掲載:2018年06月04日
 今迄、国産androidスマホ一辺倒だった友人からのメール最後にIphoneからのメールと記載が有った。今迄、国産一辺倒の人間が遂にIphoneを買った。やはり、嫌気はandroidのバージョンアップ問題。

 自分の最近のブログ記載に重々熟慮した結果と言う。最近の記載、IphoneSEの新古品をヤフオクで買ったのかと思えば、其れでは無く、2年縛りのキャリア乗り換えのIphone8とのこと。

 UQmobileへのキャリア乗り換えも考えたが、androidが2年前の物でセキュリティー問題、SEはUQmobileで一括購入すれば売れるほど安価だが、自分には小さい。ギガの使用量の多さや割引セット料金、電波の谷間問題等を熟慮、今回もキャリア乗り換えに留めたとのことだった(この人間、2年毎にdocomo、Softbank、auと毎回キヤリア変更(爆))。旧機種のSONY エクスペデアは毎回ヤフオクで販売。売れれば入金、スマホの通話料に毎回充当、未だ2年の傷も無いスマホなので間違いなく今迄良い価格で売れており、上手く行けば半年分程度の通信費に成るとの事だった。

 是で自分の周りのスマホ持ちは、SONY Xperia ZS以降の人間と、Iphone5s、SE、6、7、8、の曰くIphone持ちの人間に成った。Iphone持ちの機種で一番多いのが、先日から書くIphone5sからの乗り換えのIphoneSE持ち、ヤフオクでのこの数ヶ月の新古品(通信確認のみ)購入価格が最高33000円、最近の最低23000円、因みに最近の購入平均価格は27000円(送料込み)。Iphone5s持ち、自分の様に縛りの有る人間数名に成った。

 因みに、この新古品Y!mobile、UQmobileのSIMロック品なら2万円以下、17000円程度である。また、このヤフオク新古品販売者のUQmobile一括購入価格は、キヤリア乗り換えで確か13500円、上手く高価に売って自分の通信費に充てる方、もっと高価なIphone(UQmobileに販売の無いIphone)を買う方が居るらしい。

 自分達のIphone5sから乗り換えの人間は、Iphone5sをヤフオクで売った人間も居たが、殆ど友人の子供が学校で友人に売った。友人の母親や家族が買った人もいたらしい。ただ、何時故障するかも知れない電子機器、お友達に売るのは本当に納得づくで無いと友達関係にヒビが入るので勧め無かったのだが、其れも承知と友達達も購入したと言う。確かに程度も良いし、電池も新品、ヤフオクで購入するより品物も見られて安心は安心なのだが・・・。

 Iphone5sの販売価格の最大は7500円、最低は5000円、殆どのIphoneがバッテリーをAmazonで買い交換済なのでお買い得には間違いが無い。

 IphoneSEをヤフオクで買ってIphone5sを売ったので実質価格はIphoneSEを2〜3万円で買った事に成る(現行appleストアー・シムフリーSE価格約42000円(税込み))。是で後のSIMキャリア縛りも短く、代金の月の払いも安価、SIMの殆どがUQmobile。

 一部のIphone5sは売らないで車のナビに成った人間と、何時も車に備え付けの車専用無料電話に成っている。

 その車のSIMはデーター専用SIMのWiFi使い放題、何かと言えば、Softbank Air SIMが車に積んである。家では遅すぎてPCには使えないが、車なら普通にLTE SIMで使える。家は光通信、ルーターが古いので少し遅いが、それでも100M以上の速度は出るので一般使用には差しさわりが無い(爆)。

※ ドコモのiPhone 6sが2カ月連続1位に 2018年5月中古スマホ売上ランキング 
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180601-00000075-zdn_m-prod
 6/1(金) 14:59配信
※ J.D.パワーの格安SIM満足度調査 2018年はUQ mobileとmineoが1位
 http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1805/30/news119.html
 2018年05月30日 17時55分 公開

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年06月03日
 自分のPCは先日も書いた様に、未だWiFiの壊れ、SDカードの読み込みも先日壊れたFMV-BIBLO(FMV-BIBLO-NF/G50(2010年春モデル)で有る。2010年春モデルなので丁度8年目なのだが、小市民の小生は是だけ痛手を負ったPCを未だ使い続けている(爆)。

