掲載:2010年09月30日
100930-02.jpg 喫煙者は本日最後、明日から増税。それも今までに無い増税。1箱300円の煙草が明日と言うか、この記事を上げた時点から数分余りで430円に成ります。

 本日、6万円(20カートン)を準備しましたが、実は全部買えなかったのです。そう、予約販売なのですが、何時も吸う煙草が其処に無くて・・・。で、買えたのは写真の48000円分。あと数個買いましたが、煙草屋さんが申し訳ないとおまけに成りました。

 小生の後に並んだ人は、小生を上回る9万円分。誰も考えますよね。どうせ吸うのだったら・・・。旦那の分を夫婦で取りに来られていました。

 奥さんが、お金を取り出した袋は、何と銀行の現金袋。確かに、小生も預金の切崩し。誰もそうですよね、小市民の考えです。

 銀行よりはるかに利率が高い・・・。いいのかわるいのか・・・。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2010年09月30日
 紅葉、毎年若い方から紅葉の撮影場所は何処と聞かれる。答えは何時も「嵐山」、そんな回答に皆さんは、「人が知らない場所って無いですか?」と聞く。何故かと問えば、「皆が撮ってますから」との答えが返って来る。誰しもそうだろう、人と違う写真が撮りたい。

 しかし、物は考えよう、違う場所から違う時間に撮れば人と違う写真が出来る。しかも、嵐山の紅葉は違う。毎年の景色が違う。何処が違うかは言わないで置くが・・・。ま、ご自分で探されて下さい。

 そんな嵐山、一番紅葉が綺麗な時間は・・・。そう、夜明け・・・。殆ど人も居ない。紅葉を楽しむ人も、写真を撮影する人も。そんな時間が狙い目。

 この保津川と渡月橋、そして紅葉。電車でも一番電車に乗れば、6時に嵐山に着く。そして、この保津川、この部分では東西に流れている。日の出に遮るものが無いので渡月橋後ろの山に朝日がまともに当たる。其れは綺麗。

 是に同行したお友達の絵描きさん、256色のパステルを持参していたが、「色が足らない」との発言。そうそう、パステルは色が混ざりません。

 何れの場所でも同じだが、木々や草花は太陽が出れば温度変化で破水していた水が表面から蒸発する。そう、日が昇れば、木や草花の元気が無くなるのです。そして、この嵐山では太陽が昇れば、山向こうの亀岡方面からの霧が山を越えてやって来る。是までの時間が凡そ1時間。是が落ちれば、紅葉にもやが掛かった状態と成る。其れまでは本当に美しい。

 昔、この嵐山に3年通って、この紅葉を撮った。645のフィルムスキャナーが無いので写真はお見せできないが、其れは綺麗。透明感が違う。

 この写真を撮るまでの3年間、夜明けに行けば何時もお会いする京都の写真家さんが居た。この方はこの時期毎日、何十年と来られていたらしい。小生も何回もお会いした。仕事前の一枚らしかった。カメラは8×10、其れは美しい写真をお持ちに違い無い。

 写真を趣味にする方、写真家、色々居られようが、やはり其処に住まれる写真家には絶対に適わない。良く、富士山を写しに旅行なんて話やツアーが有るが、富士山が本当に美しいのは、年に3日も無い。其れを数日の撮影旅行で写すと言うのは余程の運に恵まれないと、其処に住まれる方には絶対に適わない。

 今はデジカメ時代、一億総写真家時代である。撮影旅行より、身近な自然。

 因みに、近畿の殆どを探し回った人間の2番はやはり是も皆が知る吉野。でも、部分的紅葉は探せば幾らも有るだろう。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2010年09月29日
100929-01.jpg 逆検索でこんなページを見つけた。ジャズドラマー高橋延吉さんの知らない一面。

★ ジャズドラマー高橋延吉(たかはしのぶよし)さんプロフィール:

 1968年生まれ。大阪出身、大阪在住。

 16歳でドラムを始め、学生の時ジャズに出会う、同志社大学卒業後、ミュージックスクールの講師となる。繊細でダイナミクスある演奏、常に真摯に音楽を追求するまじめなミュージシャン。

 今までに、数々のジャズのセッションをこなしている。魂から溢れ出るその熱い演奏は圧倒的である。彼のドラムソロが熱く会場を包み込む。様々のミュージシャンと活動を共にし、主な共演者は、綾戸智絵、越智順子、KAJA、チャカ(安則真実)、MALTA等多彩。

