掲載:2009年03月31日
090331-02.jpg インターネット検索で探し物をしていて、写真の縁飾りの方法を見つけた。小生は今でも個人的嗜好だが縦横写真の同一画面への配列が嫌でフリーのソフト(スライドイン)を使って一手間加えている。しかし、この方法だとタグで縦横のCSSを呼び出すだけで写真の様な縁飾りを容易に付ける事が出来る。

 考えて見れば、写真の周囲にパディングで余白を設け、その外に色違いのボーダーを配置して有る。判って見れば至極単純な物だが、やはり考えられた方は偉い!。以下の物をCSSに追加、呼び出すだけで良い。

※ 原典:画像にポラロイド風の飾り枠を設定しましょう(CSS編集):
 http://yozoblog2.blog63.fc2.com/blog-entry-443.html

ーーーーーーーーーー
/* ポラロイド風の枠の追加 */
.photofrm
{
width:130px;/* 写真の横幅 */
height:170px;/* 写真の縦幅 */
padding: 10px 10px 10px 10px;/* 周囲の余白(上・右・下・左) */
background-color: #FFFFFF;/* 余白の背景色 */
border-style: solid;/* 線の種類 */
border-width: 2px;/* 線の太さ */
border-color: #DCE3E3 #C1C1C1 #C1C1C1 #DCE3E3;/* 線の色(上・右・下・左) */
}
/* ポラロイド風の枠の追加終了 */

★ 呼び出す時の、画像と文字のソースコード。
 <div class="photofrm"><img src="画像URL" alt="画像の代わりの文字" width="幅" height="高さ" /></div>
ーーーーーーーーーー

 小生は早速大きな写真の時に利用させて頂くことにした。便利。そう、この方法は色々な縁飾りに応用できる。ただ、seesaa設定(写真挿入方法)のままでは文字の回りこみも解除されるので是を考えないと・・・。この記載も上記サイトにあったようだが・・・。

 因みに、本日の中の写真は友人から貰った多量の「乾燥わかめ」を入れた「わかめうどん」。そう、先日の日曜日に1000円のETC利用で遊びに行った土産。

 産業保護のため、京都議定書に調印しなかったアメリカを非難した日本、今は何処吹く風で同じ事をしている。しかも、この1000円のETCのつけは税金と成って国民に廻ってくる。

 このETCカード、官僚の天下り先を潤す以外何物でも無い。この点に付いては、江戸時代の江戸城に何ら変わりが無い。そう、江戸城には賄賂受け取り専門の裏門が有ったと聞く。

   (*ー‥ー*)」 イヨッ
掲載:2009年03月30日
090330-01.jpg  ブログの単純改装、先ずはバックの色変更や画像の変更。其れに必要な知識を得るのに小生が参考にしているサイトが、SeesaaブログのカスタマイズとHTMLタグ/CSS一覧。

※ Seesaaブログのカスタマイズ:
 http://www.blogcustomize.com/
※ HTMLタグ/CSS一覧と初心者向けホームページ作成解説集:HTMLタグボード:
 http://www.dspt.net/

 このサイトは、サイト内リンクも充実しており、小生の様にずぶの素人には作例も載っており非常に使いやすい。

 次に必要なのが、色を拾うツール。小生は「Color Dialog 003」と言うツールを長年愛用している。色々なツールを使ってみたが、是が今までに一番使いやすい。

※ Color Dialog 003:http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se085351.html

 この2つのHPとツール、画像編集ソフト(フォトショップ等)・テキストエディタがあれば大概の改装は完成!。素人でも検索を使いこなせば結構出来る。要は根気の問題かも・・・。

 気に入れば直ぐに終わり、気に入らなければ何度も手を付けなければなら無いが・・・(爆)。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2009年03月29日
090329-01.jpg  長年PCを使って居ると、お気に入りには一杯の登録件数が溜まって来る。今回、ブログをDublogのトラブル問題で方向性が見えない事から、seesaaブログを借用して再起を決めた。

 其処で、以前の記事をインポート、ブログの改装を計るために一杯のカスタマイズのお気に入りを登録したが、今まで何回も整理したお気に入りも最近は無整理、リンク切れも多々有るだろうと以前から使って居るフリーのお気に入りのリンク切れ検索ソフトを使って整理してみた。有りました数百件(爆)。

 使ったソフトは以下の説明にある「Favorite Cleaner」、レジストリを汚さないフリーソフト。長年使って居るのでこの作者のhPもリンク切れ・・・他に移られたのかも・・・。