 そう、以前のWindowsXpのNEC PCもそうだったが、先ずはキーボードが手に馴染んで使い易い。昔のPCもキーボードが手に馴染むと外のキーボードは本当に使い辛いのでキーボードを差し替え使った経験が有る。

 そして、腐ってもintel i3の発売当時は小市民には高級機種、其れが今でも現役の自分の使用機種である。この機種のWiFiが故障して「なら是を使い!」と言って「lenovo ideapad 300-15IBR・ Model Name 80M3」を殆ど新品で貰い使おうとしたが、大きなWndows UPdateに更新エラーが出て手間取る事と、毎月のWndows UPdate時にも他の作業は画面が白く成り何も出来ず、面倒で未だ全く使えずお倉入り。

 このlenovoより以前に友人から貰った「FUJITSU LIFEBOOK AH40/E(2011年冬モデル)」の方が未だ使える事が判明したのはこの後、是も非力なのでWndows UPdateに手間取るが、未だWndows UPdate時に「ぎゃお」の映画程度なら見て居られるので、このWndows UPdateを停止(レジストリを操作するソフト使用)させ、何時も車に積んである。Wndows UPdateは何も作業しない、映画も見ない時にレジストリを解除してWndows UPdateを実施。

 友人の所で何時も土曜日には「ぎゃお」の無料映画鑑賞(爆)。ただ、最近は新しい見たい映画が中々配信されない。殆ど以前にネットで見たものばかり。

 その様な状態の自分のPC環境だが、何とか未だ使えている。そう、世代は古いが腐ってもintel i3である。自分の状態はこうだが、それ以降も友人に言った「腐ってもintel i3以上」、是を信じて買った友人達のPCはWindows 7(現行はWindows10にバージョンアップ)8(是も現行はWindows10)、で未だ遅いと感じる事も無く購入から5年以上経った現在でも正常に何ら不満無く使えている。

 今もこのintel i3信仰は誰も変わらず、先日PCが完全に飛んだ知り合いも最新のintel i3機種を購入した。ただ、静止画の処理ならフォトショップの使用も是で充分だが、動画編集にはintel i3では少し物足りない様にも横で見ていて感じる。

 其処で、現行小市民の購入でのお勧めはやはり最新のintel i3搭載機種、

・ CPUはintel i3以上
・ Memoryは8GB(初期からの搭載(交換)の方が安価な場合は迷わず)
・ 別にSSDの搭載は不要(HDDで充分)
・ 画像数は1366×768ピクセルで充分
・ 画面インチ数は15インチで充分
・ 但し、ゲームPCには向きません(ゲームはPCの中で一番パワーが必要でグラフイックも別物が要ります。)

 確かにintel CeleronよりCPUが異なるだけで1〜1.5万円以上高価に成るが、今迄の経験上購入に間違いは無い。PC購入には、搭載ソフトとか、memory容量とかHDD容量とかSSD搭載とかの他の仕様に惑わされない事が重要です。搭載ソフトなど探せば殆ど広告の出ない無料ソフトが一杯有ります。お勧めはインストール不要のポータブルソフト。

 間違っても、398のモバイルノートなど買うべきでは有りません。因みに、「lenovo ideapad 300-15IBR・ Model Name 80M3」も当時の398のノートPC。

※ LenovoのPCは本当に使って大丈夫なの?・現行品でも不明プログラムが作動中かも知れない!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/458622213.html
※ あれ?是だったら非力なFUJITSU LIFEBOOK AH40/E(2011年冬モデル)の方が軽く動く?!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/458667617.html

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年06月02日
 先日、大阪のTVで奈良の鹿が街の中を何十匹と列を作り走り、奈良公園から奈良女子大?まで移動したらしい。聞けば、この大学の方が餌が豊富らしい。

