曲も段々に完成するのを聞きました。そして、忘れない内に写真を撮影、本日の写真枚数は本当に少ない・・・。全体写真、個人写真を撮って又も聴視、本当にゆっくり聴かせて頂きました。

110123-05.jpg そんな状態で、最後の記念写真を撮り忘れ、最後の打ち合わせを撮影しました。その後、曽我さんとドラムの話、高槻・一発屋のラーメンを食べて帰宅。

 早速PCにて某ライブの実況録音版を聞きましたが、PCでMP3の音が小さい・・・。其処で、mp3gainと言うフリーソフトをダウンロード、レベル修正をして聞きました。後で考えれば、MP3データーを音楽CD化しても同様な事が出来るのでは???・・・。

 作業は深夜、其れから2セット分2回を聞いたので、終わりは朝・・・(爆)。聞いてるだけでは何なので、車で聞く為に音楽CD化と、最近嵌っている映画鑑賞をしながらの聴視・作業時間4時間。

 やはりジャズは面白い。

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事