 でも、この様なソフトは、ベクターで探せば幾らでも見つかると思います。、皆さんも一度、お気に入りを整理して見られては?。驚くほど多くのリンク切れ(無くなったHP?)が有ります。

□□□□□□□□□□□□□□□

Favorite Cleaner Ver.1.10 2002年11月某日
Katsuaki Kokuryu
@@@@@
   http://homepage2.nifty.com/kokuchin/

□□□□□□□□□□□□□□□
■概要
 Favorite Cleanerは、インターネットエクスプローラのお気に入りから、リン
クが無効になっているURLを探しだし、ごみ箱に捨てることができるソフトです。
 このソフトはフリーソフトです。
□□□□□□□□□□□□□□□

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2009年03月28日

manabe.jpg ----------
 【(edit)の適用には、最新版の以下の記事を参照下さい!】

※ 2012年04月Seesaa改変に記事個別編集(edit)を対処する方法:
 http://m-jun.seesaa.net/article/273064612.html

 ----------
 ブログのカスタマイズの目的は、視覚に訴えるもの、SEO対策、便利表示など色々有るが、このブログを一番カスタマイズしていて、一番便利に感じた物が有る。其れは、記事の場所にEDITのリンクスイッチを付けるもの。

 最初は少し短い文の異なるカスタマイズをしたが、正直、毎回認証画面が出て結構使いにくい物だった。やはり使いにくいので外そう・・・と探すとやはり同じ様に考える方が居られる様で、以下のカスタマイズ方法を見付けて早速書き直した。

 この方式だと、サインインしていればEDITリンクを押せば一発で編集画面に到達、非常に便利。是はseesaaブログカスタマイズの中で一番便利なカスタマイズと思う。記事を良く修正される方は是非!。

 方法は、記事編集のHTMLに以下の文の追加のみ!。

※ 原典:記事編集リンク改訂版:
 http://inqsite.seesaa.net/article/9176248.html

----------

<% /if -%>
<% if:style.disp_category %>| <a href="<% article_category.page_url %>"><% article_category.name %></a><% /if %>

<!-- EDITを追加 -->
| <a href="http://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/home/?blog_id=<% blog.id %>&goto=/pages/my/blog/article/edit/input?id=<% article.id %>" >edit</a>
<!-- 追加終了 -->

<% if:blog.fan_setting.accept_fan %>| <a href="<% blog.fan_regist_url %>" title="このブログの読者になる"

----------
<!-- EDITを追加 -->から<!-- 追加終了 -->までのHTMLを記事のHTML編集場所から追加する。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2009年03月27日

090328-01.jpg 
 本日の深夜、桜の開花を確認しました。でも、まだまだ冬の気温、本日も最高気温は11℃とのこと、皆さんも風邪などめさぬ様にご自愛ください。

 しかし、寒い朝です。


   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2009年03月27日

090327-01.jpg 2009年03月27日:名倉学(鍵盤ハーモニカ)・井野アキヲ(G)・新井洋平(B)さん:JKcafe:PM7時〜9時を聴いて来ました。

 聴いたと言えど今回も半分。以前から計画をしていたのですが、本日も徹夜・・・、仕事の終了が午後5時。其処から寝ればやはり目覚ましを掛けたと言えど起きれない。午後7時、体が付いては行かないがとにかく行こうと・・・で、付いたのが8時。

 JKcafeに付くと、1ステージ目が終了しお三方は休憩中。其処にフルートの高坂朝子さんも第二回目の6ccとの共演の譜面を持って、同時に聴視されて居りました。休憩中なので小生は煙草を買いに・・・、後、目覚ましの濃い珈琲を注文。

 8時過ぎ、2ステージ目が始まったが、本日の名倉さんは鍵盤ハーモニカのみ。一応、ピアノは開いていたのですが・・・(爆)。で、お三方の演奏はと言えば・・・行ってよかった・・・。

 そう、石を投げたく成る様な(確か以前もこの思いが・・・。)、そう、自分が何も楽器が出来ない事が腹立たしく成る様な本当に心地よい演奏でした。

 本日の井野アキヲさんのギターも違う。そう、市川強さんと同じギター。何故かと思えば借り物らしい。そして、新井洋平さん、本日はエレベ・・・。ちと残念!。でも、本当に無理を押して行って1セットでも聴けて本当に良かった。満足。