 夜でも昼でも道路の鹿の”横断”には車は本当に注意!が必要である。この事は大台ケ原情報の所に書いては居るが、何も大台ケ原に行く道路だけには限らない。

 現在、鹿は以前にも増して全国的に多く、山の中の道路や農道、村の中の道も同じ様に注意が必要である。自分は何度が山の中の道路で深夜急ブレーキを踏んだ。

 何故かと言えば、クラクションでは鹿も猪も数匹の団体でも、道路横断の際の列を切らないのである。クラクションで逃げたり止まったりするのは人間だけ、1頭と思っても後に続く鹿や猪がいます。1頭目が速く走り過ぎ回避出来ても、後に続く2頭目に激突します。

 因みに、鹿も猪も車で当たれば現代の車は動かせない程の車へのダメージが有ります。しかも、山の中、多くの場合、JAFを呼ぼうにも携帯電話は通じません。

 この様な時、通る車に頼んで電話の通じる所でJAFに連絡して貰うしか方法は有りません。その様な時の伝える目印はスマホのGPSの経度と緯度、そして、夜なら暗い中で何時間かJAF到着まで待たないといけません。

 その様に成らない様に、鹿や猪の道路横断しそうな場所では本当に注意が必要です。道が良いので飛ばす?、ま、緊急時止まれる範囲で!。

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年06月01日
 先日、以下の記事を書いた。

※ 友達から「〇〇行くけど、お土産は何がいい?」と聞かれたら!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/459289711.html

 此処に書いた金沢「あめの俵屋」さん、自分は相当の昔、当時何かの加減で北陸の一人旅をした。自分の昔の旅は以前にも書いたと思うが、1泊目の宿だけ決めて旅に出るのが普通、東南アジアへのバックパッカーの時もそうだった。

 この時の一泊目は確か和倉温泉のペンションを予約した。其れは、1人でも泊まれるとの事で予約。和倉温泉のこのペンションは昼はカフェ、夜はスナックを横に併設、夜地元の人と楽しくおしゃべりした事、この宿の前の土産物屋さんに「モーターボートで湾を周遊」と有ったので、是に乗り始めてモーターボートを運転させて貰った事を覚えている。

 次の日は金沢、電車に乗り、前の子供ずれのおばさんと話した。2日目の金沢の宿はこのおばさんの親戚が営むと言う是もペンションを紹介して貰った。金沢には2泊の予定だったが、開きは1泊、2日目はこのペンションの方に紹介して貰った民宿に泊まったと思う。

 その様な大凡丸1日の金沢、有名な「あめの俵屋」さんに行った。勿論あの昔からの麦芽糖の飴と水飴を買う為である。自分はそれ以前に自分の田舎のおばーちゃん手作りの麦芽糖を食べた事が有り、今の飴や透明な水飴とは色も味も違う事は承知していた。

 その飴と水飴の大きな物を買おうとすると、俵屋のおかーさんが、

「今の飴や水飴とは味が違いますから、小さい方を買われた方が良いですよ」

 と言われた事を鮮明に覚えている。桶に入って木槌で割った飴の試供品も食べたせて貰った。

「いえ、麦芽糖、昔おばーちゃんの手作りした物を食べているので、大丈夫ですよ」

 と言って大きな物を買って帰り、お袋と懐かしく食べた事を今も鮮明に覚えている。俵屋さんも商売、でも、流石の老舗の方の物言いと思った事が有る。

 この様な物言い、多くは老舗の方にしか聞かれないが、今でも田舎の老舗の方との話で聞く事が出来、本当に田舎は心地よい。

 因みに、この一人旅ではその後能登半島を2日かけてバスで回り、途中の軍艦島?近辺の民宿にも泊まり、再び金沢の市場に寄りお袋の好きな大きな蟹を買い、土産一杯で帰った覚えが有る。

 今の観光地では殆ど聞かれない言葉と対応である。ま、日本も外国の様にツーリスト価格と言う物が有っても良いとは思うが・・・。

 東南アジアに有って、日本に無い物は価格表示のない「ツーリスト価格」である。日本人は外人にも優しい。騙して外人には違う価格を言うと言う事は殆ど無い。因みに、自分の時代、東南アジアではあのココナッツ(ジュース)、現地価格は日本円3円、ツーリスト価格は1ドルだった。

 自分は、何時も現地の人やガイドに買って貰う。その方の分と2個買ってもその方が安いのである。

 東南アジアでの昼食もしかり、1人で行けば500円、同じ店でガイドと食べてガイドにお金を渡して払って貰うと2人分で200円だったりもした(爆)。其れが当然の東南アジア。