 現在、学校でライブを展開する最強スクールコンサートポップスバンド「ビーポップ」の一員でも有る。結成されて10年、200校以上でのステージ実績。

※ BEEPOP(ビーポップ)HP:
 http://www.beepop.net/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2010年09月28日
100928-01.jpg 結構涼しく成って来た。やはり秋、気温も低下、其処で久しくCPUをMobileAMDSempron3200+1.6GHz ⇒ Turion 64 X2 Mobile TL-60(Technology 65 nm)に置換したNEC PC-LL550GDのCPUのアイドリング温度を測って見た。

 ネットには色々なアイドリング温度が書かれているが、その時の室温が書かれていない。なので自分のPCは高いだの低いだのの論議の一因になる訳だが・・・。

 今回測定の室温は25℃、CPU0の温度は52℃、CPU1の温度は56℃だった。写真のグラフは、赤が起動からのCPU温度変化、緑がCPU稼働率である。

 因みに、室温30℃では、CPU温度は常に60℃を越えて居た。この強制空冷と言うシステムを持つPC、単純に温度表示をDEGでは表せない感もある。

 そうそう、このPC-LL550GDは空冷用のブロアーの空気取り入れ口がPCの底面に有ります。此処を塞ぐ事はCPU温度上昇に繋がります。使用は平坦な机の上で・・・。ブロアーの排気口は左サイドに有りますが、此処も充分に空気流通に余裕ある場所としないといけません。

 では、CPU温度が限度を超えたらどうなるの?。はい、最悪はCPU焼損と成りますが、その前に自動でCPUのクロック周波数を下げてクーリングを確保するように、一応の保護機能は有ると思います。

 夏、暑いときPCの動作がどうも遅い!、と成る方は、多分、この限界を超えクロックが低下しています。何時も暑い環境でPCを使われる方はご注意を・・・。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2010年09月27日

 鍵盤部をクリックすることで、単音演奏が可能なFlash製のピアノです。鍵盤をクリックすると、音が鳴ると共に、右上部に音名が表示されます。右側の▲▼をクリックすると音量を調整できます。

 但し、背景色が白以外の場合は周りに白い枠が見えますので、上の様な白背景の部分に貼り付けてください。設置の際は、ダウンロードしてご自分のサーバーに設置して使用して下さい。設置方法は、配布先に説明が有ります。

 大きさは、縦横比率は固定ですが、寸法指示により自由に可変が可能です。

※ 配布元: みゅーじっくさん:
 http://musicsan.seesaa.net/article/52404111.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2010年09月26日
100926-01.jpg 2010年09月03日(金):麻生優佳(Vo)・伊藤邦雄(G)・渡部春雄(B)・原浩之(D)さん:茨木 vaughan:のライブ写真、音楽好きの友人に送って選択して貰った。小生の選んだ写真は上の写真、友人が選んだ写真が下の写真。ミュージシャンお一人に10枚以上の写真は有る。で、結果は、渡部春雄さんは共に同じ物を選んだ。

 其々に選んで居るのは音楽の聞こえる写真、当然、何十枚も有るのだからお互い選択には細心の注意を払っていると思う。でも、人間には色々な考えの違いも有り、自分が撮った写真で有っても、他人がどの写真を選ぶかは大変に興味深い。

100926-03.jpg100926-04.jpg100926-05.jpg100926-06.jpg

100926-07.jpg100926-08.jpg100926-09.jpg100926-10.jpg

100926-02.jpg 因みに、選択後、小生のブログを確認し、メールには以下の様に有った。

@ ブログ記事は、影響されるので選択時には見て居ない。
A 今回は縦で揃えた。
B 渡部春雄さんの写真は全くの同じ。迷いは無かった。
C 伊藤邦雄さんの写真はブログと連番、左手の指が違うが、明確に意味が有る訳では無い。見比べて何となく。
D 今回、渡部春雄さんと伊藤邦雄さんの写真は容易に選択出来た。
E ドラム原浩之さんの写真は、最後の2枚から1枚で相当に迷った。最終的に、手の動きを取った。
F 麻生優佳さんの写真は、最後まで選択に迷った。日が違えば他の写真を選ぶかも知れない。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2010年09月25日
FI2624231_1E.jpg 残念です。本日は昼も夜もいいライブが有ったのに・・・。ライブしている皆さん、頑張って下さい!。此処から応援しています。