 帰りはやはり、一発屋のラーメン(爆)。太陽温泉に浸かって気持ちよく帰宅。

★ 次回、JKcafeでの「6cc」ライブは、2009年07月21日(火):PM7〜9時。皆さんも是非一度。
★ それ以前に、高坂朝子(Fl)・名倉学(P)・井野アキヲ(G)・新井洋平(B) in JKcafeのライブが有ります。此方は、2009年04月06日(月):PM7〜9時。此方も是非!。

★ ライブ模様、携帯のカメラで撮ったつもりだったのですが、携帯にデーターが有りません。原因不明・・・、御免なさい。本日は記念写真のみ。

   (*^‥^*)」 イヨッ
タグ:ジャズ
掲載:2009年03月26日
 まなべイメージ(赤) 
 今更、小生には少し遅いが、今からブログ移設を考えて居る方は次の点を考慮されるのが正解である。

 と、言うのは小生が失敗(爆)、また新規開設してインポート後に直ちにトラックバック・スパムに襲われた。全てにリンクを貼られたので消すのに一苦労。そう、一度に20余りしか消せない。1700余りの記事数が有るが、是はスパム設定の誤認。

 でも、インポートでの一番の問題は写真リンクが異なるのが一番の問題である。なので、小生、初めから判っていたら絶対にこうした!!!。ま、小生は以前の記事を数ヶ月分ずつ消して、再インポートでも考えます。

★ 小生なら、他のサーバーからseesaaブログへの乗り換えは、次はこうする!。

@ インポートは上書きされないから、先ずはseesaaブログの使用法を新規記事を投稿してよく知る。この間に、必要な設定もクリアする。(1週間程度)

A 他のサーバーからエクスポートしたサーバーのイメージパスを、新しいサーバーのパスにテキストエディタの置換機能を使って置換する。

★★★ 2009年4月7日追記: Doblogから来られて、この記事を読まれた方、申し訳ないです。このAの記載は、上手く行きません。小生、画像データを昨日確認。テキストと照らし合わせると・・・・。テキストにサムネイル画像リンクの記載が有りません。画像データーにサムネイル画像が有りません。

 そのため、デレクトリの書き換えだけで対処すれば、ブログに元データー画像が読み込まれます。重い!。となれば、サムネイル画像を作り、そのテキスト記入は1件ずつ対処となります。

 ただ、1件ずつの書き換えを後でと考えても、この文章の様に改行されては見えません。<BR>が入って1行記入です。間違いが起こります。なので、ダウンロード、外部記入、貼り付けとなります。

 先程、このSeesaaブログのサムネイル画像の名前の出来方を確認したところ、小生の場合は、UPファイル名-thumbnail2.jpg と成っています。色々期待を持たせてすみません・・・・。

 何か、いい方法をお知りのかた、是非お教え下さい。元画像にて、この名前のサムネイルを作る事は容易ですが、逆に、この名前をテキストデーターに記入するのが、置換だけでは対処できません・・・・。(すみません急ぎ記入・・・)

★★ 無いよりましで、小さい画像データー(サムネイル寸法)を貼るか・・・・。その場合の小生のDublog設定は長辺192ピクセルでした(小生の画像元データーの多くは□600ピクセル。)。

 この数字の書き換えは、文章置換で対処できます。(追記終了)。

★ これ等詳細は、本日の24時以降UP予定。。。


B そのファイルの中から、ファイルを10日程分離し、テスト的にUPし、画像もUPして結果を確認する。

C 結果がOKなら、残りのファイルをUPする。

D 後は、画像ファイルを順次UPする。と言っても相当な数のファイルを現在なら2個(現在は10個に変更された。4/7現在)ずつUPしなければなら無い。ま、AUTOででもやらせて下さい。小生も出来ればいいが・・・。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2009年03月25日
090325-02.jpg 最新版(バージョン 20100821)の設置方法は此方↓をご覧下さい。

※ ブログに適用指示(rel="lightbox")不要の最新版「lightbox_plus」の設置方法:
 http://m-jun.seesaa.net/article/169264990.html

--------------------
 何時も、上高地に旅行する時に利用させて貰っている奥飛騨温泉郷・栃尾温泉の宝山荘のHP、季節の便りがUPされるので何時も楽しみに拝見させて頂いている。

 この宝山荘のHPの写真をクリックすれば、別窓を開かずに、その場で写真が拡大画像を表示される。是は面白い・・・と早速HPをひっくり返して見た。最初はフラッシュかとも思ったのだが、LIGHTBOX関連のJAVAスプリクトだった。

 このスプリクトを調べる内、色々なプラグインなどが有る大変に有名な物である事が判ったが、写真を貼り付けて一々その適用指示をしないといけない事も判った。指示とは、通常指示の他に「rel="lightbox"」の事である。面倒・・・(爆)。