 そう、東南アジア旅行では如何に信用のおけるガイドや運転手を雇う事が出来るかである。其れはどう雇うのか、自分は何時も日本人会のお世話に成った。東南アジアをツアーで無く旅するには、必要なのは日本大使館の電話番号では無く、日本人会の電話番号である。

※ あめの俵屋:
 http://www.ame-tawaraya.co.jp/

   (*^‥^*)」 イヨッ
掲載:2018年05月31日
 先日、以下の記事を書いた。

※ Iphone・Spigenケースにストラップ穴を開ける!:
 http://m-jun.seesaa.net/article/459289060.html

 このポンチを探すのにAmazonのページを調べ、最初1mm〜14mmのセット物、是が1400円以下で安く、MAID IN CHINAと思えコメント「先が購入時から欠けている」との記載を読み、写真を拡大確認して止めた。既にカタログ写真に刃先の欠けがある。冗談にも是は買えない。

 この様な小穴用ポンチ、其れも開ける物が物のゴムの様な柔らか樹脂(TPU)、下手すれば樹脂が裂ける。ポンチ先端が欠けているなど話にも成らない。其れでは細いドリルで穴を開けるのと同じ、ピンバイスなら既に持って居る。

 其処で、日本メーカーの「新潟精機のSK 皮抜きポンチ 2mm HP-2」を買う事にした。この製品も価格からして多分製造はMAID IN CHINAと思えたが、発売元が日本の新潟精機、HPを見れば測定工具・DIY製品の製造・販売メーカーと有る。

 測定工具を作る日本の会社の製品なら幾ら安価な製品と言えど、「ポンチに新品から欠けなど無いだろう」との思いで買った。是をAmazonプライム会員のお友達に買って貰った。Amazonプライム会員は送料無料、注文から2日で直ぐに来た。

 確認すれば、予想の通りの先端に1点の欠けも無い物が送られて来た。流石に日本の会社の監修・販売品、先端の〇部分は均一で欠けも無いが、やはりMAID IN CHINA、サイドは是何で切削したの?手で持ってグラインダーで磨いたのとも思えるガタガタの切削跡。

 是が旋盤で作られたのならバイトの磨きやセッティングが全く成っていない。ただ、この部分は穴開けには関係が無いので問題には成らないが、日本人の職人ならもっと綺麗に作るだろうが其れが価格と言えば価格。。。爆。。。

 でも、同様なお考えの方が買うならやはり是をお勧めです。

 ただ、歯が鋭く立った物では無く、下に敷くポンチの当て板には硬めの物が必要で、柔らかい物だとポンチでSpigenケースの樹脂TPU部分が上手く丸(〇)く切断されません。

 また、ケースのエッジで浮きが有る為、かなり押さえポンチしないと上手く穴を開ける事が出来ません。出来るなら2人(押さえる人間とポンチを打つ人間)作業がいいのかも知れません。

 TPUとポリカーボネイトの複合素材ケースのため、この破断を心配しましたが、今の所この破断は有りません。

 ----------

※ SK 皮抜きポンチ 2mm HP-2 新潟精機(価格:¥ 487・Amazonプライム会員は送料無料):
 https://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%B2%BE%E6%A9%9F-HP-2-SK-%E7%9A%AE%E6%8A%9C%E3%81%8D%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%81-2mm/dp/B0042JKJ3I/ref=sr_1_1?s=hobby&ie=UTF8&qid=1526004994&sr=1-1&keywords=%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%81%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BD%8D%EF%BD%8D
※ 新潟精機株式会社:
 https://www.niigataseiki.co.jp/

 ----------

 そうそう、このプライム会員、常時アマゾンで何かを買う人で無いと会費は結構高い。見ると月間プランの場合、400円(税込)、年間プランの場合、3,900円(税込)、其れも自動更新・・・。自分の考えでは、2000円以下の物を月に1点以上何かを買う人で無いと元は取れない。2000円以上の製品は殆どの物は送料無料との記載。

   (*^‥^*)」 イヨッ

このブログの人気記事 (直近24時間)
    最 新 記 事