 そう、この昨今の気温変化、是が小生の様な持病持ちには一番堪えます。其れも急激に来るものが。段々にとかじわじわと言うのはましなのですが、急に来られると体がついて行きません。其れなりの対処をしてればましだったのですが・・・。

 ちと、昨晩・一昨晩の気温変化は急すぎました。昨晩は初めて布団掛けて寝ましたが、一昨晩がちと失敗。この急激な気温変化、皆さん大丈夫ですか?。

 この季節の変わり目、皆さんもどうぞご自愛下さい。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2010年09月25日
FI2624231_1E.jpg 小生は、自分のカテゴリーにも飛騨・奥飛騨・上高地と言うカテゴリーを持っているほど奥飛騨と上高地が好き。

 そんな地域の情報を暇が有れば見ている。多くは旅館や民宿のHPやブログ情報であるが・・・。先日、前回宿泊した奥飛騨温泉郷・新穂高温泉「宝山荘別館」のHP、「日々あれこれ」のブログに「スズメバチ」との記載が有った。是は食べたな?・・・(爆)、と思い拝見した。

※ スズメバチ:
 http://japanalps.exblog.jp/13860297/

 カテゴリー「うまいもん」だった。少し引用させて貰うと、

 捕った後、成虫はブランデー漬けにし、幼虫は煎って食った。アルバイトの子や家の女性陣はドン引きやったが、男性陣には好評やった。でも、キイロスズメバチよりクロスズメバチ(ヘボ)のほうが明らかに美味い!。

 確かに、街の人間からすれば、あの幼虫と成虫。見栄えこそ悪いが、判らず食べれば本当に旨い。油炒めして甘く味付けすれば、日本酒の肴に最高!。百貨店でも売ってるが、結構高価。

 同じ宿のブログには「日本ミツバチのハチミツ」の話題、今年は暑くて、9月初めにミツバチの巣箱から蜜が垂れ出したので採取と有る。是も中々の美味なる代物。しかし、蜂蜜は日本ミツバチ以外でも赤ちゃんにはあげないほうがいい。

 奥飛騨には、街には無い美味なる代物が一杯。そう、是からは、天然きのこの季節。そんな昨日の情報、奥飛騨栃尾温泉・宝山荘HPの「宝山荘日誌」に今年一番のマイタケが出たとの情報。この宝山荘には蕎麦屋さんも併設されている。紅葉・天然茸・新蕎麦、この秋の季節は一番いい季節、そうだ!旅に出よう!!!。

※ 奥飛騨新穂高温泉 宝山荘別館:
 http://houzansou.okuhida-onsengo.com/
※ 奥飛騨栃尾温泉 宝山荘:
 http://www.okuhida-hozanso.com/
※ 露天風呂・秘湯は奥飛騨温泉郷サイト:
 http://www.okuhida.or.jp/main.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2010年09月24日
101001-11.jpg 先程、某ライブハウスに問い合わせして判明、そう、其のライブはもう終わってる(爆)。

 そう、既に終わってしまって居るライブ。何故24日と思って居たのでしょうか・・・。自分でもわかりません。やっぱ軽いボケなんでしょうか?。疲れてます。

 何故ライブハウスに電話したかと言えば、写真撮ってもいいかどうかの問い合わせ。確かに、何度も行った事のある場所です。そして、他の方が写真を撮っている所を何度も見たことは有りますが、自分は撮影した事が無い・・・。

 返答は、「演奏者が了解されていればOKです。」とのお答え、ま、一般的です。でも、撮った事が無ければ、当然お店に確認するのも常識。他人様が撮ってるから自分もOKではありません。そして、演奏者に了解を取る事も忘れては成りません。

 何れも礼儀。

 しかし、残念です。で、今日は是から、他の用で次の場所に・・・。あ!ライブではありません。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2010年09月24日
894135904_119.jpg 2010年09月11日のブログで、「高槻・博多長浜ラーメン 一発屋・「激辛地獄ラーメン」幻の6丁目」と言う話題を載せた。しかし、載せた次の日に完食者が現れた。それから数日、小生のこのブログに書き入れが有った。そう、2人目の完食者。

 世には計り知れない事がまだまだいっぱいある。

 因みに、この6丁目、5丁目を2回以上完食しないと食べられない。

 その辺りの所は、ブログに完食者のコメントが有るのでお読み下さい。無謀な挑戦は危険です。

※ 高槻・博多長浜ラーメン 一発屋・「激辛地獄ラーメン」幻の6丁目:
 http://m-jun.seesaa.net/article/161742981.html

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事