 そう、小生の様に新しい新参者は記事数は少ない(インポート記事を除く)ので書き換えは容易だが、今まで多くの記事を書かれて居る方は其れまでの記事に適用する事には難が有る。

 でも、面白いスプリクトなので色々と調べていると、面白い記事に当たった。小生と同じ考えでスプリクトに精通した方がスプリクトを改造してこの「rel="lightbox"」の指示無しに動作する方法が書かれて居た。是ならseesaaブログに適用しない手は無い。早速実験とやってみた。

※ Lightbox Plus で画像を同一画面にオーバーレイして表示(改造方法):
 http://www.drk7.jp/MT/archives/001029.html

 因みに、LightboxとLightbox Plusの違いは、

○  Plusウィンドウサイズよりも大きな画像を表示した際に、画像の拡大が出来る。
○ 表示画像のサイズと表示位置がリアルタイムでウィンドウサイズに追従。
○ 効果画像を貼付けられる。

 小生は、このウィンドウサイズに追従が気に入り是を採用する事に・・・。

 結果は、このブログの写真をクリックして頂ければお判りのとうり、スプリクト内部に多少の違いは有ったが難なく成功。この方法だと、今までのseesaaブログの写真貼り付け指示のまま放って置いてもスプリクトは動く。新しい貼り付けも今までどうり、大変に有難い改造。

 これなら、同様の事で今まで取り付けを躊躇されて居た皆さんも容易に適用出来、簡単に取り付けられる。また、今回利用した「lightbox_plus」の設置方法に附いては、All AboutのHP・配布元のHPに日本語で詳しく説明されて居るので初心者も手を付けるのが容易。

※ ページ移動やポップアップ画面を使わずにその場で拡大画像を表示:
 http://allabout.co.jp/internet/hpcreate/closeup/CU20081002A/
※ 配布サイト・「SerendipityNZ Ltd.」・「Lightbox Plus」(日本語):
 http://serennz.sakura.ne.jp/toybox/lightbox/?ja

★ 小生の様な初心者向けの詳細は後日UPします。本日、特殊文字変換に失敗し文章破壊・・・。

☆☆⇒ 2009年04月03日追記:
 以下のページに初心者用の実例記載:
 http://m-jun.seesaa.net/article/116655306.html

※ 注意:本日、seesaaブログのファイルアップロードの形態が変わったみたいだ。ファイルの設定で、毎回サムネイルで表示・別ウインドウで原寸大表示の両方にチェックを入れなければ画像のリンクはしない。そのまま知らずに画像をアップロードすれば、原寸大表示。びっくり!。

※ 写真は必要ファイル一覧。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2009年03月25日

090325-01.jpg 先日、カレー素麺なる物を試作して失敗した(爆)。其処で本日は定番のカレーうどん成る物を作った。作ったと言っても、材料が無かったので、冷凍うどんにレトルトのカレーを掛けただけ(爆)。しかし、カレー素麺より充分に美味しかった(爆)。

 しかし、やはり本当に自分でカレーうどんを作った方が美味しい!。美味しいカレーうどんの作り方は、確かインポートした以前の記事に有ったと思うが、カレーうどんらしいカレーうどんには条件が有る。

 本日のレトルトカレー掛け、やはり是は御飯に掛けるのがやはり美味しい(爆)。ま、御飯好きの小生では有るが・・・。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2009年03月24日

090324-01.jpg  某後輩のマンションに有る調理道具は電子レンジのみ。それで全ての料理をすると言う。呑み助なので是が火災も起こらず便利と言う。確かに・・・(爆)。

 そんな人間から、是は便利ですよと目玉焼を作る容器を貰った。で、作ってみたが・・・見事失敗。確かに、水を大く入れて時間を調整すればできそうだが、其処までがちと面倒。水を入れるので卵が水っぽい。

 そんな後輩、油物も調理出来ると言うプラスチック製の容器を持っていると言う。ちとと不思議に思った。油は電子レンジで加熱すれば100℃以上に容易に上がる。耐熱性が140℃ほどのプラスチックでは調理できないのでは???。

 そう、この友人がカップ麺に水を入れ、を電子レンジで調理したときは見事に容器が溶けたのを忘れた様だ・・・(爆)。是もプラスチック、条件は同じ。

 電子レンジで調理する皆さん、くれぐれも容器の耐熱温度に注意されるほうが好ましいと思う。そう、解けて無くても何かが溶出する事は確か、メラミン樹脂が問題と成った様に・・・。

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事